水槽ニ異変アリ

1月4日 (木)   晴れ

昨日の夜2007年初めて某所の水槽の観察をしたのですが、異変が起こっていました。なんと、確認できただけで2種類5匹の魚が仲間入り!水槽を最後に観察したのが去年のいつだったかもう定かではありませんが、年末のいつかに引っ越してきたものを思われます。


新しいお魚の内訳:
ソードテール(たぶんネオンソードテール)4匹
 うち2匹はメス、2匹はオス
・プレコ3匹
 プレコは前にもいたのだけれど途中姿を消していたので、
 これは新しく引っ越してきたものと思われ。


わ~、ソードテールだぁ~!と喜んでみていたのもつかの間、わたくしはある不吉な発見をしてしまったのでした。

ソードテールの特徴であるその尾びれをみていたときのことです。
・・・あ?欠けてる?
・・・あ?点々が・・・
メスと思われる一匹の尾びれは中途半端な形をしていて、それ以外の3匹の尾びれには不吉な白い点々があるではありませんか。

魚の身体(特にひれの部分)に白い点々といえば、白点病を疑うのが筋。ソードテールにもともと点々模様があったような気はしないので、この3匹は恐らく白点病に犯されていると思われます。もう一匹の尾びれが変な形なのは、まさか尾腐れ病とか・・・。

新しい環境が身体に合わなかったのか、もともと病気持ちだったのかは分かりませんが、同じ水槽に入っていると他の魚にも伝染ってしまうのがこれらの病気です。さっさと治療用の水槽に移すべきなのに、某所の管理は一体何をやっておるのか!魚が死んじゃうじゃないかぁ~。
それともあれは病気じゃないんだろうか。

転覆のファイヤーパロット、てんパロちゃんは、相変わらずひっくり返ってらっしゃった。昨日はあんまり元気がなかったけれど、疲れていたのかしら。
クラウンローチーたちも変わらない愛くるしさ。
レッドグラミーかなんかは、2匹いたのに昨日は1匹しかいなかった。合掌。

ソードテールは性転換をする魚なので、是非その様子を観察したいのだけれど、病気だとしたらそれは無理なのかしら・・・。残念だ。



【今日覚えた歌】
Panis Angelicus(パニス・アンジェリクス)
長い間きれいな歌・・・と思っていたのを覚えられて嬉しい。
こういうラテン語の宗教曲によくあるように、覚えるべき詩が短いのですぐに覚えられた。
男性の混声で歌われるのがとても素敵。
ラテンのリズムが好きですが、実はこういう宗教曲も歌うのが好きなのでした。最近は、意味もなく♪あ~ヴぇぇ あぁヴぇ~♪とAve Verum Corpusをよく歌っていたけれど(もうソプラノが以前のようにはでないので痛々しい)、しばらくは歌詞を忘れないためにもこっちを口ずさもう。
♪ぱーにす あんじぇりく~す・・・♪♪

Comment

Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。