ルミ子さん用アクセサリ

1月20日 (土)

うふふぅ~ん♪
買っちゃったもんね~。

金魚屋さん

ルミ子さんにさらなる活躍をしていただくための小道具。(金魚ではありません)
情報収集開始から昨日の購入にいたるまで、私の無知が災いして思ったよりも長い道のりではありましたが、無事買えて嬉しいです。
むふふぅ~。
サーキュラーPLフィルター様まずはこちら、サーキュラーPLフィルター様です。
原理などはまったく分かっていませんが、私が調べた限りではいろいろと役に立ってくれるフィルターです。
どんな役に立つのか、私の理解の範囲内で平たく言うと、
1、コントラストをより鮮やかにしてくれる
  つまり、空をより青くしたり、木々の色を鮮やかな緑にしたり、そういうことをしてくれるようです。
2、光の余計な反射を抑えて、より透明感のある表現ができる
  例えば水面やガラス面などの反射を抑えて、反射の下に見えるはずのものが見えるようになるということらしいです。
3、少しだけ減光効果がある
  かなり黒っぽいので、例えば太陽のまぶしいような場所では少しだけサングラスのような効果が期待できる。
詳しくは、こちらなんかが分かりやすいです。
OLYMPUS How to Good Picture [撮影便利張 フィルターを使ってみよう]

私は、写真部相談役(勝手に任命しました)との度重なるメールおよび電話会談の末、HOYA PRO1 Digital C-PLという、普通のC-PLフィルターよりもやや高めのものを買いました。55mm径で260ドル(約3900円)也。
写真は日本のケンコーのものですが、多分これと同じものと思われます。

ステップアップリング様そして、この55mmのフィルターをルミ子さんに装着するために必要になったのが、こちらステップアップリング様です。
ルミ子さんはもともとレンズの直径が52mmなんですが、いつの日かもう少し大きいカメラを買ったときにも使えるように、ワンサイズ上のフィルターを買うことにしたのです。
で、52mmのところに55mmを直接つけることはできないので、間に挟むのがこれ、ステップアップリングです。
これが思いのほか入手困難でした。たまたまでしょうけれど。最初に行ったお店で品切れ、次に相談役お勧めの店でも品切れ。仕方がないのでミラマー近くのカメラビル(と言ってもカメラ屋のかたまっているのは1階だけですが)へ行き、まず覘いた店で発見。でもこれが70ドルなんて値札がついているではありませんか。2件目の店では50ドルって言われたのに(品切れだったけれど)、高い!
そこでさらに隣の店で聞いてみると、店のおばさんはかなり長い間探したあとやっと見つけてきて、45ドルという値札がついているにもかかわらず、何故か40ドルにしてくれた。何故なのかはいまだに謎。私の情熱が伝わったのかしら?
写真は私の買った52-55mmではありません。パナソニックでもないし。でもまあ、参考程度に。こういうようなものです。

それから、フィルターをつけると、何度も言うようにレンズの前が55mmになり、ルミ子さん付属のキャップをつけることができなくなるので、55mmのキャップ(50ドル)も購入しました。

以上3点、〆て350ドル(約5250円)のお買い物でした。お年玉の底は尽きた・・・。あとは節約して、NDフィルター用の積立金を始めなくては。


早速、C-PLフィルターの実力を確かめてみようと、カメラに装着して車のガラスの反射の様子などを見てみました。おお!確かに反射が抑えられる!!!すげー!
残念なことに曇り空だったので、空の青さを確かめたりはできませんでしたが、このフィルター様には微笑み期間中に活躍していただけるものと思います。

何度も何度も相談にのってもらったFちゃん相談役、本当にどうもありがとう!

Comment

おめでとう!
いい写真たくさん撮ってください。

しかし、安く買えたもんだね。
日本だったら・・・。

それじゃ、気をつけて行ってきてください。
  • 2007/01/21 12:41
  • 写真部相談役らしい
  • URL
  • Edit
■相談役
同じものだったら、本当にお買い得だった。
でも何でこんなに安いのか・・・?
ところで、早速やっちまいました!
フィルターに水滴が垂れて、なんか跡になっちゃった・・・。
拭いても消えません。えーん。
  • 2007/01/25 18:26
  • bonbon
  • URL
  • Edit
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。