オランダでご静養

8月21日 (月)   曇り   マッチロケッケ

我らが皇太子ご一家(ナルちゃん、雅子さん、愛子ちゃん)は8月18日未明に無事ご静養先のオランダに到着され、そのまま車でアムステルダム郊外(?)のアペルドールン市(Apeldoorn)にある王族の夏の御用邸のひとつであるヘット・ロー宮殿(Paleis Het Loo)に隣接するヘット・アウデ・ロー城(Het Oude Loo)へお入りになった。

集合写真


これから2週間、森や湖の散策などをされて過ごすらしい。もしかすると、ハーグに住んでいる雅子さんの両親とも面会される。
ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!


どうして私は、ナルちゃんたちと入れ替わりでアジアに戻ってきてしまったのかしら!彼らが欧州にいるというのに、後ちょっとで時を同じくして欧州にいられたのに!


Het Oude Loo城

お城、鳥瞰図
こちらが滞在先のお城


とね、そんな私の無念の悶絶はさて置いて、皇太子ご一家。成田をご出発になるときのお写真がこちら。

ご出発

嬉しそうですねー。楽しそうですねー。
雅子さんのズボン、エレガントなラインながら楽チンそうで長旅向きですねー。ナルちゃんのネクタイとポケットチーフの色が、雅子さんの真珠のネックレスの色と揃えてある(んだと思う)のがまた素敵ですねー。

民間機でお発ちになったようですけれど、下々のものと一緒だったのかしら?それとも、ボディーガード含め、お付の人たちだけでも結構な人数になるだろうから(そういう人たちも伴って行ったのなら)、民間機をチャーターして行ったのかな。安全面を考えても、きっと後者であろうと思う。
席はやっぱりファーストクラスにお着きになるのか。機内食はどんなものが出てくるのか。民間機だから、やっぱり機内食もそっちで用意されているのか。客室乗務員は、普段からビジネスなりファーストなり担当のトップクラスがつくんだろうな。
機内で観られる映画なんかは、リクエストに副って用意してくれるのかな。愛子ちゃんお気に入りの子供向けの映画とか、そういうのかな。

などと、下世話な好奇心は尽きることを知らず。
ご一家上機嫌でもね、何よりもあたしゃ雅子さんのこの笑顔が嬉しかったね。撮った瞬間が良かったんだろうけれども、こんな笑顔、結婚式でだって見せなかったではありませんか。
愛子ちゃんも、成田空港での写真とは大違いの笑顔。大人たちのリラックスした雰囲気が伝わったのかしらん。

そもそも今回のオランダでの静養は、一年ほど前にオランダのベアトリックス女王から招待を受けたものらしい。日程の調整やその他諸々の調整に一年かかったのかな。
なんにしても、ベアトリックス女王様のお優しい心遣いには、他人事ながらも感激です。雅子さんの両親がハーグにいるというのも、招待するきっかけとなったのかしら。
思えば日本とオランダには古くから国交がありますわね。その昔、外国語と言えばオランダ語を指したこともあるくらい、オランダは日本にとって大きな存在だったわけですし(その頃は世界中にとって大きな存在だったけれども)。とにかく、このような王族同士の心温まる交流というのは見ていて気持ちが良いものです。



すぐお隣のベルギー王室の王太子一家も、一日くらい非公式に(プライベートで)遊びに来たりすんのかなー。

オランダ&日本ロイヤルズ

それにしても、オランダ王太子夫妻の長女アマリアちゃん(右側の小さい女の子)と、我らが愛子ちゃんのこの取材陣を前にしたときの態度の違いはどうだい!(冒頭の写真をご覧ください) 愛子ちゃんは初めての外国だということもあるんだろうけれども、しかし国内の写真を見ても最近は緊張の面持ちが多いじゃない?今回の撮影大会では、ときおりこの写真のような素敵な笑顔も見せていたけれど。

それから、相変わらずマキシマの笑顔の素敵なこと!うつむいたこんな写真でさえ、彼女の輝くような笑顔に目が行くわ(マニアだからか?)。
で、背がお高くていらっしゃるのネェ~!雅子さんて、いつもナルちゃんの横にいるので長身なのかと思ったんだけれど、マキシマさんの横に立つとすごく小柄に見える。こちらによると、マキシマさんは178cm。でかっ!靴のサイズは欧州表記で43とあるけれど、それって28cmくらい?でかっ!この情報は本当なのか?
いつも素敵な靴をお召しになってらっしゃるけれど、オーダーメイドなのかしら。それとも、大きめサイズを扱うブランドの既製品なのかな。


何はともあれ、皇太子ご一家が心穏やかに休暇を過ごせますように。


公開された8分間の撮影大会の写真はこちらにたくさんあります。興味があれば、どうぞ。

Comment

素敵な本当に素敵な笑顔ですわね。
  • 2006/08/22 17:10
  • ihoko
  • URL
bonbonさんお久しぶりです。私も写真見てすぐマキシマでかっ、と思いましたが、178cmということでしたら、これはオランダ女性の平均身長とほぼ同じです(少し大きいぐらい)。アルゼンチン女性にしては、大きいでしょうけど。
  • 2006/08/23 04:18
  • リオ
  • URL
■ihokoさん
ね、雅子様のこんな素敵な笑顔、初めて見ました。
笑顔の作り方や笑い方にも文化の違いって出ますけれど、海外育ちの雅子さんには、日本のロイヤルスマイル(静かに微笑む感じ?紀子さんはちと不自然にも思われますが、美智子様は素敵)よりも、こっちの方が性に合うんじゃないかしら・・・なんて、おせっかいにも考えてしまいました。
オランダ王室は、欧州の他の王室に比べても笑顔が特に素敵(とにかくいつもとても楽しそうに見えます)であるように思うのですが、このような環境にある今、雅子さんの笑顔のリハビリもできると良いなと祈っておりますの。

■リオさん
お久しぶりです~!
大きいですよね、マキシマ!こんなに大きいとは思っていなかったので驚きました。確かに、オランダ人女性の平均身長は世界一ですから、オランダにいると、マキシマは大柄ではないのでしょうね。でも、マキシマの横で更に背の高いウイリアム・アレキサンダーは、一体どれだけ背が高いのか。しかしあれですね、女王様は、小柄なんですね~。
ほんとだ、すごい素敵な笑顔だぁ。
楽しそう!!!こういうのってあんまり見ないよねっ。
ロイヤルスマイルより、こっちのほうが好きだな~雅子さまっ。
マキシマさんは、背が高い(靴のサイズにもびっくり)けど、ほそーーー-い気がするのは身長のせい?
■ちいたん。さん
んねぇ、素敵でしょ?
こんな笑顔、見たことありませんよね。
本当に、ニチポン的ロイヤル・スマイルよりも、こっちの方がずっとよくお似合いですわ。
マキシマさんは、中肉ではないかしら。細くも太くもありませんが、しっかりとした体つきでいらっしゃるように思います。背があんまり高いので、縦に長く細く見えますね。・・・ってことは、背の低いあたしは・・・(泣
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。