食べてみよう!黒米

  • Day:2005.06.10 23:42
  • Cat:厨房
6月10日 (金)   晴れ

久しぶりに気持ちが良いと言える程度に晴れましたので、今日は張り切って美黒にはげみましたところ、水着の痕がうっすらとつくほど日に焼けました。るんるん♪日に焼けた肌に白い洋服を着るのが好きですが、黒い洋服も素敵に見えますね。それに色が黒い方が引き締まって見えるというボーナスまでついてくるっちゃ、あなた!そういうわけで、私は今夏も美黒にはげむのでした。
さて、話は変わって、昨日夜更かししていたらNHK BS2で始まった「今日の料理」。私の好きな、駄じゃれ連発のメガネのアナウンサーが出演しおりました。どうやら最近は雑穀を使った料理が流行っているらしいですね。知らなかったよ。とにかく、ヒエとか粟とか押し麦とか、そういうものを使った料理の紹介でした。そんな中、日本料理のえらそうなコックさんが出てきて紹介していたのが黒米のおにぎり(みたいなもの)で、それが私の琴線に触れました。

「黒米、黒米…」と早速検索してみると、おやおやいろいろ出てくるじゃありませんか。美味しい炊き方なるものもじっくりと読んでみて、要するに玄米と似たような扱いで良いのであろうという結論に達し、それならひとつ買ってみようじゃないかという法案が賛成多数で可決されました。

DSCF1352-2.jpgさて、こちらが噂の黒米さん。1kg入りの袋で18.5ドルでした。中国語名は黒糯米で、英語名はBlack Glutinous Riceとなっております。黒というか、こげ茶色です。そして、タイ米のように長いです。短いものを探したのですが、見つかりませんでした。
これがどうやらビタミンBやミネラルを豊富に含んでいるらしい。平たく言うと身体に良いわけですね。味はどうだか知りませんが、玄米のような食感と紹介しているサイトもありました。白米に1割から3割混ぜて炊くんだそうです。炊き上がりは、黒米の割合によってほんのりピンク~紫色。ほほぉ。いつものお皿に新たな彩が加わるわけで、しかも栄養豊富。これは歓迎すべきことですな。問題は、殿がビビッドな紫色のご飯をどう思うかです。冷ややかな態度で迎えられる可能性は75%といったところでしょうか。栄養のことなどについて懇々と諭してみようとは思いますが、果たしてそれで殿の態度を変えられるかどうかは、まさに神のみぞ知るところであります。

20050611112631.jpg追記:
お米が長いので、ぱらっとした感じに仕上がるのかと思ったのですが、さらに研究(検索とも言う)を進めると、私の知らなかった事実が浮かび上がってきました。
長いお米(長粒米、インディカ米)にももち米はある。特に黒米は、長い短いに関係なく、ほとんどがもち米である。…らしいです。目から鱗。


Comment

おやおや、偶然ですが、わたしもいま「古代米」がマイブームです。
日本の健康食品のお店から買ってきたのですが、どうやら香港にも売っているらしい、と聞いておりました。
近所のパークンにもタイの黒米は売っているのですが、どうやらパサつきがプラスされるだけ、という意見も聞きまして、買いあぐねておりました。もち米(糯米)ではないらしいのですよ。
そんな簡単に見つかりました?
雑穀専門店がどっかにあるらしいんですけどねえ…
  • 2005/06/11 00:01
  • うらら
  • URL
出走停止勧告解除の馬迷です。
まさに馬迷が飛びつきそうな話題ではないですか!
(きっとうらら姫がよくご存知のことと思います(笑))

これが11種類の雑穀が入った五穀米です。黒米もはいってますよ。1.8キログラム入りでお値段は65~70ドルほどです。小さなパックのもあります。お買い求めはシティスーパー他日系スーパーにてどうぞ。
http://www.greenmax.com.tw/

自分でいろいろオプションをアレンジしたければここへどうぞ。アマランサス、蕎麦の実等、一ポンド入りの袋があります。
http://www.health-gate.com/healthgate-cgi/store/store.cgi?&page=about#store




  • 2005/06/11 00:32
  • 馬迷
  • URL
■うららさん、
これは、City Superのお米売り場にありました。これ以外に、タイ産の香りつき黒米もありました。でも、この黒米もどこ産なのかは書かれていないので分かりません。長いからタイかなと思ってます(安直)。
一応、漢字名は黒糯米で、「糯」という字になっているけれど、本当のところはどうなんでしょうねぇ?もちもちするのか?こんなに長くて?
私もパークンで見ましたが、あれはタイって書いてありました。2キロ入りかなんかで大きいので買うのはやめました。

■馬迷さん、
この五穀米パックはCity Superで見たことあります。買おうか迷いましたが、いきなり五穀米は、殿にはハードルが棒高跳び並に高いであろうと思って買わずにおきました。
で、下の方リンク先で黒米(ジャポニカ)発見。しかし1ポンドで35ドルかぁ。高いなぁ…。
黒米大好きちょいでごわす。

実は韓国料理教室で初めて知ったのですわ。
混ぜる量は、3合炊く場合、最後の1合を計るときに1/4~1/2を黒米にする程度。それで十分紫のお赤飯くらいの色になります。自然の甘みがあっておいしい!

エゴマの葉に韓国海苔を載せ、黒米入りのご飯一口、コチュジャン、キムチ、焼肉(塩コショウしてカリッとさせた豚バラがいい!)を載せて食べ始めたら止まりません。

実は夕べこれをやろうと思ってるんるん♪と支度をしていたら、黒米を切らしていることがわかって愕然!けっきょく白米だけになってしまい、物足りないったらありゃしない。
今日買いに行く予定です。
■ちょいさん、
あら、そうでしたか!
韓国でも食べるんですねぇ。
これ、例えばうちは2号までしか炊けないんですが、白米と半々とか、白米(1合)に対して玄米(1/2合)黒米(1/2合)なんかにしたら、もち米だからずいぶんずっしりと重たい感じになっちゃうんでしょうか。おこわみたいな食感になってしまうのか?色が濃くなるのはかまわないんですが。
グルーテンだから もうモチモチの食感です

前までは白の糯米をパークンとかの米に混ぜて食べてました これがもう美味しくて! 今でもちょっとお値段の高い中国産日本米よりは糯米+その辺でかえる短米のほうがうまいと個人的には思いますが ひとの意見など聞かない若干一名の意見により即却下され続けています。

季節柄・粽の中のお米を思い浮かべてもらえれば間違いないと思います。
  • 2005/06/11 14:03
  • hiro
  • URL
■hiroさん、
なーるほど!
でもさ、ほら、あのぉ、日本のお米って美味しいじゃないですか。だから、その他人の意見を聞かない一名の方は、中国産でも日本米が良いと思う気持ちも解らないじゃないなぁ。(と、その人の知りえないところで肩を持ってブラウニーポイントを稼いでみる。
そうだわ!
雑穀専門店のこととかは まず 馬ちゃんに聞けばよかったんだよね
韓国食材店ものぞいてみよう
  • 2005/06/11 23:25
  • うらら
  • URL
うちの会社にも古代米とか自分で炊いて持ってきてる人いたなぁ。私は専ら玄米でしたが。
所で、なんでうっすら日焼けが出来るのぉ!羨ましい。私なんてたった1日海へ行っただけで、くっきりタオル(巻いてた)後が!!足全体がシミにもなっています。もう泣きたい・・・。
どうしたら美白に戻るんでしょう(;_q)
■檸檬ちゃん、
そそ、こういうの「古代米」って言うのね。普通のお米に比べると野性(=昔ながらの姿)に近いからかしら。

うっすら日焼けするには、日焼け止めを塗って、2時間くらいで切り上げること。一日中海にいたら、私もバッチリ黒くなってるよ。どうしたら美白に戻るかは…、今後しばらくの間日光を避けるしかないネェ。または、一緒に美黒を楽しもうじゃないの。Welcome to my world!
うらら姫。
そうそう(笑)。
雑穀、干草といえば馬ちゃんよ、ぶひひん。


小檸檬。
おひさしぶりです。
また貴女のブログにお邪魔しようと思います。
ビタミンCの宝庫の“檸檬”でもシミになってしまうくらい華南の紫外線は強いということなのでしょうかねぇ・・・・。

BonBon嬢。
Byebye to your world!
馬迷のカオは日焼けすると怒ったマンドリルのようになってしまいます。
  • 2005/06/12 18:03
  • 馬迷
  • URL
■うららさん、
お、韓国食材店も侮れませんね。何たってちょいさんは韓国料理教室で黒米と出会ったとおっしゃるんですから。

■馬迷さん、
そんな、怒ったマンドリルだなんて…。
マンドリルって怒ってなくても怒ったみたいな顔してますね。
>馬迷さん
お久し振りです。是非また遊びにいらしてください。シミに悩む檸檬の日々・・・。って最近更新されていないんですがσ( ̄∇ ̄;) 

>bonbon
いや・・・私は美白でいたい。でも深センにいる限り、無理でしょうねぇ。はぁ・・・この日焼け、シミ。どうにしかしたい。
■檸檬ちゃん、
あらん、それはざんねん。美黒仲間ができるかと思ったのに。
とりあえず、こんな南にいる間は美白のことはなるべく忘れた方がストレスが減ると思うわ。
まあ、徹底的に日光を避けましょう。
むかしの記事をあげてしまって申し訳ありません。
本日、尖沙咀の韓国食材店にて黒米を購入してきました。
500gで60ドルでした。
表記がすべてハングルで、英文・広東語ともに一文字もありませんでしたので非常に不安でレジで黒米であることを確認してから購入しました。(あそこはとうもろこしやタンポポのお茶とか売ってるしねw)
上記のコメントのちょいレシピ(?)のとおり、豚バラ肉を焼いて巻いて食べました。

おいしーーっ(大声)

思ったより硬くはありませんでした。
以上、報告いたします
  • 2005/07/17 22:25
  • うらら
  • URL
■うららさん、
研究結果の報告、ありがとうございます。
500gで60ドルとは、ちと高くはありませんでしょうか。しかしその黒米はジャポニカ米ですか?だったら高くないかも。
日本の実家では、毎日五分づき米を食べております。これも美味しいですが、やっぱり玄米が好き。
ちょいさんが教えてくれたそれ、食べてみたいのですが、殿には不評となりそうなので挑戦できずにおります。独りぼっちのときにでも試してみようか。
  • 2005/07/19 13:37
  • bonbon(まだ日本)
  • URL
  • Edit
自分でいろいろオプションをアレンジしたければここへどうぞ。アマランサス、蕎麦の実等、一ポンド入りの袋があります。
www.littlegianthk.com
www.simply-organic.com.hk
  • 2008/10/11 14:41
  • JMabel
  • URL
■JMabelさん、歓迎光臨☆
bonbon堂へ、ようこそ。
情報ありがとうございます。
  • 2008/10/11 21:26
  • bonbon
  • URL
  • Edit
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。