bonbon、PCを選ぶ

6月28日(火)   雨
Nattiちゃん、お誕生日おめでとう!

マロ 足 2011
<M氏の足>

ここ数週間、わたくしは素人頭を働かせてPCを選んでいます。選ぼうとしています。
知らないことばっかりなので何がどう良いのかサッパリ分かりません。いろいろな用語がチンプンカンプンです。

しかし親切な友人たちのおかげで、何とか自分が目指すべき数字というものが見えてきました。我々が求める「今のよりも動作の速いPC」は、メモリが2GB以上あるものなら、大体どれも問題ないであろうとのこと。
今使っているこのライちゃん(Fujitsu Lifebook)を買うときには無知ゆえにそういうことに無頓着だったため、けっこう遅いんです。(ライちゃんが遅いというよりは、入っているソフトがいろいろと更新を繰り返すたびにそっちに容量をとられるようになってきたという気がします) しかももう4歳半になるので、今はまだ元気ですが、いつなんどき天に召されるときがやってきてもあんまりおかしくないという状況。

そいでまあ、諸事情により我々にとっては今買っておくのが断然お得なので、新しいのを買うことにしたという次第。

Read more...

スポンサーサイト

英語で喋ろう!

  • Day:2011.06.22 16:02
  • Cat:本堂
6月22日(水)   雨のち曇りのち雨ときどき晴れ
シグナル3 2011
熱帯性暴雨風雨HAIMA接近中
夏至


海 日差し 2011
<西の海>

昨日も確かに風が気持ちいいな~と思ったんですが、今日は台風シグナル3が出ているだけあって、強風です。窓がギシギシいうし、ときどき建物が揺れている感じがするような気がします。うちはけっこうどっしりとしたつくりなので大したことないと思うんですが、細くて高いマンションの上層階なんかはけっこう揺れるのかしらなんて思ったり。

台風…じゃなくて、熱帯性暴風雨のHAIMAは、もう徐々に香港から遠ざかりつつあります。(一番接近していたときに比べて) ベリーダンスのレッスンで外出しないといけない明日のお天気はどうでしょう。あんまり雨が降らないといいんですけれども。

Read more...


湿度いろいろ

6月20日(月)   晴れ

本 蝉しぐれ 2011
<蝉しぐれ>

先日、藤沢周平の「蝉しぐれ」を読みました。ずっと読みたい読みたい読みたいと思いつづけて幾星霜、やっと手に入りました。
実を言えば、尖沙咀の蕃茄書房の古本コーナーや、銅鑼湾の浮世絵師の店でも何度か見かけていたんですが、30ドル前後するので、毎回買うのを躊躇してたのです。
だって、古本ですよ。30ドルって、日本円にしたら450円(その頃はこんな円高じゃなかったんでね)。例えばブックオフで文庫本に450円払いますか?または早稲田の古本街。あそこで450円たらかなり高級ですよ。
とにかくね、日本に帰ったときに買おうと思い、しかし帰国中に入った古本屋では見つけられず、ということを何度か繰り返して、3月の震災で帰国が延びて(すごい円高だから帰りたくないという思いもある)、それでも読みたいならもう高くても買ってしまえばいいじゃないか、何度も読むんだからちょっと高くてもいいじゃないかと考えを改めたら、また蕃茄書房の本棚にじっと収まっているところに遭遇しました。
蕃茄書房は日曜日はちょっと安くなるので、日曜日に買おうと決めたら、日曜日にあなたはもういない…。諦めきれずに数日後に浮世絵師の店を訪れたら、そこにもありました。見つけるなりがっちりと胸に抱いてしまったほど、嬉しかったです。

さて、待ちきれずにMTRの中で本をパラパラやると、おや?航空券の半券が三枚出てきました。(恐らく、父、母、息子) お名前は明かしませんが、どうやら香港から桂林へ向かう飛行機の中で、この3人のうちの誰かが読んでいたようです。
マーカーとかで線が引いてあったり、面白くない書き込みがたくさんあるのは好きじゃありませんが(面白いのは良し)、レシートやしおりが挟まってたり、以前の所有者の名前やハンコなどがあるものは、私は嫌ではありません。古本の楽しさと思っています。
○○さん、この本を売って下さってありがとう。私が大事に大事に繰り返し読ませていただきます。


今日は、数日前にメニュー欄のお天気コーナーに貼り付けたアメリカのお天気サイトのバナーから学んだことについてです。

Read more...


28ドル

6月17日(金)   雨のち曇り

ビワパール 2011
<Biwa Pearl>

今朝もすごい雨でしたわね。今さっき、気がついたら雨が止んでたんですが、それまではゴロゴロピカピカと雷様も上機嫌のようでした。
昨日もすごい雨でしたけれど、こうなると、普段から高めの湿度がグッと上昇して、そりゃーもうジトーっとして、とても不快になります。
昨日なんかさ、出かけるときにテレビで気温を見たら、25度ってことになってたんです。だから、それじゃあんまり暑くないのねなんて考えて、薄いカーディガンを羽織って出たんです。そしたらどうですか。もー小雨が降っているから、よけいにジメジメジメジメして、25度とは思えないじゃないの。いや、気温はそうだったのかもしれないけれど、湿度が高かったんですね。家からMTRの駅まで普通に歩いて10分弱かかるんですが、それだけで背中を汗が流れるのが分かりました。
今も、気温は一応28度らしいんですが、湿度が94%もあるもんですから、不快指数は高めです。→ここで計算できるよ

ジメジメのせいで、私は今にもナメクジに変化しそうですが、来月頭からは某国。乾燥して、涼しい(時には寒い)某国!それまでの辛抱です。あと半月だ、頑張ろう。

今日は、先日贔屓にしている米線屋で見かけた、求人広告についてです。

Read more...


漢字入力

6月14日(火)   晴れときどきザーッと雨

マロ 3月 2011
<M氏、お昼寝中>

はー、太陽は、毎日毎日、飽きもせずにジリジリと香港を焼いています。今日は、うちから見て東の空を、まさに夏!という感じのもくもくとした雲が南から北に流れています。その雲と一緒に、後ろ暗いところのありそうな灰色の雲も香港島の山脈の向こうから一緒に流れてきて、今それが私の頭上を移動しているところです。ときどき一、二滴の雨が窓ガラスに当たるので、やっぱりなにか含むところのある雲なのでしょう。


今日は、香港の携帯電話で漢字を入力するときの話です。

Read more...


Il fait chaud...

  • Day:2011.06.10 13:42
  • Cat:本堂
6月10日(金)   晴れ

天気 34度 2011
<予想最高気温34度!>

ちょっと、暑すぎると思いませんか?そりゃ確かに、香港では4月の後半くらいからもうムシムシしてきて、クーラーがないとナメクジになりそうな気候となるわけなのですが、それにしても6月の前半で毎日毎日32度というのは、ちょっと暑すぎやしないか?と思ってたら、今日なんかどうです!予想最高気温が34度ですよ。はぁー…。

しかし、香港と一口に言ってもけっこうな広さがありますから、自分の活動する地区が天気予報どおりのお天気になるとは限りません。今の尖沙咀地区の気温は、天文台によれば32度ちょっと。その他の地区も概ね31~33度といった具合ですが、北の上水のあたりで、34度です。上水の人たち、暑さに負けるな。がんばれー。

Read more...


maillot de bain 2011

  • Day:2011.06.07 12:08
  • Cat:本堂
6月7日(火)   晴れ

ドイツ 水 2011
<あぽりなりす!>

やあやあ、みなさん、ごきげんよう。香港は夏です。残念ですが、もう誰がどう言ってもこれは夏です。ああ、かつて私はあんなにも太陽を、夏を愛したのに、今は夏がくるとなんだか最初からうんざりというか、げんなりというか、そういう気分になるようになってしまいました。ジリジリと肌を焼くように降り注ぐ陽射しは、私を疲れさせます。これはあれでしょうか、トシという魔物でしょうか。

同じ夏の日差しも、欧州へ行くとやはりそこまで疲れるということはありません。日差しだけでなく、きっと気温や湿度も関係してるんでしょうね。
前置きが長くなったんですが、今日はまずこの写真のお水が香港のスーパー(Wellcome系)の棚に並び始めたことを祝したいのです。
これ、ドイツの炭酸水「アポリナリス」。殿と私は普通のお水よりも炭酸のお水の方を好むのですが、某国で殿と私が水と言えばこれ!というほど、こよなく愛する水です。香港では今までスーパーで見かけたことはなく、しぶしぶペリエだのサンペレグリーノ(ペリエよりもこっちの方が好き)だの、スペインの炭酸水(これもなかなか美味しい)なんかを買っていました。某国へ行くとまずアポリナリスを飲んで、「あ゛ー…」なんてやってホッと一息ついていたのですが、これからは香港でも飲める!いぇい!
先日、ぬるい飲み物で健康維持なんて言ってましたが、こればっかりはぬるいよりは冷たい方がいいですな。せいぜい飲み過ぎないように気をつけます。

Read more...


狭く!ぬるく!

  • Day:2011.06.01 16:15
  • Cat:本堂
6月1日(水)   晴れ
あーづーいー・・・

キノコ タオル 2011
<募金タオル>

一瞬、雨季か?と疑われるような天気がつづきましたが、台風が日本に向かった頃から香港は晴天つづき、灼熱つづき。毎日毎日、飽きもせず30度を越える日がつづいております。ま、そのわりに湿度はそれほど高くもなくて、わりと爽やかな感じなんですが、それにしても30度っていうのは、人をしてぐったりせしめる力があるじゃありませんか。

しかしはっきり言って、家の中にいてクーラーを稼動させている分には暑さはよく分かりません。でもやっぱり、天気予報の予想最高気温が30度を超えると、なんだかげんなりするんですね。

Read more...


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。