Cook Book

  • Day:2005.11.23 00:30
  • Cat:厨房
11月21日 (火)   晴れ

いかにも香港です

そう言えば、数日前に近所のパークンショップ(香港の大手チェーンスーパーマーケット)へぶらぶらと買い物へ行ったとき、雑誌コーナーでふと目についた本を買いました。
まあ、私はなんだかんだ言っても料理が好きです。料理が、一番直接的に報われる家事という労働だと思っています。食べた後の食器を洗ったりするのは至極面倒ですが、それでも料理は楽しいです。特別重荷だと感じたこともありません。

しかしそんなことは言っても、20歳で日本を出て留学生活を始めるまで、私は料理らしい料理はほとんどしたことがありませんでした。習い事や学校のほうで忙しかったのが、本当に正直な理由ですが、とにかく母から料理の「イロハ」のようなことを教わった覚えはなし。母がやるのを見て覚えたとか、そういうこともなし。そんなわけで、たまに台所に立って何かを調理するときには、ほとんどが自己流でした。野菜も肉も、とりあえず火がとおっていれば食べられますからね。

今は毎日料理してますが、台所仕事歴が浅いのでレパートリーが少ない。しかも、海外に出てから料理を始めたものだから、和食はさっぱりです。肉じゃがを作ったことがありません。おでんも作ったことがありません。まあ、今の生活では食べないから必要性も感じておりませんが。
とにかく、レパートリーが何たって少ないわけです。さらにそこに殿の性格や好みなんかも微妙に絡んできて、私はなんだかいつもいつも同じものを作っているような気さえします。はっきり言って、こんな自分で自分が情けのうございます。

で、ここで話は始めに戻って、その雑誌コーナーで見かけた本です。

今まで、料理の本は高いので買わずにいたのですが(しかも高いお金を出して買ったところで、新しい料理を殿が喜ぶ可能性は、贔屓目に見ても五分五分だし)、まあ、立ち読みで即効覚えられるものでもあればと思って、開いてみました。

ふーん、美味しそうじゃん。
お?調理時間20分?
へー、簡単そうじゃん。
しかも、殿も難なくクリアーできそうな、
無難な感じのものが多いな。
おや、こっちのは?
あらぁ、これもなんだか良さそうじゃん。
ほぉー、でもこれお高いんでしょうねぇ?
なになに?は?
20ドル?
やすっ!
二冊で40ドルかぁ。うーん。
買えるけど、本当に使うかなぁ。
でもこれなら(殿も)食べられそうだしな。
うーん、そうねぇ。


と、散々迷った結果、買いました。それも2冊。やぁ、実は他にも日本から持ってきた料理の本があるんですが、使わないんです。微妙に材料が揃わなかったり、殿の好みに合いそうになかったりするんで、使えないのです。で、お蔵入りになっている小さなものが沢山あります。

fastsouplastminutemeals

でも、これなら良いかしら…なんて淡い期待を抱いておりますが、さてどうかしらね。

Comment

bonbonさんの料理をいつも参考にしています。タコスとか自分で作れると知ったときは衝撃でした。
私も食器の後片付けが大嫌いです。将来一軒家に住んだら、まず第一になにがなんでも食器洗い機を買う予定です。
  • 2005/11/23 12:30
  • ぱく
  • URL
■ぱくさん
あらぁ、私の料理を参考にしてくださっているとは。気恥ずかしい。
これからも頑張ります。

ビバ、食器洗い機!実家にありますが、手で洗うよりもきれいにピカピカになるし、水道代も節約できるし、良いことだらけですよ。
  • 2005/11/23 13:33
  • bonbon
  • URL
  • Edit
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。