着物きものキモノ

1月18日 (水)   晴れ

皆さま、ごきげんよう。
帰国前に宣言した気がする「着物連日着用計画」ですが、まあ、5割がたは達成かと。

それと言うのも、着物を着る機会に恵まれていたことは確かなのですが、一日目、丸一日来ているのはこんなにも疲れるものなのかと、帰宅後に着物を脱いでからしみじみと思い、散々迷った結果、翌日は洋服にして、一日おきに着物を着ることにいたしました。そういうわけで、「5割がたの達成」と相成った次第でございます。
そう決めてからは、着物はきっちり一日おきに着用しました。そうでなくても早起きをしなくてはいけない日々だったというのに、着物を着る日は5時半起床です。何故って、着付けもそうですが、髪の毛をちゃんとセットする為にです(香港で考えて発明したその髪形は、おおむね好評でありました)。お化粧も、ちゃんとすると時間が掛かるし、とにかく洋服を着る日よりは一時間早起きです。

辛い日々ではありましたが、収穫もありました。やっぱり「習うより慣れろ」。一日おきに着たことで着付けに慣れてきて、最終日には、長襦袢から帯まで、40分くらいで着られるようになりました。わーい。おはしょりの処理の仕方も祖母から教えてもらってコツがつかめ、きれいに仕上げることが出来るようにもなりました。わーい。

昨夜は、十数年来の友人達と会って食事をするのに着物を着ていきました。万が一食事中に汚すようなことがあると心配なので、昨日着たのは母が古着屋で仕入れた化繊の安物と化繊の羽織、自分で買った帯「椿ちゃん」に、古着屋で購入した祖母の着物用コートを借りて、母のショールを肩に。足元は母の下駄で、髪型も入念にして出かけました。
昨日はなんと35分で着付け完了。祖母の15分までの道のりはまだ遠いですが、それでも確実に近づいていると言って差し支えないかと。

しかし、着付けの時間が短縮されても、身体が着物にまだついていけないようで、やっぱり苦しいし、疲れます。昨日は待ち合わせ地点に集合した時点で疲労はピークに達し、「もうさくっと夜ご飯だけ食べて帰る」と宣言しました。相手が遠慮のいらない友人達だから言えるせりふでありました。
しかし、仕事を終えて一番最後に合流した友人と一緒にレストランへ入った頃には、疲労で麻痺していたのか、さっきまでの辛さが和らいでいるのを感じ、あまりたくさん食べられないことに変わりはありませんが、結局11時半まで抱腹絶倒・悶絶の4時間半を過ごすことができました。

思うに、私の現状では、着付け完了から2~3時間で疲労のピークを迎え、その後は着ているものがちょうど良い具合に身体になじんでくることと、神経の麻痺などによると思われますが、とにかく辛さは消え、安定期を迎えます。それが大体、5時間~8,9時間後くらいまでで、その後また疲労がじわじわとよみがえる。そんなリズムであるように思えました。

昨夜は、「あー、疲れた疲れた」と言いながらもそれなりに元気に帰宅しましたが、帯を解いたところでまず一つ解放を喜ぶため息、伊達締めを解いてもう一つため息、腰紐を解いてもう一つ、長襦袢の腰紐を解いてさらに一つため息をつきました。そこまでは元気でしたが、問題はその後。ウエストの補整の為に巻いていたパッド類を解いた時、一気に疲労が襲い掛かり、和装ブラジャーをはずしたときには床の上に腰が抜けたようにヘナヘナと座り込んでました。それはもう、身体をまっすぐに保っていることも困難なくらいの疲労困憊ぶりでした。やー、参った。

その後すぐにお風呂に入って、少しだけ復活。でも、ベッドに入るとすぐに眠りに落ちたようです。

着付けが上手に出来るようになったのは良いけれど、身体は、いつ着物に慣れてくれるのでしょう…。着物生活を1ヶ月くらい続けなければならないのか?

Comment

昨晩はお疲れ様でござんした。
ヒッジョーに「愉快」なひと時ザンシタ。

わちきはほろ酔いで家路をたどりながら
「象らしからぬ象の貯金箱」を持っていないことに
気づき、思わず「ぬおっ!!?」と声を上げてしまいました。

いったい何処へ置いて来てしまったのでしょう。
正直に言うと、貴女がたにあれを見せた時点で8割がた満足
してしまっていた。その気の緩みが原因に違いない。
ただいまローリング作戦で、立ち寄った店にお電話かけまくってマス。







  • 2006/01/18 14:13
  • キンコ
  • URL
  • Edit
■キンコちゃま
まったくもう、誰かと思ったわよ。
「像の貯金箱」でわかりましたわ。
ってか、ホント?あの魔よけになりそうな貯金箱忘れたのー?そういえば最後は持ってなかったね。
最初にレモネードを飲んだカフェじゃない?5階の。または、ワゴンを買ったお店のどこかに忘れてきた。←これ確率高そうよ!
貯金箱がみつかりますように!
  • 2006/01/18 14:29
  • bonbon@日本
  • URL
  • Edit
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。