タイ祭り

  • Day:2006.05.19 22:55
  • Cat:本堂
5月19日 (金)   晴れ 湿度低め

DSCF2476a.jpg


まあ訳はいろいろとあるんだけれども、聞かないでください。とにかく、最近タイが気になる。香港の次は、バンコクに住むんでもいいな…と思うのであります。あ、引越しの予定があるとか、そういうわけでは全くありません。
昨日は、騒音から逃れるために外出して、九龍城地区へ行ってきた。去年初めて独りでブラブラしにきたときには、ひどい夕立に2度も降られて、あんまり見物もできなかったのだけれど、昨日はとっても良い天気だったので、心行くまでこのリトル・タイを見学できて嬉しかった。

スーパーマーケットでは、食材の他に雑貨も多く取り扱っているお店があって、ここで素敵な頭陀袋を発見!あの、タイのお坊さんなどが持っているあれと思われるんだけれど、あれが45ドル。ちょっと欲しい…。今週は貧乏人なので買わなかったけれど、果たしてこれは安いのか高いのか?いや、タイに行けば確実にもっと安く手に入るだろうけれど、でもタイでどんなお店に行けば手に入れられるのかがわからない(坊さんご用達の店とかあるのかな?それとも仏教グッズ屋?)。
それから、同じお店の同じ場所で、タイのお坊さんが着ているあのオレンジ色の布(袈裟?)も発見。や、本当にそうだったのかは分からないけれど、あの色で結構な大きさのようだったから、勝手にそう判断した。あれは、安いのは25ドルだった。まさかあれを着ようと目論んでいるわけではありませんよ。タイの仏教徒に怒られそうだし。でも、ビーチなんかで敷物にしたらちょうどいいんじゃないかしら、なんて思ったりもした。やっぱりタイの仏教徒に怒られるかな。

そのスーパーではいろいろな発見があった。一番大きな発見は、サフラン。
サフランて、手に入りにくい上に高いですよね、奥さん。ヨーロッパでもとても高い。日本で買っても高い(と思う)。サフランと言えばぜいたく品。そう思っていたのに、昨日のスーパーでは、10cm×10cmくらいのビニールにパンパンに入っていて、なんとたったの12ドル。うそかと思って3回くらい見直したけれど、本当だった。やっぱり貧乏人だから、昨日はサフランも買わなかったけれど(そんなにいらないし)、また日を改めて買いに行こうと思う。

それから、石鹸やお薬などもたくさん並んでいて、私はこういうものを見ると無性に楽しくなる。やー、興味深い石鹸(ウコン石鹸とかタマリンド石鹸とか。有名なマンゴスチン石鹸は発見に至らず)を数々発見。しかも安い。これもまた日を改めて買いに行こうっと。んふ♪

タイの食材も、CitiysuperやOliver'sで買うよりももちろん安い。Citysuperで売っているタイカレーのペースト(赤、緑、黄色など)は、それぞれ13ドルするんだけれど、同じものがたったの4ドル。Citysuperってぼったくりだ。

ところで、タイ祭りの次はインド祭りになりそうな予感(または同時開催)。インドグッズはどこへ行けば買えるのかしら…。やっぱり重慶大廈とその周辺かな。

Comment

インド祭り&タイ祭り、参加します♪(笑)

がー子はまたもや、タイ料理を食べに行きました。
近所だけど。
なんかわかんないけど、年々タイやインドとかスパイシー系に前年以上にはまってる自分が恐ろしい。
そのまま10年後なんて毎日毎食タイ料理かインド料理を食べてそうな勢いよ。
  • 2006/05/20 10:33
  • Garden
  • URL
なんですとっ!?

サフランがビニールパンパンで12ドル!

日本ならたった一つまみ程のビン入りサフランが500円以上するって言うのに。

ビニパンで12ドル。。。売りさばきたい。


タイも海外にも縁が無い^^;
サフランは庭に咲いてるし 欲しいといわれたら そのままあげちゃったりしてますw
色つけたりするんだったっけ?
あとで検索かけてみなきゃw
知らないことがてんこもりだわぁ 笑
もも代さん、がー子が話しかけて返ってくる返事は…

『嗚呼』
『それじゃ♪』
『黄色・・・』

・・・って。
もも代さん、がー子に溜息かさよならがしたい??。・゚・(ノД`)・゚・。
  • 2006/05/21 21:01
  • Garden
  • URL
■がー子ちゃん(二つまとめて)
私のお祭は、主に石鹸、シャンプー関係だけど、まあいいか?
どうせ行くお店は変わらないだろうからね。
香港で食べるのって、日本で食べるのよりも美味しいし、
やっぱり気候の違いかしらネェ。
日本にいるときよりも食べたくなるよねー。
もも代さんは、たまに一句詠んでくれるから、根気良く話しかけてみて。

■モグモグさん
そうそう、ビニパンで12ドルでした。
叩き売りみたいに安いですよね。吃驚しましたよ。
モグモグ邸でもサフランを使うようでしたら、
是非、九龍城のタイ街で!

■手鞠さん
お庭にサフランがっ!
高級品ですよー。一つまみ数百円っていう単位ですから。
うちの茗荷みたいなもんですね。
あれも買うと高いですが、実家では生えすぎて困ってますよ。
庭が茗荷ジャングルです。
パエリヤとか、ああいうご飯に色をつけたりします。
あぁ、マンゴスチン石鹸・・・。
タイ在住の友人に以前お土産で頂きましたが
日本に残してきてしまいました。
あまり石鹸は使わない派なので。。。
あれって有名なんですねぇ。
■chicさん
そうなんですよ。結構有名なようです。美肌・美白・保湿とか、なんだかいろいろ効果があるらしい…。タイはハーブが有名ですし、ハーブってやっぱり「医食同源」という精神でしょうからね。
石鹸はあまり使わないんですか。私は逆に、石鹸ばかりです。(笑
あ~っ!石けん!!!興味有り!
以前やっぱり友達にもらった、マンゴスチン石けん(だったかな・・・?)が結構良くって、探していたんですよねー。
そっかー。あそこにはお料理やさんだけじゃなくて、
そんな楽しげなお店もあるんですね~。
今度どこらへんか教えて下さいませ♪


  • 2006/05/24 00:00
  • shell
  • URL
■shellさん
お、タイ祭り参加希望ですか?では、今度ご一緒しましょう。
そうなんですよ、あの辺にはそういう楽しい店もありました。
でもね、マンゴスチン石鹸がみつからない。いくつかのお店で探したのですが、みつかりませんでした。
なんでかなー?タイの市民は使わないのかしら?普通の石鹸に比べると高めとか?他の石鹸はいろいろと売ってるんですけれどもね。私は、ウコン石鹸に興味があります。タマリンド石鹸も気になります。その他、緑茶石鹸とかもありました。なんといっても、パッケージがキッチュでよろしいです。
そうそう、タイで私が助けられた瓶入りの薬もありました~。
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
タイのうんちく
僧はいつでも還俗することができ、その意思が妨げられることはない。還俗すると決めた場合、まず住職と両親にまずその意思を告げ、さらに法を教わった教師の僧に敬意を示し、花を送る。その後、吉日に還俗式を行う。還俗式では、パーリ語によって、還俗する旨が述べられると
  • 2007/07/29 01:48
  • URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。