本日のランチ

  • Day:2005.04.17 19:18
  • Cat:本堂
4月17日 (日)   曇り

家事の中で一番嫌いじゃないのは料理だけれど、週末は一日3度も台所に立たなければならないので、それはそれで面倒くさい。まあ、殿の朝ごはんはコーンフレークとかトーストなので、台所からそれらの物をテーブルに出すだけなんだけれども(「立つ」作業はフルーツを切るくらいだな)。
殿の週末のお昼ご飯は、いつかも書いたように大体決まっていて、土曜日と日曜日のどちらか(大体が土曜日)は目玉焼き(卵2つ)とベーコン(3枚)と、ヨーグルトとシリアルを食べて紅茶を飲む。目玉焼きとベーコンのお皿に野菜を少し載せることもある。そんなわけで、金曜日には冷蔵庫に卵とベーコンとヨーグルトが入っていることを確認するのが私の常となった。シリアルの残量も油断できない。たまに思い出して確認する。このメニューを殿の「いつものやつ」と呼ぶ(bonbon堂大辞典・あ行より)。

殿がいつものやつを食べないもう一日は、お昼を何にしようか考えなくてはならないのが面倒くさい。しかし面倒だからといって「外で食べちゃおうヨ」なんていう方向に話は進まない。殿は見事なまでの出不精だからだ。週末に外出なんて、滅多にしない。週末とは、家で新聞を読んだり、テレビを見たり、本を読んだり、インターネットをしたり、そういういつでもできることを誰にも憚らずに時間を気にせず心行くまでやる時間なのだ。今週末はIFCでジャガーの展示があるのに、車は好きなのにそれにも行きたくないそうだ。

外出しないということは、私がお昼ご飯を作らなければならないということで、面倒と言えば面倒だけれどまあ仕方がない。地元率90%みたいな小さな食堂(茶餐廳や麺屋など)では食べない人だから、外食となるとそれなりにお金がかかるし。その点私はエライなぁ、20ドルの坦坦麺で満足だもの。

そこで、昨日の夕方早くも本日のお昼ご飯を考えていた私。たまたま夜ご飯の買い物をしに行った近所のパークンで、お惣菜コーナーの残り物を安く手に入れることができた。殿は中華が嫌いなわけではないので、こういうものは食べる。因みに日本のおソバも大好き。bonbon亭の昨夜のメニューは、盛りそば(鶉の卵、ネギ、ゴマ、わさび、七味などがオプション)とベイビーパクチョイ(パクチョイの小さいやつ)と鶏肉の炒め物だった。

朝食を終えて約5時間経った頃、「そろそろお腹が空いてきた」と言い出したので、本日のメニューを殿に説明して私は台所へ向かった。

今日のメニュー

レタスと卵と春雨のスープ
鶏もも肉の揚げ物(パークンのお惣菜)
ゆでベイビーパクチョイ
ご飯(白米50%玄米50%)


先日たったの12ドルで購入した電子レンジ用炊飯器(?)で、玄米と白米を混ぜて炊いた。玄米は朝から水に浸けておいたけれど、まだ少し硬かった。やっぱりもう少し長く浸けたほうが良かったのかもしれない。

殿は今日が玄米初体験。どうやら気に入ったらしく、美味しいご飯だと言いながらおかわりした。玄米は美味しいし身体に良いし、12ドル炊飯器、買って良かったな。「サトウのご飯」は美味しいけれど、高いし白米だけだし。自分と殿の年齢や身体のことを考えて、これからも玄米を食べよう。

Comment

>一日3度も台所に立たなければならないので、それはそれで面倒くさい。

あははは、わかる、わかります、BonBon嬢。
なにが空しいって食事の準備と後片付けにかかる時間が実際に食事をしている時間に比べて短いことっ!!!!日に三度台所に立つ回数というよりも台所のいる時間の長いこと長いこと(ちょっと大げさかな)おまけに「今日の●●、おいしかったね。」って全然ちがう食材名を言われてしまうこと。改めて自分の母親に感謝です。

玄米もいいですよね。噛み応えがあって。
自分は白米に五穀米、黒米、赤米、アマランサス、ときたま小豆をいれて炊いてます。

  • 2005/04/17 21:16
  • 馬迷
  • URL
わたしもお料理ダメですねえ~。
週末は外食と決めていますが、今日のように外出しない日は、辛いです。
料理が好きな人って、本当に幸せだと思います。
あ~、ダンナに料理勉強してほしいなあ~。
  • 2005/04/17 23:23
  • Lime Soda
  • URL
うちの息子は、このイースター休暇に料理を教えて欲しいとのリクエストでした。
この間までは、お料理の出来る人と結婚するから、僕は、覚えなくてもいい。と言っていたんですが。周りの女の子を見ても、包丁も使えない子の方が多いみたいで、その上、姉からは、今時、男の子でも、料理も出来ないようでは、ダメだ。と言われ、危機感を感じたようです。
定番のカレー(これは一緒に作るつもりが、仕事が忙しくて、電話で作り方を教えて、帰ったら、すぐに食べれるようにと、むちゃくちゃ言いましたが、何とか完成していました。玉ねぎが切れずに、苦労したそうで、包丁をちゃんと砥いでおいて、と言われてしまいました。)、お好み焼きを教え(教えると言うほどものでもないか。)ました。
夏休みには、もう少し教えてみましょう。
  • 2005/04/18 00:59
  • ゆり
  • URL
我家も玄米一家です♪
よく噛むので量も白米の半分でダイエットにも
いいしオツウジも快便です(笑)
白米のようにお米をとぐ必要もないので楽チンですしね~1日くらいつけてるかな。


■馬迷さん、
そうそう。なんか台所仕事の合間にそれ以外の用を足しているような、そんな気分です。
五穀米にも憧れるんですが、ちょっと殿にはハードルが高いかなぁ。玄米を気に入ったのはとてもうれしいです。

■Lime Sodaさん、歓迎光臨☆
はじめまして。(うふふ
料理は好きなんですが、他の家事があまり好きではないので「嫌いじゃない」と表現させていただきました。料理って化学の実験みたいで楽しいし、私はそれほど上手ではないけれど、下手でもないと思います。
しかーし!「料理することが至上の幸せ」と思っているわけではないので、やっぱり一日中台所にいるような気分になるのは嫌ですネェ。
前は私たちも週末は必ず外食だったのになぁ。はて、いつごろからこうなっちゃったのかしら…?

■ゆりさん、
まあ、なんて素敵な息子さんでしょう。お好み焼きだって立派な料理ですよね。美味しいもん。
確かに、料理ができたほうが「男の株」は上がりますね。(笑
料理を始めた頃の私の料理の信念は「おおよそのものは加熱さえしてあれば食べられる」でした。味付けは二の次。今はその段階は卒業したので、「下味をつける」とか「ニンニクを潰す」とかいったやや高度な課程を学んでいるところです。小さな一歩を繰り返しながら、最終的にはナイジェラ・ローソンやジェイミー・オリバーのようになる予定です。

■chicさん、
玄米は本当に腹持ちがいいですよね。昨日は結局お腹が空かなかったので夜ご飯いりませんでした。
実家でも白米と玄米と半々で炊いているんですが、玄米は一晩浸けています。やっぱりちゃんとした炊飯器と12ドル炊飯器ではパワーが違うのでしょうね。次回は一日じっくり浸けようと思います。
  • 2005/04/18 09:41
  • bonbon
  • URL
  • Edit
ちょっと高くつくけど、発芽玄米だと、
一日つけなくても、とっても美味しく頂けますよ。
でも、高い。
うちは、発芽玄米の日と押し麦の日があり、
おすしの日だけが白米です。
息子の次のお料理は、たこ焼きの予定です。
これは、生地のかたさ加減が難しい。
お出汁を取る(といっても生協の出しパック)ところから始めようかと。
お好み焼き、たこ焼きは、実家の日曜お昼の定番でした。
  • 2005/04/18 14:01
  • ゆり
  • URL
■ゆりさん、
発芽玄米、分かっちゃいるけど高いですよネェ。
たこ焼き…、家庭で作る物なのですね?ゆりさんは関西出身なのでしょうか。
たこ焼きを美味しく作るのって難しそうだわ。息子さんには是非頑張っていただきたい。お好み焼き、たこ焼きと来たら、次はもんじゃ?もんじゃと言えば東京の下町ですが、関西ではもんじゃは食べないでしょうか。じゃあ、同じ鉄板系でやきそばかな。これも美味しいのはなかなか作れませんね。父の作るソースやきそばは本当に美味しかったなぁ。
  • 2005/04/19 09:51
  • bonbon
  • URL
  • Edit
ハイ、大阪生まれの大阪育ちです。
たこ焼きの鉄板は南部鉄の重いのを
大阪からひっさげてきました。
もんじゃ焼きの名前は聞いたことがありますが、
見たことも食べた事もありません。
なんでも、お好み焼きの柔らかいのかと。
焼きそばは、息子のお弁当の定番です。
学校でチンして食べるように云ってあります。
学校で電子レンジ、いかにも香港らしい。
  • 2005/04/19 14:30
  • ゆり
  • URL
谷間のある、いへ、谷間のゆりさん、初めまして。馬迷と申します。

あのー、明石焼きは家庭で作れるものなのでしょうか?馬迷は十余年前に初めて明石焼きを口にした時の感動をいまだ忘れることができません(ド近眼だけど遠い目・・・)。
  • 2005/04/19 20:05
  • 馬迷
  • URL
12ドルのレンジ用炊飯器で玄米までたけるんだ!すげーーー
なんか、感動だよ。
うちは錦の玄米を食べてるけど、親が持ってきてくれた日本のいいお米には
さすがに混ぜる気にはなれんわ。
やはし、日本の米はおいしいねー
そいうとき、じぶんが日本人だと思うわー
>錦の玄米

・・・香港に来てまた一年もたたないころ・・・
買ってきた錦玄米を4合量ってボウルに入れ、ちょっと何かを取りにその場を十数秒離れ、さぁ、研ぎましょうかねぇ♪と腕まくりをすると・・なんか・・・いくつもの黒いブツブツが・・・おまけにウニョウニョ動いている・・・おお、コクゾウ君ではないかっ。袋の中を覗いてみると・・おお、いるいる・・・・よく見るとほんとに象さんみたいでかわいらしいし、特に菌を撒き散らすという話しも聞かない・・・。でも、君たち玄米食べたらウ●チするよね?申し訳ないけれど玄米全部を耐熱皿にあけ、レンジでチンし、新聞紙の上にあけて選り分けました。
  • 2005/04/20 10:04
  • 馬迷
  • URL
明石焼きも作りますよ。
おししいお出汁をたっぷり用意して、みつばもたっぷり用意。
本当は、大きめの穴の明石焼き用の鉄板で丸じゃなくて半丸でふっくら仕上げですが、
家では、むつかしいので、
ふつうのたこ焼きより、大分やわらかめにして、
たっぷりおつゆで頂きます。
お試し下さい。
  • 2005/04/20 10:36
  • ゆり
  • URL
■ゆりさん、(まとめて)
やはり、もんじゃは未体験なのですね。
お好み焼きの柔らかいので間違いありませんが、ぐちゃくちゃしてドロドロしていて、形のある食べ物ではありませんね。でも美味しい。
明かし焼きとは?名前は聞いたことがあるような気がしないでもないけれど、どんな物なのでしょう。

■馬迷さん、
ゾウゾウ君たち。可愛いですネェ。たまに新聞でスパゲティにゾウムシが湧いて、スーパーが罰金を払わされるようなことが書いてありますが、あれって店側は防ぎようがないのになぁと、同情します。梱包される前に入り込むんだから、文句を言うなら製造元に言うのが正しい。ま、イタリアの会社に香港から文句を言うのも体力のいることですが。

■めぐさん、
炊けたよ。いや、硬かったけども。ところで「錦の玄米」って?私はCity Superでイタリア産のブラウンライス、500g入りを買ったんだけれど。他にもあるのですね?
  • 2005/04/20 12:38
  • bonbon
  • URL
  • Edit
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。