鶏のラタトゥーユ煮

  • Day:2005.08.17 10:02
  • Cat:厨房
8月17日 (水)   曇りときどき

今週後半はなんだかちょっと忙しい。今日は映画鑑賞+新しい麺屋開拓に燃える予定。

DSCF1394-2.jpg

映画へ行く前に、久しぶりに「厨房」カテゴリーの更新をしようと思う。「ぐうたらな私ですが、毎日毎日、必要に駆られて料理をしておるのです」ということを、数百年後にこの日記を発見する人々のために。(目指せ重要文化財。本気です)
骨付きの鶏の脚をラタトゥーユで煮込んでみよう!

先ずはラタトゥーユ。簡単なので、ここでは駈け足で紹介しましょう。
bonbonのラタトゥーユ

DSCF1396-2.jpg

用意するもの: 絶対に必要なトマトと、お好みの野菜(洋風の味付けにあうもの)、塩、オリーブオイル、水(少量)
1、 少し多めの油で、野菜をなんとなく炒める
2、 塩を入れて、少し野菜の水分を出しながらもう少し炒める
3、 野菜が鍋に焦げ付かないように水をほんの少し入れて、蓋をして煮込んだらできあがり

トマトは生でも良いし、水煮の缶詰でも良い


ラタトゥーユは野菜をたくさん食べることができる上、温かくても美味しいし、冷めても美味しい。肉料理なんかのソース代わりにもなるのでとても重宝する。しかも煮込んでいるだけでできるってんだから、ぐうたらな私にはもってこいである。
で、そのラタトゥーユで、鶏肉を煮込んでみましょうというのが、昨日の晩ご飯の趣向でした。
bonbonの鶏のラタトゥーユ煮

用意するもの: ラタトゥーユ、鶏の脚(骨付きがおすすめ)、
         A(塩、胡椒、乾燥ハーブ、サンドライトマトペースト、白ワイン)

DSCF1397-2.jpg

0、 鶏肉をAで漬け込む
  (肉厚の骨付き肉は20分以上漬けると美味しい。一晩以上だと尚のこと美味しい)

DSCF1398-2.jpg

1、 ラタトゥーユの鍋にそれを入れる

DSCF1399.jpgDSCF1401-2.jpg

2、 肉に完全に火がとおるまで(沸騰してから20~30分)煮込んだらできあがり
 時間に余裕があれば、弱火でコトコト、もっと煮込むととても美味しくなります。

DSCF1405-2.jpg
今日は弱火で1時間くらい煮込みました。骨からするっと肉が外れます。



よくよく考えてみたら、鶏肉のトマト煮と似たような、ほとんど同じようなものでした。まあ、いいじゃないか。美味しかったんだから、良しとしよう。

Comment

わ~い!我が家は今日ラタトゥイユでした~!のでこれ~~明日作ってみられますね!
なんだか得した気分。うほほ~~~
■キン子ちゃん
どもども!
あら、そう言えば、うちの母と出かけてもそんな感じかも。
やっぱり性格なのね。じゃ、仕方がないや!うん。
  • 2005/08/18 10:42
  • bonbon
  • URL
  • Edit
「少し多めの油で、野菜をなんとなく炒める」の『なんとなく炒める』ってとこ気に入りました。
  • 2005/08/18 16:26
  • ふくちゃん
  • URL
■ふくちゃん、
気に入っちゃった?(笑
いや、「なんとなく」以外、形容のしようのない加減で料理しているものですから…
重要文化財めざしてたんですか?
発言に気をつけないと子孫に申し訳ない・・・・・・ 藁
  • 2005/08/19 13:33
  • hiro
  • URL
■hiroさん、
もちろんですよ。今さら何を言うんですか。
hiroさんが発言に気をつけるってことですよね?
私は恥ずかしいようなこと何も書いていないから。(え?
はっ 主語が抜けてましたね もちろん僕が気をつけないといけません(ズリ

とか余計な合いの手も入れないように気をつけます 滝汗
  • 2005/08/21 16:35
  • hiro
  • URL
■hiroさん、
でもよく考えてみるとですね、そういう「気をつけないといけません(ズリ」(またびっくりするくらいくだらないですね…)のような合いの手も、数百年後の人々にとっては斬新なものとなるかもしれませんし、ウンコだって化石になれば「糞石」として考古学的価値が出るように、そういう生活に密着した発想こそが「重要文化財」として認められる要素になるような気がしないでもないですよ。(本当か?
解るようで解りずらい苦しいフォローをありがとうございます 笑
簡単にもうしますとおやでぃーギャグを大衆“文化”として後世に残すことはそれなりに価値があることだとここにまとめさせていただきます

またウンコうんぬんについてはもう先手をうって専門にとりあつかっているサイトがあるようなのでそちらに譲ってあげて下さい 最近は鼻くそもレパートリーにはいったようです
  • 2005/08/22 22:30
  • hiro
  • URL
■hiroさん、
あ、そうそう。そういうことが言いたかったんですよ。全ては文化です。
あちらのウンコも、間違いなく重要文化財候補でしょう。
お手伝いできることがあれば喜んで。
  • 2005/08/23 14:47
  • 馬迷
  • URL
■馬迷さん、
あ、アラ?馬迷さんも「オヤジギャグ」分野でご活躍を望まれるのですか…。hiroさん独りで充分だと思ってたのになぁ。(笑
ボンちゃん 馬さんほどのおやでぃ~ギャクの天才はいませんよ 僕なんて「ひろぽん」と呼ばれてます これはピロポンとかけてるんですよ ねっ すごいでしょう! 笑 
  • 2005/08/25 16:24
  • hiro
  • URL
■hiroさん、
ぴ、ぴろぽん…?(素
私、全く分かりません。それは楽しいことですか?
ところで、hiroさんと馬迷さんで「おやでぃギャグ」サイトを構築されてはいかがでしょうか?ご存知のとおり、ここは純情可憐な大和撫子の乙女の青春日記ですから。
  • 2005/08/25 16:44
  • bonbon
  • URL
  • Edit
>ご存知のとおり、ここは純情可憐な大和撫子の乙女の青春日記ですから。

・・・・ええっ?!そうだったのっっ?


ひろぽん・・・・ひとりでなにをラビリンスしてるんだ。
おやぢギャグもいいけどさ、こんどヒゲダンスでもやろうぜ。

  • 2005/08/25 18:07
  • 馬迷
  • URL
■馬迷さん、
>・・・・ええっ?!そうだったのっっ?
・・・・ええっ?!知らなかったのっ?

あ、ヒゲダンスなら知ってます。傍観させていただきますわ。
  • 2005/08/25 18:22
  • bonbon
  • URL
  • Edit
BonBon嬢。

なぜに君がヒゲダンスを知っているっっ?!
まさか幼稚園のお遊戯で経験済みとか?
  • 2005/08/25 18:52
  • 馬迷
  • URL
■馬迷さん、
あのころはまだ保育園児でしたが、母から出されている禁止令を破ってたまにドリフを見ておりました。ドリフでしたよね、ヒゲダンスって?(あまり自信がない)
  • 2005/08/25 18:56
  • bonbon
  • URL
  • Edit
>ドリフでしたよね、ヒゲダンスって?

そうです、そうです。馬迷は友達にレコード借りて練習しまくりました。

>母から出されている禁止令

うちは「ルパン三世」が禁止されてました。
  • 2005/08/25 19:02
  • 馬迷
  • URL
■馬迷さん、
母の禁止令:
1、ドリフ=食べ物を無駄にするから。コントで卵割ったりしてたか?
2、ガンダム=戦争だから。人が死ぬから。そりゃそうなんだけど…

ルパンは禁止されていませんでしたね。「盗み」だからかしら。
  • 2005/08/25 19:09
  • bonbon
  • URL
  • Edit
>「盗み」だからかしら。

母にはえっちに見えたらしいです。
うちの母の「えっち探知機」は感度が高すぎて困ります。
  • 2005/08/25 19:13
  • 馬迷
  • URL
感度が高いってわざわざ言わんでも 爆

うま、やんわりとぼんちゃん俺らは呼んで要らんってさ うふ
  • 2005/08/25 20:27
  • hiro
  • URL
■馬迷さん、
母親の「えっち探知機」は、往々にして感度良好ですね。
しかし、ルパンのどこが…?フジコちゃんか?

■hiroさん、
あらぁ、そんなこと言ってませんことよ。
  • 2005/08/26 09:53
  • bonbon
  • URL
  • Edit
BonBon嬢。
えぇ、不二子ちゃんのお色気が強すぎたのかも。
母の「えっち探知機」はいまだ現役、それを熟知する母の友人たちがヨン様こと裴勇俊が新境地を開拓したこの映画は母には見せてはならぬ、と言い合っていたそうです。http://images-jp.amazon.com/images/P/B0001X9BM4.09.LZZZZZZZ.jpg
(・・・しかし・・似ているなぁ・・)

ヒロポンちゃん。
ほれ、いやよいやよもすきのうちっていうじゃん。
ボンちゃんもきっとそうなのよ、うふん。
  • 2005/08/26 10:46
  • 馬迷
  • URL
■馬迷さん、
ややっ!これは例のアレでは?(某氏がぺ似であるという噂が流れる発端になった…)

>ボンちゃんもきっとそうなのよ、うふん。
数百年後、この日記のどこが評価されて重要文化財になるのかは、大変憂慮いたしておりますが…
  • 2005/08/26 11:39
  • bonbon
  • URL
  • Edit
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。