禁断の…

  • Day:2005.12.09 18:51
  • Cat:食房
12月9日 (金)   晴れ
あ、お母さんの誕生日だ。おめでとう、母!

気温は持ち直して、今日はとても爽やかで過ごしやすいです。が、空気汚染がひどいらしく、けっこう近くも白くかすんで見えます。これは眼精疲労ではないはず…。

まあ、そんなことより、チョコです。私の実家では、小さい頃、いろいろな事情がありまして、リンツのチョコレートと言えばお正月、お正月と言えばリンツのチョコでしたが、そんなこともあってなのか、季節限定でチョコレート大好き。冬季限定です。夏はあんまり食べたいと思いませんが、冬はやっぱりチョコレートです。食べ始めると止まらないので、禁断の果実なんですが、寒くなるとどうしても買ってしまいます。
リンツのチョコ

写真の物が、今のところ一番好きなチョコレートなんですが、これが美味しいったら、アータ!一箱3つ入りで確か10ドルくらいだったと思いますが、3つしか入っていないのですぐに食べ終わってしまいます。でも、一度に買うのは一箱までと、自分で作ったルールに、今のところ従っています。

でね、このチョコレートを、先日近所のスーパーで発見したときの感動を語らせていただきましょう。

私がこれに出会ったのは、かれこれ7年前くらいでしょうか。その頃私はパリにおりました。欧州のスーパーというのは、私が見てきた限り日本のスーパーと品物の並べ方がちょっと異なっていて、気がついた限りでは、いわゆるお菓子類がバラバラになっています。

たとえばクッキー類ですが、これはマドレーヌとかワッフルみたいな物なんかと一緒に並べられていて、その棚にはシリアルバーなんかも一緒に並んでいます。

それからポテトチップス類。これは主に「おつまみ」としての認識で一致しているらしく、ビールの棚の近くにあることが多いです。ドリトスとか、そういうパリパリしていてしょっぱい物は、大体みんなここに並んでいます。

お菓子類のかなで、単品の大きさに対して一番棚面積が広いのは(ポテチ系は一袋が大きいので棚面積もそれなりに広くなるけれど、チョコは一つひとつは小さいのに、棚面積はポテチと同じくらいあったりする)、なんと言ってもチョコレートです。チョコってこんなにいろいろとあるんですか…と思うくらい、そりゃもういろいろな姿かたち、メーカーの物があります。かなり充実してます。

で、ある日お友達と一緒にスーパーにいたとき、その彼女が「これ美味しいの。食べたことある?」と紹介してくれたのがこのリンツの赤いチョコでした。

それ以来このチョコレートをいくつ食べたか知りませんが、とにかくはまりました。しかし、日本に帰国したら、これがみつからないではありませんか。まあ、紀伊国屋とか明治屋とか、そういう庶民を小バカにしたような品揃えと価格設定の店へ行けばあったんでしょうけれどもね、乙女の登竜門、ソニプラにはありませんでした。あ、池袋の舶来横丁とか、ああいったところにもあったかもしれませんね。でも、日本では忙しく働いてましたので、そのうちこのチョコレートのことも忘れちゃいました。

それから数年後にオーストラリアはシドニーへ行く機会に恵まれたのですが、動物園や水族館に独りで行って、念願のコアラと一緒に写真を撮ることを果たしたり、水槽に張り付くようにして1時間くらいカモノハシを観察したりと、シドニーを満喫しました。
事情があって、毎日夕方スーパーへ行って食料品を買ってたんですが、ふとレジの横に目をやると、

ああっ!

そこで、図らずも愛しの赤いリンツとの再会を果たしたのでした。シドニーよ、ありがとう。と、何度も何度も心の中で叫びました。もちろん、シドニー滞在中にいくつ食べたか分かりません。

それが赤のリンツを見た最後。いろいろな国からの輸入食品がスーパーに並んでいる香港でも、これは見たことがなかった。まあ、チョコレートコーナーではもっぱらキンダー・ブエノとハーシーズのクッキー&クリームばかりに目が行ってましたので、気がつかなかっただけなのかもしれませんけれどね。

ところがっ!先週だか先々週、近所のスーパーでR嬢が美味しいと教えてくれたチョコレートを探している私の目に、きらりと光る、上品な赤の、見覚えのある箱が映ったじゃありませんか。あのとき、私は思わず何かを叫んだ気がしますが、そんなこたぁどうでもいい。迷わず手に取り、競歩で帰宅し、感動の再会の記念撮影。

心なしか震える手で包を開けて、一口かじって涙しました。

美味しい。

しみじみと心に染み渡るこの甘み。ミルクチョコレートの味。でも、私ももう大人なので、毎日買いに行ったりはしません。でも、そのスーパーへ行ったときには大体買います。そのスーパーへは、けっこう頻繁に行っています。

再会の感動をしみじみと噛みしめながら、ふと思い出しました。

そう言えば私、ダイエットするんじゃなかったっけ?

そうだった。来月の着物着用に向けて、ダイエットしようと思ったんだった…。
担担麺とか炸醤麺の回数を減らせば、何とかなるかな…。(ジムへお行きなさいよ、自分。

因みに、こっちもかなり好きでーす☆

Comment

まぁ・・Bon姫・・
淑女の定番・・チョコレートBonBonがお好きなのね。
私・・頑張りましたけれども・・本当に努力いたしましたけれども・・どうしても駄目ですの・・甘いもの!喉を通る時にイガイガした感じがして、何を頂いてもその後、コーヒーをがぶ飲みするという下品な振る舞いに及びますので・・最近は、無理をするのをやめましたわ・・
するめとせんべい(草加)が一番でございますわねぇ・・番茶を添えて・・
ほっほっほ・・ごめんくださいませね。
  • 2005/12/09 18:34
  • ihoko
  • URL
色付きの文字人間我慢しちゃダメ太字の文v-237
ストレスで死んじゃうよ。

あっ、ストレスで痩せちゃうんだ。
  • 2005/12/09 20:25
  • ふくちゃん
  • URL
あれ?
v-158コメント変になっちゃった。
  • 2005/12/09 20:27
  • ふくちゃん
  • URL
このチョコは日本へ帰国時のお土産にしています。
赤箱のほかにも、青箱、黄箱もあるんですよ。
この時期はもちろんですが、旧正月時期になると、どか~っとスーパーに
並びます。(パークンが狙い目)その他の時期には確かに見ないかも?気にしていないだけかしら?

いつもお土産に買っていてなかなか自分のお口に入らないので
今度は自分用に買ってみようかしら?

こんな時間にチョコが食べたくなりましたぁ。
かなりやばいですぅ。
バッチチョコおいしいよね。
なぜかバッチって読んでるけど、それでよかったんだっけ?
でもアタシはやっぱりペコちゃんの顔の形のチョコ。
棒がついてるやつ。あれ激ウマです。
チョコとストロベリーチョコとホワイトチョコが混ざってたような記憶が。
アポロも好きです。
ああ、安いな自分。でも寒くなるとチョコ食べたくなるぅ。
■ihokoさん
ええ、チョコレートは、淑女の基本アイテムですからね。外せません。
や、本当に好きなんです。冬は特に。
あら、ihokoさんは甘い物が苦手なのですか。するめとせんべい、日本人の心かとお見受けいたします。私は海産物が苦手なのでするめは遠慮しますけれど、おせんべいは好きなほうです。たまに無性に食べたくなる物の一つ。
そう言えば、意外だと言われるのですが、私はコーヒーがだめです。あの苦味と酸味が、どうも…。どんなにお砂糖やらミルクやらを入れてもダメ。コーヒーゼリーなら、好きなんですけれどもね。レストランの食後などには、どこかの国の淑女らしく、紅茶をいただいております。

■ふくちゃん
ふっふっふ。
パスワードさえ入れておけば、このような誤りも簡単に直せるのですよ。(パスワード普及期間中
我慢はだめかぁ。でもね、ダイエットって我慢の上に成り立つ物なんですよ。

■Hachiさん
青と黄色バージョンも知ってますわ。フランスで見ました。食べたことはないのだけれど、味はどうなのかしら…。
やっぱりパークンですね。ウェルカムでは探したけれどありませんでした。
今度買ったら、是非Hachiさんも食べてみて~!清く正しいミルクチョコレートの味です。

■ちいたん。さん
冬はチョコレートが美味しいですね。
お?バッチと呼んでますか?私は「バチ」と呼んでます。どちらにしろ、キスという意味だそうです。
チョコレート自体も好きですが、これは一粒、一粒、格言もすごく楽しみ。
安いチョコレートでいくと、私はチロルチョコのミルク入り(?)が好きです。ロッテガーナミルクチョコレートも、日本の安価なチョコレートの中では一番好きです。
ああー、こんなんじゃ痩せられない…。
  • 2005/12/11 13:29
  • bonbon
  • URL
  • Edit
ボンちゃん、さっそく昨日買っちゃった~!
その他にも違うメーカーのチョコも買ったのね。
食べ比べるつもりじゃなかったけれど、やっぱり違う!
美味しかったです。(でも、3粒で10ドルは高級よね)

価値を知って味わうと、美味しさも倍増ですが、お土産で買って帰っても
悲しい事にさほど喜ばれないんですよ。きっと、このメーカーを知らないのでしょう。
「あら?またチョコ?」なんて感じかもしれません。
チョコ以外にも各国のおいしいお菓子が簡単に手に入る香港。
週末の夫婦で買い出しの時には8割がお菓子を占めてしまいます。
■Hachiさん
ね?美味しいでしょう~!
3粒10ドルは、かなり高級であると思ってます。
リンツって、日本でもけっこう有名だと思いますが、人によっては知らないのかもしれませんね。
私が買ったお土産で、今のところ一番喜ばれたのは、パンダクッキーです。さすが!
  • 2005/12/12 17:24
  • bonbon
  • URL
  • Edit
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。