香港と同性愛

  • Day:2005.08.26 20:19
  • Cat:本堂
8月26日 (金)   晴れたぞ

アイロンをかけていると、点けっぱなしにしていたテレビ(NHK)で「日本百景」という素晴らしい番組が始まり、今日は北海道の襟裳岬についてでありました。襟裳岬といえば森真一の名曲ですが、あれはとても良い歌だと思います。さて、襟裳岬には現在約400頭のゼニガタアザラシが住んでいるそうで、近年環境が改善されたためかその頭数が増えているらしいのですが、そのアザラシを見ていると、ふと疑問が湧きました。
「どうして私は、人間に生まれたんだろう」
…ふーむ、と考えてみましたが、そういうことは神様でないと解らなさそうなのでそのまま考えるのをやめましたけれど、果たして私はいつもこういう素朴な疑問に悩まされております。
つい数日前には、二夜連続でお疲れになって帰宅された殿を質問攻めにし、「株価は誰がどうやって決めるのか」と「原油価格は誰がどうやって決めるのか、及び、原油価格と世界情勢の関係」の基本の基本を講義していただきました。

さて、先ほどは必要に駆られてこのようなものを書きましたが、今日の本題はこちらです。

昨日と今日のSouth China Morning Postの記事なんですが、その記事というのが香港における同性愛者の人権についてでした。
私は香港の憲法と法律についてはさっぱりなのですが、新聞によると、香港には同性愛者(この場合はゲイ)の性行為を部分的に制限する法律がいくつかあるんですね。で、それらの法律は憲法違反だとして20歳の同性愛者、ウイリアムさんが政府と相手に裁判を起こしていたらしいんですが、裁判所がそれらは憲法違反であるという判決を下しました。

どんな法律があるのかというと(SCMPより抜粋): アナルセックスは21歳から!
1、21歳未満の男子のアナルセックスは終身刑
2、男性間の猥褻行為は懲役2年。(どちらかが21歳未満だった場合)
3、私的な場所での二人以上の男子による同性愛行為は犯罪
(3番目は、新聞の英文がよく解りませんので自信なし。
 Also challenged were sections 118F and 118J of the Crimes Ordinance, which criminalised homo-sexual acts between more than two consensual males in private.
とあるんですが、紫色のところが解りません。「consensual homo-sexual acts between more than two males」の間違い?)

と、言うことらしいです。因みに、ヘテロ(異性愛者)とレズ(女性同性愛者)は、当事者が16歳以上であればセックスは違法行為ではありません。あ、これは私が理解した範囲で勝手に訳したものですから、悪しからず。ところで、イギリスにも同じような法律があったんですね。チラッとしか読んでいませんが、こちら。新聞によると、いろいろな国に同じような法律があるのだそうです。へぇー。

さて、私はこの判決は喜ばしい結果であったと思いますが、香港社会は二分しているみたいです。憤っているのはお母さんやお父さんたち。HongKong Parents Associationとか、Mothers' Choiceなどといった団体は、この判決に首をひねっているようで、「同性愛者たちは彼らの権利を主張するけれど、そのことによって社会が担う負担がわかっているのだろうか?」、「16歳といえば自分の勉強のことでだって悩む時期だというのに、彼らに同性愛性行為に関わるか否か判断する精神的な余裕があると思うのか?」なんて発言しているようです。ちょっと論点がずれている気がするんだけれどねぇ…。

Society for Truth and Light(宗教団体みたいな名前だな)は、これは差別の問題ではなくて、早い時期においての同性愛行為(つまりゲイのセックス。つまりアナルセックス)を問題にしているのである。と、おっしゃっています。なんと、香港では異性愛男子でも21歳未満の女子にアナルセックスをした場合は犯罪になるそうです。そんな法律があるんだ…。日本にもそういう法律があるんだろうか。ふーむ、なるほど。つまり、異性愛者だってダメなのに、どうして同性愛者はそれが許されるのか?ということね。でもさ、異性愛者の場合はまだ膣か肛門かという選択があるけれど、ゲイの場合は肛門しかないじゃありませんか?手で我慢せよ、と?
中には、アナルセックスは膣よりも性病感染率が高いという説もあるようで、このへんに根拠を求めている団体もあるようですが、そんなに違うのかしら。

星島日報は「これがきっかけで、同性愛者の婚姻(現在は非合法)などといった問題についても戦い始めかねない」というような趣向の発言。(社説)  それの何がいけないと言うんでしょうか?

裁判所から憲法違反だという判決が下ったということは、もうこれらの法律が存在しなくなって、自動的に異性愛者やレズに関しての法律が適用されるということなのでしょうか。政府は控訴を考えているらしいですが、何ゆえに?何でダメなんでしょう?性教育をしっかりすれば良いじゃないのですか?

肛門だろうと膣だろうと口だろうと手だろうと、何が大事って衛生的で安全な性行為でしょう。大体香港は性教育にもうちょっと力を入れるべきだと、私は常々思っております。情報が溢れているのはどうしようもないのですから、知識がそれに追いつくようにしなければならないのは明らかでしょうと思うのです。別に同性愛者に味方するわけではありませんが、差別なり区別なりを設けるなら、被差別者たちがちゃんと納得できるような根拠を示してほしいと思うのは当然かと。

政府がどんなに控訴しても、「憲法違反」という判決が下ると好いなぁと思ってます。


ところで、こちらで文字数を計算したところ、上記までの今日の日記は2487文字!さっき読んだニュースによると、多くの人の感覚で、コンピューター上で400文字以上読むのは「苦痛」だそうですから、私の日記はさぞかし苦痛でしょうね。地獄、煉獄。ごめんあそばせ。

Comment

“水戸様”を突く・・・馬迷には宍刑としか思えましぇ~ん。
なお、香港には動物とまぐわってはいかん!という法律もあります。

>私の日記はさぞかし苦痛でしょうね。
なんのなんの。水戸様を突かれることに比べれば(ヲイヲイ)。
悦楽に変わりえる苦痛もありますですよ。
  • 2005/08/26 22:23
  • 馬迷
  • URL
はじめまして、こんにちは。
ずっと前からbonbonさんのブログを読んでいる者です。
以前からカキコしてみたかったのですが、
今回勇気を出してカキコしてみます。

香港政府は興味深いですね。
英語は私はよくわからないのですが、
乱交の状態を恒常的にしてはいけない、
ということでしょうか???
女子に対するアナルセックス禁止は、
性交=妊娠を奨励しているのでしょう。

実は明日、映画「キンゼイレポート」を見に行くので、
ネットで開演時間を調べた直後にbonbonさんの
ブログを見たものですから、
わたしにとってはタイムリーでした(笑)

ちなみに、大学で文化人類学のセクシュアリティ
について勉強しています。

ところで、以前外遊記録で触れていらっしゃいましたが、
私もクスクスを作ってみたくなりました。
でもどんな味にするべきかわかりません。
できればクスクスのレシピも載せて欲しいな、
と思っています。

長くなりました(^^;
では失礼致します。
  • 2005/08/26 22:30
  • ぱく
  • URL
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2005/08/27 10:37
Bon姫・・・

土曜日の朝から強烈な・・すばらしいものを拝見いたしました。相変わらず、目のつけどころがすばらしい・・・!ポン!

>被差別者たちがちゃんと納得できるような根拠を示してほしい・・・

同感。私は、(カトリックではございますが・・)
ホモもレズも賛成派です。アザラシに生まれちゃったり、ペンギンに生まれたりするのと同じこと、そういうふうに生まれちゃったんだからしょうがないじゃない。と・・解釈しております。ただ・・幼児愛好者だけはいかん!あれはいかん!相手に全く選択の余地がない分だけ卑怯である!と思っております。

・・あっ・・わたしのブログもグータラ長くて地獄です。でも・・書きたいんだもん。

それでは・・ごきげんよう・。。かの地は寒うございますので、羽織るものを一枚余分にもたれますよう・・
ごきげんよう行ってらっしゃいませ。
  • 2005/08/27 13:19
  • ihoko
  • URL
■馬迷さん、
菊のご紋…。
私が持っているビキニの中に、ひとつ安っぽい友禅みたいな模様のものがあるんですが、そのパンツの部分のまさにそこに当たる場所に、故意か偶然か、菊のご紋の模様があるのです。故意にだとすれば、そのセンスを私は讃えたい。

ところで、獣姦禁止法まであるんですか。獣姦の心理って、ちょっと興味があります。

自分で書いていると、そんなに長く書いているつもりはないんですが、2487文字って、原稿用紙6枚以上ですよね。もう少し簡略に書けるようになりたいと思います。

■ぱくさん、歓迎光臨☆
bonbon堂へようこそ!

ああ、そんな面白そうなものを勉強されているんですか。私が高校三年生のときに、自分の興味とそういう選択肢を思いついていたら…と思うと、ちょっと残念な気がします。が、そうなっていたら今香港に住んでいなかっただろうし、全く違った人生だったでしょうね。じゃあ、やだな。
3番目は、多分、どんな状況であれ3人以上での乱交はいかん。ということではないかな…と思うんですが、なにしろ日頃から簡単な文法的間違いの多い新聞ですから、まあ、そんなところだろうと思ってます。

>女子に対するアナルセックス禁止は、性交=妊娠を奨励しているのでしょう。
おお、そんな解釈もありますね。私は、香港てとても保守的な社会なので、ただ単にアナルセックスを疎んじているものと思っていました。そうか、だからコンドームの無料配布や避妊教育に二の足を踏んでいるのか!それにしてはピルなんかは処方箋なしで薬局に並んでるんですけれどね。

「キンゼイレポート」、観ましたよ。「書房」カテゴリーに感想文があるはずですが、大したことは書いていません。

…はっ!外遊記まで読んでいただいているとは…(感涙
クスクスはですね、私はずるしてインスタントを使っているので、自分でちゃんと作ったことがないんです。ちょっと研究(検索とも言う)してみようかな。

■ihokoさん、
まあまあ、朝から失礼いたしました。朝読むものではありませんね。
あ、シニョーラはカトリックでしたか。殿も赤子のころに洗礼されて、カトリックです。

>アザラシに生まれちゃったり、ペンギンに生まれたり…
そうなんですよ。しかも、胎児のときの発達の過程(生殖器と脳とホルモンの関係)で同性愛的傾向が出るという研究もあって、全く不自然なことではないわけで、確かに固体で見ると繁殖行為として生産的なことはしていませんが、ヒトを全体視したとき、同性愛には生物学的に何か利点があるはずなんだと思います。でなければ、存在するわけがない。

>幼児愛好者だけはいかん!
いかんですね。全くいかんですよ。あれは暴力の最たるものです。肉体的にだけでなく、精神的に受けるダメージまで考えたら、被害者の人格も人生も文字通り変えてしまう暴力です。

そうなんですよ、書きたいんです。だから原稿用紙6枚分なんて、自分にとっては大したことがないんです。

彼の地は寒そうです。最高気温20度前後だそうです…。
  • 2005/08/27 18:03
  • bonbon
  • URL
  • Edit
えっと問題としては立法の権限は議会にあるわけで裁判所は「基本的に」議会の定めた法律に照らしあわせ「有ざぁーい!」「無ざぁーい!」って判断するんですね。

だからこの場合法律で禁止されてる行為をウィリアム君はしたと言っているわけで誰がどう考えても法律に照らし合わせると彼は有罪なのですよ。

でも、今回裁判所は無罪を言い渡したわけでこれでは裁判所が立法権をも持ち合わせることになるのではないか!?えっどうなんだ?裁判所が判例をつくってあとからそれに合わせて法律をかえるんじゃ香港の立法権ってのはどうなるんだい!? ってのが底にあるわけですね・・・・・

基本的にヘテロもレズもOK ゲイだからってのは法の平等を考えると矛盾してると僕は解釈しますが。

株価・原油価格・不動産価格などは基本的に(制約のない自由経済では)需要と供給によって市場価格が構成されます。供給が多ければ価格が下がり(少なければ上がり)需要が多ければ価格が上がり(すくなkれば下がり)そんな感じです。ですので色々な要因により供給量・需要量に変化をきたすと価格も変動するわけです。

昨今の原油価格の上昇はやはりこれからの世界経済によろしく無い影響を及ぼすでしょう。中国政府系の石油会社は他社の買収などでこれからの中国経済の成長に原油高騰が悪影響をおよばさないようにと油田を買いあさっています(先週は華南地域でガソリンなかったね・笑)インフレを考慮した実質価格では先のオイルショックの時よりも実質価格的にはあがっていないなどというコメントを見ましたが、ここまであがると(アナリストの一人はバレルあたり100㌦いってもおかしくないといってました)今まで1個3㌦のキィウィーが5㌦になったから、じゃぁリンゴにしとこ!とはいかない商品なので大変なことになると思います。

なんかここまで書いて思ったのは僕もちゃんと仕事してるんだんぁー ちゃんと時事問題しってるじゃん!?ってことでした。(ゲイの件はテレビでちょっとみただけよ、夜の商売してるわけじゃないわよっ! ウィンク )
  • 2005/08/27 19:07
  • hiro
  • URL
あっ 書き忘れた

>そのアザラシを見ていると、ふと疑問が湧きました。 「どうして私は、人間に生まれたんだろう」 ふーむ、と考えてみましたが

ぼくはアザラシを見ていると 「ダイエットしないとなぁー ジムいかないと・・・・・」ふーむ、とよく考えます 笑
  • 2005/08/27 19:09
  • hiro
  • URL
■hiroさん・・・?
これ、本当にhiroさん?(笑
そうなんです、原油価格については殿にもそんな風に教えてもらいました。

でね、ウイリアム君ですが、私が新聞で読んだのはちょっと違いました。
新聞によると、政府は、まずこの裁判が持ち上がった時点で、その法律に基づいて告訴されているわけではない者が、裁判は起こせない!と訴えを却下するように裁判所に言ったのですが、裁判所側はそれを退けて裁判をしたと。大体、ウイリアム君が告訴されていないから裁判を起こせないというなら、裁判を起こすには彼は先ず犯罪を犯さなくてはならないということになり、これは裁判所の役目から言っても本末転倒になる。というのが裁判所側の主張でした。
だから、ウイリアム君は別に何も法を犯したことをしたわけではないそうです。
んで、判決がこのまま「その法律は違憲である」となると、今までこの法律に基づいて前科ものとなった人たちが問題になるわけで、彼らの前科を取り消すことになるのか?!というのが次の焦点だそうです。

まぁ、どっちにしろ不公平はやめるべきだと思います。

アザラシの他にラッコもいました。ラッコって可愛いですねー。
  • 2005/08/27 20:23
  • bonbon
  • URL
  • Edit
あっ なるほど ウィリアム君(どっかで聞いた名前だなとおもったら She Bangs!の人だね アメリカンアイドルの。それにくらべ こっちのウィリアム君は He Bangs!だね。 ほっとけ!) はこれは不公平だ!と裁判に持ち込んだわけだ やっぱり僕は時事問題に疎いな 汗 ここんとこ新聞よんでないし・・・・・

不公平はよくないからすぐ法改正だ!
っていうか最初にどうやってこういう差別のついた法律ができたのかね?穴は穴でもその目的にそった穴の使い方をしなといけない!21歳以下の黄門はまだ完全に発育されてなく医学的にみて性行為を行うべきではない!とか議論があったのだろうか?不思議だ・・・

ラッコはカワイイよね 僕はよくラッコに似ている!



とは言われません。やっぱりアザラシです。
  • 2005/08/27 23:43
  • hiro
  • URL
そりゃ、香港のもと宗主国を考えればさもありなんてな法律でんな。性を楽しむってのは恥ずべきことですから。
“The continentals have a sex life; the English have hot water bottles. ”
  • 2005/08/28 00:06
  • 馬迷
  • URL
■hiroさん、
ウイリアムって言ったら、私にとっては英国のウイリアム王子か、オランダのウイリアム・アレキサンダー王子ですよ。それから、She Bangs!は、アメリカンアイドルのウイリアム君じゃなくて、麗しのリッキー・マーティンですから。(ここ強調

うーんとね、差別的な意味も含みつつ、それよりも「危険性」が高いとされるアナルセックスを未成年に禁じる目的でできた法律だと思う。

hiroさんとラッコ… なんだか似てますね。(ぷ

■馬迷さん、
そうかぁ。古き良き中世の時代には、さんざんやってたように思うんですけれどもねぇ。
私はやっぱりフランス気質が好きかなぁ。
  • 2005/08/28 12:04
  • bonbon
  • URL
  • Edit
>アナルセックスを未成年に禁じる目的でできた法律だと思う。

あっなる ほど・・・・・・・・


今日は冴えてるな このおやでぃ
  • 2005/08/28 16:38
  • hiro
  • URL
■hiroさん、
・・・( ゚Д゚)ポカーン
  • 2005/08/28 17:31
  • bonbon
  • URL
  • Edit
He Bangs  (*) のウィリアム君の事件 どうやら政府は上告しないみたいです 今日の新聞より・・・
  • 2006/10/16 14:07
  • hiro
  • URL
■hiroさん
ええ、わたくしもこのニュースを読みましてよ。
ウィリアム君は21歳になったようですね。
ただ、2004年にカーセックスで逮捕された、30歳と19歳男性については、
政府は別件としてまだまだ裁判をやりたい意向だそうです。
んーと、ヘテロもレズも、カーセックスは同様に逮捕されるんでしょうか。
公共の場で・・・みたいな。猥褻物陳列罪とか?
19歳のほうはさ 21歳以下の穴掘りを禁じた法律違反ってのもありそうだな

うちの会社にウィリアム君と同姓同名がいるよ 新聞の写真に載ってたのは違う奴だったけど w

  • 2006/10/17 10:05
  • hiro
  • URL
■hiroさん
ああ、そうか。
違憲だということにはなっているけれども、
上告中だから一応その法律が適用された?
んもぅ、hiroさんたらそんなことで他人をからかってはいけませんよ!(笑
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。