ハーブシャンプーの結果

  • Day:2006.09.26 11:21
  • Cat:葯房
9月26日 (火)   晴れ

洗髪ハーブさてさて、皆さんナマステ。
昨日のシャンプーの結果報告をいたします。

新レシピでの洗髪結果や如何に?
インドの伝統と歴史は私の髪にどう答えてくれるのか?
ハーブは、私が今まで使ってきた並み居る(大げさだわ)大手ブランドのシャンプーを超えるものとなるのか!


さ~、どうなるでしょうね?楽しみですねー。
結果の前に、まず昨日のレシピのおさらいをしましょう。

bonbonのインドハーブシャンプー

シカカイ2匙  アムラ2匙  リタ1/2匙
オリーブオイル少々  水100~150㏄

1、よーく混ぜ合わせたのち、15分以上放置
2、乾いた髪になじませて、シャワーキャップで30分放置
3、そののち、よく洗い流す


今までは、よく混ぜ合わせたところに水を少々足してゆるいペーストにし、それをすぐに髪につけていました。つまり、今回のレシピの違いは、
・混ぜ合わせた後の15分以上の放置=エキスの抽出
・水の量を多くする=液体にすることで長髪にもなじませやすく
この2点です。シャワーキャップで30分放置から先は同じです。
今回は、4時間くらい置いてみました。

液体にしたことで、本当に乾いた髪にもつけやすくなりました。先の細くなったドレッシングボトル(ダイソーとかその他台所用品売り場で売ってます)を使うので簡単です。

まずは頭皮に集中。少しずつかけては指でワシワシとなじませます。上を向いたり下を向いたり、頭を傾けたりしながら、一気にやるとシャンプー液がたれてしまってもったいないので、少しずつ。
頭皮が終わったら、今度は髪。これも、たれない程度にちょっとかけてはモミモミ。
私は、シャンプー液を全部使い切って、頭皮と髪全体が湿ったような感じになりました。

シャワーキャップをかぶって30分待ちます。
他のトリートメントなんかをするときもそうですが、蒸すことで成分の髪への浸透を促進するように思いますので、その間に湯船であったまって同時に頭と髪を蒸したり、湯船に浸かっていられない場合は蒸しタオルなどを巻いて過ごしても良いかと。私はスパでやったので、30分のうち10分くらいはサウナに入ってました。

そして、30分後。シャンプー液が髪や頭皮に残らないように、よーく、よーく念入りに流します。

そのあと、私はドライヤーで半分くらい乾かして後は自然乾燥にしましたが、ドライヤーを使うとどんなにトリートメントしてもどうも髪が乾燥してしまうので、できれば最初から最後まで自然乾燥のほうが私は好きです。ま、この辺は好みで良いと思います。

昨日の夜は完全に乾いていなかったこともあり、どうかなー?と、半信半疑のまま寝ましたが、今朝になって髪を触ってみてびっくり。




キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


髪がしっとりと柔らかくなっています!
うわー!香港でこんな髪になるの初めてだわ!!
日本で使っている生協の海藻シャンプーだとこんな感じになるけれど、あれは日本の水と一緒に使ってああいう効果なんだから、香港の水であれを使っても同じようにはならないだろうしな。
ってことは、日本の水+このハーブシャンプーになったら・・・
ガクガク((((;゚Д゚))))ブルブル
こここコワイっ!


え、とにかく。今まで使ってきたどのシャンプーよりも、髪が素敵な感じになりました。L'Occitaneのお高いシャンプーよりもスゴイ。

さすが、インドの伝統と歴史!

満足、満足。んふふ~☆

異国の地・香港でシャンプージプシーとなっていた皆さんも是非!

Comment

おぉ!それは中国シャンプーで悩んでいる私にも朗報ですね!!
今は日本からわざわざ重たいシャンプーリンス持ってきてるし・・・。
■檸檬ちゃん
朗報よぉ~!
ハーブ混ぜたり、髪にちびちびなじませたり、ちと面倒くさいけれどね。
興味があったら、うちで是非お試しを!
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ヘナでビューティヘア
ハーブやアーユルヴェーダ、ナチュラル物大好きなGarden。昨日は糸脱毛をご紹介しました。今日はインドのヘナ。香港の水道水はカルキが多く含まれるため、香港へ来てから内から外から色んなケアをマメにするようになったGarden。でもやっぱりまだ物足りない…。それに、Gard
  • 2006/09/27 00:45
  • URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。