ライちゃん賛歌

  • Day:2007.01.12 22:11
  • Cat:本堂
1月12日 (金)   曇ってた

今日もライちゃんと仲良くすべく、尽くしております。
第一印象って大事だし。長いお付き合いにしたいので、本当ならつかず離れずの関係を築くのが良いと思うのですが、とりあえず新しく家に迎えた子を邪険にしてへそを曲げられても困りますしねぇ。

使ってみると、ライちゃんてば本当に好い子。しかもやり手です。
今日は、まずお近づきの印にカバーを作ってみました。以前G子ちゃんのお宅で見たものを真似して、使っていなかった手ぬぐいを利用して2枚作りました!ちくちく手縫いなのでちょっと時間がかかりましたが、たまには縫い物もよいものです。

それから、今日はCDを焼いてみました。

コンパ君は、ワイヤレスもいけるらしいのに何故か懐かしのフロッピーディスクを入れる場所がついているという、時空を越えた感じの奴でした。そして、ワイヤレスなんてナウなものをこなす(らしい)くせに、CDは焼かん!という、よくわからないこだわりのある方でした。

さてライちゃんはというと、なんとDVDまで焼けるらしいです!SDカードやXDカードスロットもあって便利。USBポート(というの?)も3つもついているし(コンパ君は二つ)、フロッピーディスクを入れるような時代ではないと、きちんと21世紀に移行しているモダンガールです。
一見色白なのに、内臓収納部分は灰色というちょっと腹黒い感じも否めませんが、そういう人も私は好きだ。

で、さっそくCDを焼いてみたわけですが、他のPCで焼いたときと手順がやや違っていました。

まず、写真をCDにコピーしようとしたら、「CD-RW(新品)をフォーマットなさい!」と言ってきました。他のPCではCD-RWでこれを言われたことはなかったのでちょっと戸惑いましたが、ヘルプを読んでみても確かに「新しいメディアに記録するためにはフォーマットが必要」と書かれていたので、ライちゃんを信用してフォーマットしてみました。

フォーマット終了後、やっとCDにコピーできたんですが、この手順も違った。
他のPCだと、「CDにコピーする用意のできたファイル」という手順が間にあって、それをさらに「コピーする」としてやっとコピーが完了したように記憶しているんですが、ライちゃんはそれはなし。コピー先をCDドライブに指定してコピーを開始すると、それだけでコピー完了です。
書き込みソフトか何かの違いなんでしょうか?ライちゃんはどうやらSonic DLAとかなんとかです。

んで、コピー完了後にCDをひっくり返して見てみると、裏全体が黒くなってるじゃないですか。「使われた部分が中央から色が変わる=変わっていない部分はまだ書き込める場所」ではないの?
もう、中央から端まで色が変わってますよ。でも、CDのプロパティを見ると容量のうち半分はまだ空いていることになってるんですが・・・。どーゆーことね?
試しに何か書き込んでみればよいのですが、書き込みたいファイルが今はこれ以上ないもので。
これって正常なの?CDは無事焼けたけれども。

お解りになる方、PCの基本もわかっていない私ですが、どうかご教示ください!
購入後10日以内ならPC交換してもらえるんです。

このCD焼きについては他にも細かい疑問がいろいろとあるんですが、それらは次回エキスパートに会ったときに聞いてみたいと思います。


使い慣れない部分はいろいろとありますが、それは新しいものにはいつでもついて回ることですし、全体的にはとても満足です。ライちゃん、長生きしてね・・・。長寿祈願。

Comment

Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。