またしても雨

  • Day:2006.05.23 13:05
  • Cat:本堂
5月23日 (火)   ・・・

さっきまでわりとクリアーに見られていたBS放送が、ニュースが終わって「おかあさんと一緒」が始まったとたんに、映像と音声に砂嵐が混じるようになった。「おかあさんと一緒」はどうでもいい。これは、この次のハイジを見逃さないためにチャンネルを合わせているだけなので。でも、この分だとこの後のハイジはどうなるか。
今日のハイジは何かなぁ。クララが山に来るのは今日なのか、それとも明日なのか。今日だとしたら、それが砂嵐になってしまうのは悲しい。

妻よ薔薇のやうにその後の、懐かし映画劇場の『妻よ薔薇のやうに』(写真)は見られないかしら。また、砂嵐になってしまうのかしら。ああん。これは見たいのに!
明日は、明日はどうかね?明日もまたこの時間から映りにくくなるのか?明日のハイジも観たいし、それに明日のお昼の映画は『めし』。原節子が出るのにぃ~!原節子見たいのにぃ~!
原節子ってステキ。この時代の俳優ってみんなそれぞれ素敵なんだけれど、私は小津安次郎の『東京物語』で節子さんにやられた。発声や抑揚、立ち居振る舞い、表情など、どれをとっても美しく、彼女にニチポン女性の美を見たような気がした。正座してするお辞儀が、あんなに美しい動作だったなんて!
明日は、どうか天気が持ち直しますように。それか、せめてこの時間は雲が薄くなりますように。


あっ!ハイジが始まったよ。かなり雑音が混ざっているけれど、何とか見られそうな感じ…?ダメっぽいかなぁ。台詞がよく聞き取れないなぁ。ああ、もう台詞が途切れ途切れだ…。雨振り出したし…。

ところでハイジって、今よく考えると、スイスの山からフランクフルトのクララの家へ行ったんだよね。クララも、同じ距離を移動して山に来るんだよね?ミュンヘンてならまだ分かるけれど、フランクフルトって遠いネェ。
ハイジは、スイスのどのあたりにいたのかしら?ドイツ側、チューリッヒの方か、それともオーストリアの方なのか。
調べてみると…。リヒテンシュタインの方?アルムってどこだい?アルプスのことかしら?おお、マインフェルトというのがハイジの原作の舞台になった場所なのか。ははぁ。じゃあ、フランクフルトは本当に遠いなぁ。

なんてやっているうちに、ハイジは終わった。クララが山へやってきました。
そして、『妻よ薔薇のやうに』が始まったけれど、映像が乱れております…。観られるだろうか。

Comment

ハイジ・原節子ん?貴女の感性ってすごーい。
とっても、純粋で可愛い人なのでしょう。
原節子かなり昔の女優さんの立ち居振る舞いを冷静に観察しているって、びっくり!大丈夫、あなたの将来楽しみだ~。
応援しています。
  • 2006/05/25 21:50
  • seira
  • URL
■seiraさん、歓迎光臨☆
bonbon堂へようこそ!(掲示板でご挨拶はいたしておりますが・・・

純粋で可愛い…という人物像からは、遠くかけ離れた、正反対の地点にいるのが、私かとは思いますが、せっかくのありがたい勘違いなので、そのままのイメージを持ち続けていただいてもかまいません。(笑

原節子さんは、映画の中で彼女が正座をしてお辞儀をするシーンがあるのですが、その一連の動作が「ハッ!」とするほど美しくて、それから先は観察せずにはいられなかったのです。日本的な動作の美しさを見せつけられたような気がいたしました。それに比べて、私の行儀のなんと悪いことか。同じニチポンのオンナなのに、この違いはなんであろうか。着物を着ていると身体の自由が制限されるので、ちっとはマシになるのですけれどね…。節子さんは洋服でも美しかったのですが。
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。