香港湿地公園

1月18日 (木)   曇り

ハイキン(グ)部の課外活動(+香港探検隊+写真部)で香港湿地公園へ行ってきました。

寒そうなサギ(なのか?)

尖沙咀から一時間弱ですばらしい湿地があるなんて、香港とは本当になんとコンパクトにまとまっていることでしょう。海も山も湿地も、すべて日帰りで行かれるのです。ビバ・香港!
あいにくの雨模様ではありましたが、「雨でも室内施設が充実しているので楽しめる」という情報を頼りに、いざ!

行き方などは、文末のリンク先に詳しく書かれているので、そちらを参考になさってね。

広大な湿地の一部に作られたこの施設なんですが、これがたったの30ドル(約450円)で利用できるというのだから、香港てば太っ腹です。日本だったら1000円はするんだろうねぇ。

さて、この湿地公園で何ができるのでしょう。はるばる来た甲斐はあるのでしょうか。

まずは入場券を買って、施設に入ります。
とりあえず、ワニのプイプイに再会するためプイプイ御殿へ向かいました。
プイプイは非常に見にくい場所にいらして、とても写真なんか撮れませんでしたが、肉眼では確認できました。
これにて、再会終了。

雨がやみつつあるので、そのまま屋外の順路をぶらぶらと行くことにし、蛙マークのあるエリアへ出ました。道の両側には小川が流れています。ここで蛙に出会えるのか!?蛙が好きな私は頑張って蛙を探しましたがいませんでした。いや、きっとどこかにいたんだろうけれど見えませんでした。
まあね、蛙の入った水槽が並んでいるわけではありませんから、蛙との対面を保障するものではありませんし、今となってはあの蛙マークが、蛙の存在を意味するものであったのかどうかさえ疑問です。

大きな池の景色

そのままぶらぶら歩いていると、大きな池・・・と言うような景色になりました。
池の上の木の通路をぶらぶら行きます。

睡蓮

それから、蓮の池に到着。昨日は3色確認できました。雨にぬれた蓮は、やはり美しいですね。
私たちの前後には騒がしい香港人の集団がいたのですが(騒がしくない香港人集団はいなかったけれど)、皆さまお池の蓮を見て「ほうれんあ~!」を連発していらっしゃいました。


あくまでも「自然の姿」を観察する場所ですので、錦鯉はいませんが、保護色の魚はたくさん目にすることができました。この写真の中に3匹の魚がいます。皆さんには見えますか?見えない人は、カーソルで写真に触ってみましょう。

順路の途中には3つの大きな鳥観察小屋と、二つの小さな観察小屋があって、そこから隣接している自然の湿地に集まる鳥の様子を見ることができます。

鳥がたくさんいらっしゃいます

ここは双眼鏡必須。昨日は20倍くらいの双眼鏡を持っていきましたが、もっと倍率の高いのだともっと見えて楽しかったかも。
野鳥撮影をする人は、大きなズームレンズがあるほうが楽しいと思います。ルミ子さんの12倍も、ないよりはマシ・・・くらいでした。

順路の終わりのほうには、周りに気をとられて歩いていると水の中に落ちてしまいそうな恐ろしい通路もあります。浮き輪があるので、安心と言えば安心なのかもしれませんけれど、なるべくならお世話にはなりたくない。

集中していないと浮き輪のお世話になります。

それでも感じの良い場所だったので、ここでパチリと集合写真を撮りました。三脚持って行った甲斐があったと言うもの。満足です。

そのあとは室内施設を駆け足で見学して、5時の閉園と同時に家路に着きました。

昨日は寒いし曇っているし、時々雨も降っていたし・・・というあまり良い天気とは言えない日だったので、次回は気持ちよく晴れている日に、お弁当でも持って行きたいと思います。(レストランは大家楽があるだけです)

秋から冬は香港では渡り鳥の季節。鳥を見に行くのなら、この季節が良いでしょう。


*   *   *   *   *

香港湿地公園 公式サイト:
http://www.wetlandpark.com/en/index.asp
All Abaoutでの紹介はこちら
香港Naviによる紹介もいかが?

Comment

初めての書き込みです。
綺麗に写真撮れてますね~!
特にはすの花、水面にフラット群がさりげなく映って、香港らしさが出てると思います。

私はあれからきっかり1時間半後に家に着きました。
ちょっと遠いけど、また行きたいです♪
  • 2007/01/18 16:25
  • りんりん
  • URL
  • Edit
■りんりんさん、歓迎光臨☆
bonbon堂へようこそ~!

写真をほめていただいて嬉しいです。えへへ。
水面のフラット、私もそのように思ってました。

昨日は楽しかったですね。
私は天水圍からバスに乗って帰りましたが、
40分くらいかな・・・で尖沙咀に到着しました!
また行きましょう。今度は晴れた日に。
  • 2007/01/18 16:58
  • bonbon
  • URL
  • Edit
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。