Royal Wedding, Guests (2)

5月27日(金)   晴れ

ウィリアム キャサリン 英国 2011
<The Newly Wed>
(拡大できます)

お待たせしました。今日は残りの気になったゲストの皆さんについてです。
 ・スペイン(ソフィア王妃、フェリペ王太子、レティシア妃)
 ・オランダ(ヴィレム・アレキサンダー王太子、マキシマ妃)
 ・モロッコ(ラーラ・サルマ)
 ・イギリス(ユージェニー王女、ベアトリス王女)
 ・中東のどこかの誰か(詳細不明)

Read more...

スポンサーサイト

Royal Wedding, Guests (1)

5月19日(木)   晴れ 暑い…

ウィリアム キャサリン 英国 2011
<お子達と>

みなさま、ごきげんよう。前回の記事では、とても詳しい方が、丁寧な解説コメントをしてくださったおかげで、チンプンカンプンだった英国王族の称号や敬称についての理解が深まりました。はっきり言って、私の書いた本文よりも、コメントの方がよっぽどためになります。ブログって素晴らしいですね。

さて、今日は招待客について。まずは前半です。
 ・ビクトリア・ベッカム
 ・ノーマ・メイジャー
 ・スペンサー三姉妹
 ・サマンサ・キャメロン

Read more...


Duke & Duchess of Cambridge

5月17日(火)   曇り・・・雨は降らないで欲しい

Wills Kate Wedding 2011
<集合写真>

さ、やっと結婚式のことを書くこととあいなりました。結婚式当日、このブログにはなんと1000件を越えるアクセスがありました。情報を求めてやってきた人たちにおかれましては、さぞかしガッカリなさったことと思います。ごめんなさいね。

これが公式の集合写真。拡大できますので、ぜひ大きいのをご覧になってください。
キャサリン(ケイト本人が、結婚後は愛称ではなくこう呼ばれることを望んでいるそうです)の側に立っている大人が、ミドルトン家の人々。父、母、弟、妹。ウィリアム王子の側の大人は、弟のヘンリー王子、父・チャールズ皇太子、継母・カミラ。黄色いのが祖母・エリザベス女王、その隣は祖父・フィリップ殿下(エジンバラ公)。

白いドレスが可愛いブライズメイドは、左側の小さい二人の小さい方はどうやらカミラさんの孫。大きい方はウィリアム王子のGoddaughter(キリスト教の習慣です)、どうやらウィリアムとハリーの友人の子供のようです。この子は、バルコニーで耳をふさいでとても不愉快そうにしていたのが印象的でしたね。
右側のそれよりは大きな二人は、貴族のお子達。足を開いて立っている方は、女王の孫(女王の四男エドワード王子とソフィーの娘)。もう一人は、女王の妹、故マーガレット王女の孫です。

男の子たちは、一人はハリーとウィリアムの侍従みたいな人の息子。もう一人は乳母の息子だそうです。

Read more...


ぐうたら屋最盛期

  • Day:2011.05.12 18:02
  • Cat:本堂
5月12日(木)    晴れ…のち雨と思ったらまだ晴れだけど、これは降るな

ヒップスカーフ 黒 2011
<ジャラジャラ・ブラック>

みなさん、ごきげんよう。いやー、英国王室の結婚式とか、KLで訪ねたインド屋の話とか、書くことがないわけじゃないんですけれど、生来のぐうたらが私の邪魔をするんですよ。ほんとにねぇ、私は書きたいと思ってるんですけれど、私の中の「ぐうたら屋」がね、足を引っ張るんです。いや、困ったもんだ。うん、うん。

Read more...


衣替え (夏物 2011)

  • Day:2011.05.06 16:08
  • Cat:更衣
5月6日(金)   晴れ
今日は立夏

KL 2011 インド人街 雑貨
<いろいろ>

具合が良くなかったのと、生来のぐうたらで伸ばし伸ばしにしてきた衣替えですが、本日、二十四節気の立夏を迎えたことに気づき、いくらなんでももうやらないと世間に顔向けできないだろう(着るものがなくて自分も困る)と思って、途中二度にわたる長時間の休憩を挟んで、今やっと終わりました。

来週になると、最高気温が30度なんて日がつづくようですし、香港もいよいよ確実に夏です。


Read more...


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。