檸檬ちゃん出発

  • Day:2006.04.30 00:59
  • Cat:本堂
4月29日 (土)   曇り ムシムシ

空港の飛行機ディスプレイ

檸檬ちゃんは無事バリに到着して、今頃は高級ホテルのバーで一杯やってるかしら…。
今日は朝6時に起きて、旅立つ彼女を見送るために空港まで行ってきた。先日の「モテぢから☆実力テスト」で国民アイドル級なんていう好成績をはじき出したものの、弱点に「薄情」などと書かれちゃったため、ここでひとつ汚名返上だ。名誉挽回だ。決してヒマだったわけじゃない。

オンナの一人旅に出かける心の友をわざわざ空港までお見送りに行くなんて、とっても情に厚い感じ☆んふ。昨日の夜(って言うよりも今日の朝)は3時にやっと寝たわけだから、3時間睡眠でちょっとそれが顔にでてる気がしないでもないけれど、心の友のためなら眠くなんかないもん☆

しかも、道路が朝で空いていたのでバスが予定よりも大幅に早く着いちゃって、私が空港に意気揚々と到着した頃、檸檬ちゃんは未だ皇崗で黄金週間大陸脱出組に混ざって空港直通バス(と言ってもミニバンみたいなものらしいよ…)の列に並んでいたみたい。彼女は彼女でまさかそんなに混んでるとも思ってなかったので、その時間にまだ皇崗で立ち往生ってのは予想外だったらしいけれど、とにかく彼女が到着するまで、1時間は待ったな。うん。でもいいの、心の友だから。
それでも檸檬ちゃんはフライトの1時間半前には空港に到着したので、一時間を切ってしまうとかなり焦るけれど、そっちのほうは全く問題なし。

黄金週間って、香港ではあんまり関係ないと思うのだけれど、空港の出発ロビーはすごい混雑だった。どのカウンターも長蛇の列で、まるで成田みたい。この調子だと、出国審査の方も混雑してるだろうからと、チェックインの列に一緒に並んでお喋りして、チェックインが済むとすぐに彼女を送り出した。それが、今朝9時。

ついでにこのまま遠足に行こうかな・・・とか思わないでもなかったけれど、あんまりにも朝早いし(香港人の活動開始時間は遅い)、まっすぐ家へ帰ることにした。さすがに睡眠時間3時間は、30歳を目前にした今は、過ぎ去りし日々に比べるときつい。しかしこれがまた、夜になるとあんまり眠くなくなってしまったりするので困る。メラトニンとか飲んだほうが良いのかしら…?

そんなわけで、彼女の癒しの休暇が今日から始まったわけだけれど、ゆっくり骨休めをして、神々の島で英気を養い、心行くまで楽しんできてもらいたい。ついでに新たなロマンスなんかが生まれると、私個人としてはとても楽しい。(楽しい?)
しかしまあその辺は私がどうすることもできないのでアレだけれども、心の友としてすべて良かれと祈っておるということだよ。お土産リストも渡したしな。(え?)

ううん、あなたが笑顔で無事帰ってきてくれれば私はそれでいいのよーっ!本当に、本当よ。

Comment

bonbonさん、
お友達思いなんですね(笑←これは不要か)。
今日4/29はオランダでは女王誕生日。何があるって、単にビールのんで2ビートの曲に体というか街全体を揺らすだけの、趣もへったくれもない日ですが、bonbonさん向きのおもろいのがあったので、写真を撮りました。励ましのメールコーナーでリンクを貼って送りましたので、ご覧下さいませ。
リオ
■リオさん
そうそう、そうなんですよっ!
友達想い、情に厚いんです、ええ。
あ、あら?「(笑」はよけいですよ…。ね?

まあ、これが成田だったら行きませんけれどねー。(告白
香港は、昔の空港ほどではないにしろ、今の空港も街から近いんです。
空港直通バスで40分。空港直通電車だと30分弱くらい。
しかも、バスだと交通費も往復700円ちょいとお安いんですよ。
だからこそ、できることですね。
成田だったら・・・片道3000円だもの、無理ですわ。(あ、薄情?

写真見ました。マキシマ、可愛いー!
オランダのこのお祭って、亡きユリアナ王女のお誕生日ですよね。確かベアトリックス女王の誕生日は冬で、これじゃあ国民もつまらなかろうと、気候の良いお母様の誕生日をそのまま据え置きにされたとか。
今年は王室ご一家はどの街を訪問されるのでしょう。
いえいえ、そう言いながら成田でもきっとお見送りに行かれたのだと思いますよ(←根拠はありません、笑)。

オランダのお祭りのことよくご存知なんですね。さすがロイヤルウォッチャー。今年は王室はどこ行ったんでしょう。テレビでやってましたが地名が出てくるまでは観てませんでした・・・。
>夜になるとあんまり眠くなくなってしまったりするので困る

生ニンニクを食べると、血管がふぁ~っと広がってほよよ~んと眠くなりますよ。
あとトマトには微量ながらメラトニンが含まれております。
  • 2006/05/02 10:02
  • 馬迷
  • URL
  • Edit
■リオさん
あーっと、そうだな。そういうことにしておきましょうか。(笑
このお祭りのことは、確かユリアナ王女が亡くなられたときの何かの記事で読んだんです。オランダ王室は好きですから(マキシマがきっかけですけれど)。

■馬迷さん
生のニンニク…。(汗 辛そうですね~。
殿がいないときに試してみようかな。
トマトにもメラトニンが!なるほど。φ(..)メモメモ
情に厚い友人、bonbon。見送り有難う。

突然の申し出に非常にビックリしたけれど、そういう理由?(笑 いえ、とても嬉しかったよ。

バリで出会いはありましたわよ。おほほ。でも残念ながらあなたに楽しんで頂けるようなものとはならなかったけれど。

今日から仕事ですが、ゆっくりバリの様子はアップしていく予定です。(・・・予定)
■檸檬ちゃん
そうなのぉー!(笑
いや、実はお膳立てしたもんだから、見送りまで行かないと気がすまなかっただけ。ちゃんと旅立ったことをこの目で確認するためよ。
なになに?出会いがあった?でもそれ、どーいうことなわけ?詳しくレポートしてちょうだい。800字以上でよろしく。
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
神の島へトリップ
ホテルのプール<神の島1日目>前日まで会社でトラブルが続いていたものの、なんとか(逃げて)中国脱出に成功。朝一のフライトにも関わらず、何故か腹心の友bonbonが空港まで見送りに来てくれました。お別れ会までしてくれた友人もいたし、私とはこれが最後だ...
  • 2006/05/06 00:15
  • URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。