今日の夜ご飯

  • Day:2006.08.18 19:48
  • Cat:厨房
8月18日 (金)   晴れ  スモッグなのか真っ白

我らが皇太子夫妻・ナルちゃんと雅子さん、そして愛娘の愛子ちゃんは、静養先のオランダに到着されたようです。ま、その話題はまた今度…。

さて、今私は夜ご飯を製作中です。冷まして食べるものがあるので早く取り掛かったら、途中でヒマになってしまいました。そこで、このようにブログの更新をして暇を潰しております。

bonbon亭、本日のディナー
お豆腐とネギのスープ
舌平目のホイル焼き(殿のはエノキのせ)
焼きナスの甘辛しょうがダレ和え
(参考レシピ→ オススメ★簡単焼きナス
ごぼうと人参のサラダ
ごはん


冷まして食べるものとは、茄子とサラダで、今両者を冷ましているところであります。

この茄子が、簡単で美味しい!けれど、分量どおり(のつもり)やったら私にとってはちょっと味が濃くなってしまいました。一口でご飯4口はいけるな~というくらいのお味です。分量どおりじゃなかったのかしら…。とにかく、今その回避策を考えていますが、もう買い物には行きたくないので冷蔵庫に入っているもので何とかするしかないわけで、最有力候補は「レタスを千切りにして混ぜる」案です。こうすると、また一品目増えるという得点つき。または、安全策で「茄子をもう一本焼いて混ぜる」。それもいいな、うん。
それともあれかな。味がなじんでくるとちょうど良くなるのかな。

ごぼうのサラダとは、スーパーのお惣菜コーナーなどに置いてあるあれです。ただ、マヨネーズを控えめにして、ヨーグルトを足してみようかしら…なんて考え中です。
恥ずかしながら、わたくしbonbon、三十路にしてごぼうと言うものに初めて触りました。特別何の感動もありませんでしたが、泥を洗い流して皮を剥いたときに香ったごぼうの匂いを嗅いだときは、「ああ~、ごぼうだ。おばあちゃんのごぼうの柳川風が食べたいな・・・」と思いました。
ところで、ごぼうを扱うに当たってはこちらや、こちらなどを参考にいたしました。面倒な手間が省けて良かったです。

さて、どれも美味しい(はず)なんですが、ただ一つ懸念材料があります。それは、恐らく殿はごぼうを食べるのはこれが初めてであろうということ。日本料理好き♪なんて言いながら、いわゆる外国人のいう日本料理(スシ・サシミ・スキヤキ・テッパンヤキ)が好きなのであって、家庭料理にはあまり造詣が深くてはいらっしゃいません(変な日本語だ)。どちらかと言うと浅め。ズボンで言うなら、お尻の割れ目が見え隠れするくらい浅め。
以前、私が買ってきたごぼうのサラダを勧めたことがありますが、一瞥して「いらない」とおっしゃいました。他のものを食べていたのでいらなかったのか、食欲がそそられなかったのでいらなかったのかは定かではありませんが、今夜それがはっきりするはずです。
先ずはビタミン、ミネラル、食物繊維がたっぷり詰った、素晴らしい健康食材なんだということを強調しようと思いますが、果たして、殿はこのごぼうの良さを理解できるのでしょうか。

さて、私はこのあとフライパンでやるのは初めてのホイル焼き(いつもはオーブンでやります)に挑戦いたします。上手くいくかなー。

Comment

で、どうだった?
やっぱり「こんな木の根っこなんか食えるかぁっ!」って食べなかった?
  • 2006/08/19 13:55
  • ふくちゃん
  • URL
  • Edit
■ふくちゃん
それがね、気がついたらほぼ完食してたので、慌てて
「それ、どう?」
と聞いたら、「え、美味しいよ」とおっしゃってました。
予想外の反応!
私はね、「木の枝」って言われるかと思ってたんだけれどなぁ~。(笑
人参を多めに混ぜたのが好かったのかも・・・。
いやだわ~ん、私も先日てんきち家のことをブログに書いたばかりよん。
ごぼうのレシピはてんきち母ちゃんのところにもありましたので、どうでしょうか?明太子で合えたレシピもおいしそうなんですけれど、明太子がねぇ~、高級じゃないですか、香港では。
http://tenkichi.exblog.jp/i0

我夫も以前はあまりごぼうはお気に召しませんでしたが、お正月にお煮しめを作ったらえらく気に入りました。
ボンちゃんの殿も我夫も日本の味になれてきたのでしょうか?
  • 2006/08/19 18:07
  • Hachi
  • URL
■Hachiさん
そうなの。Hachiさんのところから飛んで、そこで見たリンク先に更に飛んで発見したレシピです。長旅だったわぁ~。(笑
明太子はね、私があんまり好きじゃない(魚の卵は嫌い)のと、殿のコレステロール値にあまりよろしくないのとの理由で、うちの食卓に上がることはなさそう・・・。大体、高くて買えませんわ~。
うちでは和食は作らないので、いくら私が食事係でも、殿は日本の味にはさっぱり慣れ親しんでないと思うけれど、Hachiさんの旦那さんは、ずいぶん日本の味に慣れたでしょうね。
とにかく、栄養・繊維たっぷりのごぼうを受け入れてもらえて、嬉しい限りです。しかし、ごぼうって高いな・・・。ジャスコで買いましたが、3本で約18ドル(台湾産)でした。高級野菜だわ…。
ほぉ~、それは予想外の反応だったね。
やっぱ、食わず嫌いなのかな?

ところで、最近「お客様掲示板」は見てる?
なんかすごいことになってるよ。
  • 2006/08/19 23:05
  • ふくちゃん
  • URL
  • Edit
■ふくちゃん
いや、多分見たことも聞いたこともない食べ物だったのでしょう。
前回拒否されたのは、きっと自分は他のものを食べていたからだと思われ。
掲示板、みてますよ~。もうね、削除するのも面倒くさい。一つひとつ、何百も消さなくちゃいけないんですもの。対処を考えてるところですが、とりあえずリンク外しておこうっと。
我が家の焼き茄子は 市販のポン酢つかっちゃいます。
大根おろしを添えるのがポイント。(水切りした大根おろしの汁でポン酢を少々うすめます)
茄子、うまいよね~。熱々でも冷めてもおいしい
  • 2006/08/19 23:34
  • うらら
  • URL
  • Edit
牛蒡ね~ 僕も牛蒡買いたいんだけどあんまり食わないし
油使えるのなら素上げしてお好みのタレで食べるのもおいしいよっ♡

牛蒡は西洋人と喧嘩になったことあります
西洋人「これ木の根っこか?」
h「うん そんなもんだ」
西洋人「食えんのか?」
h「馬鹿にすんなよっ お前らだってビートルート食うじゃん 一緒だよ」
西洋人「でも これはすっごい根っこの味じゃん」
h「根っこの味わかるんかい? よく食ってたのか」
両者「・・・・・・・・・・・」

喧嘩ってほどじゃないけど 両方ともちょっとムッとした会話でした 笑

(ちなみに fちゃんはヤマゴボウの漬物だいすきです)
  • 2006/08/20 17:18
  • hiro
  • URL
■うららさん
おお、ポン酢も美味しそうですね。
しかしながら我が家の場合、まずはおろし金を買うところから始めねばなりません。ショウガはチューブのを使うので・・・。
私の実家では、焼き茄子といったらショウガ醤油でした。食事が甘いのはあまり好きではないんですが(玉子焼きは塩コショウだ!)、今回のお砂糖が入っているのもとっても美味しかったです。また作ろうっと。
茄子は本当に美味しいですよね~。

■ひろさん
ふふふ・・・。想像できますね、その会話。ぐふ。(笑
ごぼうって、日本と台湾くらいでしか食用とはされていないとか、なんとか。
中国医学では漢方薬のひとつですって。日本にも薬草として伝わったそうです。
原産地はヨーロッパから中国にかけてだそうですが、その他野菜や食文化を見てもなんとなく想像できますが、欧米系の人はわざわざこんなものを食べようとは思わんのでしょうな。
まだ2本余ってるので、今度はきんぴらゴボウでも作ろうかな。
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。