衣替え 2011年冬

  • Day:2011.12.05 15:27
  • Cat:更衣
12月5日(月)   曇りのち雨

ハンパー 2011 クリスマス
<Christmas Hamper>

グッと冷え込んだ先週後半。ついに着るものがなくなって、とりあえずその場をしのぐために、冬物の入ったスーツケースから2枚だけ薄いニットを出しました。(毎日出かけるわけではないので、2枚で充分だったのです。)
あまりにも突然の寒さにムムムーと眉をひそめながら天気予報を確認すると、明日、明後日、明々後日は予想最高気温が20度を超えるようなんですが、その後はまたガクッと気温が下がる模様。
豆苗も出てきたことだし、朝起きると鼻が詰まっていたり喉が痛かったりするようになったし、やっぱりそろそろ衣替えの季節なんだろうなと観念して、今日の昼ごろ、衣替えに着手いたしました。

作業としては簡単なのに、どうしてこんなに面倒くさくて、しかも疲れるんでしょうね。衣替えが終わったら、サムソイポーにある文房具屋さんに行こうなんて軽く考えていましたけれど、気がついたら雨が降ってるし、もう疲れたし、今日は文房具屋さんはやめます。
ああ、衣替えの必要がないくらい大きなクローゼットが欲しいな。ウォークインだとなおいいな。よし、衣替えの必要のないくらいの大きさのウォークインクローゼットを持つことを、私の夢リストに加えよう。


衣替えを終えて、お腹が空いてきたのでお昼ご飯を作ろうとしていたら、電話が鳴りました。携帯電話ではなく固定電話にかけてくるのは、十中八九このアパートの受付です。なんじゃらほい?と電話に出ると、

 「こんばんは…。(一瞬の沈黙)こんに…こんにちは。
  XXX(店名)からクリスマス・ハンパーが届いていますが、
  お部屋までお届けしてよろしいですか?」

ハンパーとな?ハンパーと言えばあのハンパーでしょうけれども、そんなのがうちに届くなんて、珍しいこともあるもんだわ。
部屋に届けてもらったそれは、まあとても大きくて立派なハンパーでした。太りそうなものがたくさん入っています。使い方(食べ方)のよく分からないものまで入ってます。
殿宛なので殿に電話で報告したんですが、一体誰がこんな立派なものを送ってくれたのか、サッパリ見当が付かないそうです。外側についている宛先のシールには、一応送り主っぽい名前があるんですが、その名前にもあまり覚えがないご様子。どこのどなたかは殿がおいおい思い出すとして、とりあえずは誰か知りませんけれどもどうもありがとうございます。

中には私の好きなクッキーとかが入っていて、今日のおやつにしたいんですが、でも私宛のものじゃないので開けられません。おやつは何か買いに行こうっと。


それにしても、ああー疲れちゃった。もう何にもしたくない。ドイツ語の宿題、昨日のうちに終わらせておいて良かったぁ。

Comment

ご無沙汰しております。香港でも寒いですか?予期せぬ気温の変化は風邪のもとですよね。以前お話になったサンザシ飴(キャンディー)は大陸でも買えるでしょうか?もう一度メーカー等教えて下さい。
  • 2011/12/08 09:25
  • ローズ
  • URL
  • Edit
■ローズさん
香港もググッと気温が下がりました。
そして私は律儀に風邪を引きました。(笑
サンザシの飴とは、私が漢方薬を飲んでいたときに
食べていたものでしょうか。
今手元にないのでメーカー名などは分かりませんが、
あれでしたら、あれはもともと大陸のお菓子ですから、
スーパーなどのお菓子売り場で苦労なく手に入ることと思いますよ。
「山楂餅」というのがお菓子の名前のようです。
  • 2011/12/08 14:12
  • bonbon
  • URL
  • Edit
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。