ハイキン(グ)部@ラマ島

1月30日 (火)   晴れ

風情のある浜辺
澳仔より西を望む

ラマ島です。ラマ島で、ハイキングしてきました。
や・・・、この表現だとちょっと誇張があるかな。誇大表現かなんかで訴えられたり、捏造だとか言われてもあれなんで、正直に言うと、まーアレです。ハイキングと言うにはちと歩いた距離が短かったかもしれません。そうだな、ちょっと坂道を上った・・・とか、そんな感じ。
肉体年齢の衰え甚だしいわたくしにとっては、非常に愉快な(苦しいパートのない)ハイキングでしたが、まあ、一般的なハイキングの定義とは、その辺のアレは少しまあ、アレです。
いろいろな事情がありまして、当初計画していたコースとは違うものになり、風力発電のプロペラを目指す会となりました。
ぶらぶら歩いても、それほどの距離もなく、山登り・・・と言うようなものからはかけ離れた感じですが、プロペラのある場所は見晴らしも良く、名誉部員のわたくしにとってはとても気持ちの良いコースでした。

風力発電
これがプロペラだ!

下のほうに写っている車(赤いやつ)のサイズと比較していただくとよく分かると思いますが、とても大きなプロペラです。(あたりまえだ)
プロペラの下はきれいに舗装されているんですが、そこのライトも太陽電池で点灯する模様。エコです、エコ。
しかしこの小さなエコっぷりが、今話題になっているSoKo群島南あたりのLNG(液化天然ガス)基地の開発計画と皮肉なコントラストに思える。
LNG機知の開発については、周辺海域の生態系や環境に多大な悪影響を与えるため、今いろいろな環境団体が反対運動を行っています。興味のある方は、こちらなんかどうぞ。→WWF

このプロペラの向かい側の細い階段を上がると、展望ポイントの東屋です。今日は天気がとても良かったので、素晴らしい海の景色を見ることができました。


*   *   *   *   *


ハイキン(グ)部の活動は、このプロペラと東屋到達ののち、来た道を戻るという簡単なものだったんですが、わたくしにはそれ以外の活動がありました。

その名は「写真部」。写真部の、特に猫撮影隊の活動の下見を行うため、待ち合わせよりも1時間以上早い船に乗り独りラマ島に上陸。猫スポットを探しました。

まー、島中に猫がいると言っても過言でないという印象を受けましたが、今日の午前中に猫密度が高かったのは澳仔。7匹のニャンコ先生にお目にかかることができました。
そのうちの4匹をご紹介いたします。

とらニャンコ先生
「あんた誰?」とでも言いたげなトラさん

まず私を迎えてくだすったのが、こちら、とらニャンコ先生。可愛いですが、触らせてはくれません。ガードは固めです。
トラ猫は飼ったことがありませんが、可愛いですねぇ。
猫なら模様は関係なく好きですが、あえて言うならトラ猫はポイント高いな。白黒八割れ(故タマ)も可愛い。ミケもいいです。黒猫もいいな。ちょびヒゲ猫も、たまらなく可愛いですな。

ぶっちー
「んん?」

トラさんに冷たくあしらわれたあとお見かけしたのが、こちら、ぶっちー。
この写真では八割れですが、背中やお腹のあたりにぶちの模様があります。
ぶっちーも、ガードはやや固め。逃げはしませんが、触らせてはくれません。

このぶっちーが、私のほうをいやに凝視する。そのわりに、私を凝視しているわけではなさそうなので不思議に思いながらも、しゃがんでぶっちーの写真を撮ろうとしたそのとき、私のお尻が柔らかいクッションのようなものにあたりました。
なんじゃ?と思って振り向くと、どこから来たのか、そこにはまた別のニャンコ先生がいらっしゃいました。そうか、ぶっちーはこのニャンコ先生が気にかかっていたのね。

ミー子ちゃん
「わたし、ミー子ちゃんです」

これが人懐っこい猫で、触りたい放題。可愛いわ~。
ミー子ちゃんは、ちょっとずんぐりした日本猫風の体系。いいもん食べてんのかしら。
目の下の隈取りがちょっとアートメイクっぽいですが、愛嬌のあるとても可愛い猫でした。野良なのにこんなに人懐っこいなんて、みんなに可愛がられているんでしょうな。それとも、パトロール中の飼い猫だったのかしらん。

ミケ子さん
「なんかご用でも?」

ミー子ちゃんと別れて埠頭のほうへ戻る道でお目にかかった、ミケ子さん。
最初はちょっと警戒している風だったので、挨拶して「にゃー」と言ってみると、ミケ子さんまで可愛いお声で「にゃー」と言いながらこちらへ寄ってくるではありませんか。
写真を撮れないくらい近寄るミケ子さん。もちろん、こんなに友好的なので触りたい放題です。
写真を撮ろうと思ってちょっと離れると、ずいっとまた近寄ってきます。アップばかりで、ちっとも引いた写真が撮れませんでした。これは、ミケ子さんが寄ってくる前に撮れたものです。

猫がいることはよく分かりました。これで、猫撮影隊の活動の下見は終了。


*   *   *   *   *


ワンコ先生

ニャンコ先生もたくさんいらっしゃいましたが、ワンコ先生もそこかしこにいらっしゃいます。
動物好きの楽園、ラマ島。夏になったらビーチにも来なくちゃ!



こんな、のほほんハイキン(グ)部に、参加しませんか?(まだ勧誘してみる)

Comment

ラマ島、気持ちよかったですねー!
今回にゃんことはあまりふれあえなかったので、
ぜひ写真部部活動では、思いっきり友好を深めてきたいです。
(なんちゃって部員ですが・・・。)

最後のわんこの写真、いいわ~!
さすがbonbon部長でございますわね。
  • 2007/01/31 16:54
  • shell
  • URL
  • Edit
ハイキン(グ)部v-263としては少々不完全燃焼でしたが
グルメ隊v-16的には満足でしたわ^^
行く事に意義があるのよね~
これが名誉部員の体力あーんど筋力UPにつながれば、なお嬉しいです
  • 2007/01/31 20:09
  • 女子マネ
  • URL
  • Edit
■shellさん
ええ、今度は写真部で是非!
うまく先生たちがかたまっている場所が見つかると良いですが・・・。
あら、最後のお写真ツボですか?
お尻が可愛いのでカメラを構えていたら、
ちょうど良くこっちを向いてくれました。

■女子マネさま
そうです。参加することに意義がっ!
私にとっては、とっても良いハイキング散歩でした。
そうなんですよ、体力がねぇ~。
ま、体力の前に根性もないんですが・・・。
  • 2007/02/01 09:19
  • bonbon
  • URL
  • Edit
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。