恭喜發財!

2月18日 (日)   曇り

新年快楽!

初春

皆様、ブタ年の幕開けです。
めでたく爆竹でも打ち鳴らして気分を盛り上げたいところですが、香港は確か爆竹は禁止なので、あの天を割るようなバリバリとした景気のよい快音を耳にすることはできません。残念だなぁ~。

さあ、この春節はルミ子さんという頼もしい仲間ができたのだから(あ・・フジ子ちゃん、あなたが頼もしくないってわけじゃないのよ)、いざ春節本番の様子を撮影せん!と鼻息を荒げておりますが、これがなかなか情報がありません。今までどれだけ春節を軽んじてきたか(気にも留めずにきたか)よーく分かりました。
春節といえば、浅学な私のイメージではズバリ獅子舞と龍の舞なんですが、どこでやっているのかさっぱりわかりません。
適当に検索して情報を探してみたものの、キーワードが悪いのか役に立つような情報は得られず。コンベンションセンターの黄金の花広場でやっていたような気がしたんですが、あれって春節じゃなくて国慶節?

とりあえず、新聞のイベント欄に目を通してみたところ、中国は河北省の雑技団が、獅子舞を含め何かやるとかいう情報がありました。これか?私が探していたのはこれなのか?
4日間、4箇所(上環、銅鑼湾、坑口、元朗)で行われるようなのですが、本日は3時から5時まで銅鑼湾だそうです。ん~、行ってみっか。すっごい混んでいそうだけれど・・・。

それから、尖沙咀の天星碼頭にあるプロムナード一部では大型提灯飾りの展示がありますが、他にもないのかな~と探していたところ、やっと情報を入手。
西九龍ウォーターフロント・プロムナードなどという場所(詳細)でも、また別のテーマで展示があるようなので、そっちへも行ってみる予定です。
詳細は、Leisure and Cultual Service Departmentの案内で。

ところで、今年は非常に良いブタ年だそうですね。
今年は干支で言うと「丁亥」。陰陽五行の基本的な解釈で言うと、静かに発芽前のエネルギーを溜め込んでいるような、そういうイメージらしいのですが、こちら中国周辺で言われているのは「黄金の亥年」。
丁亥という60年に一度の巡りであるこの年に生まれる子は、将来お金に困らないとか、そういう風に言われているらしいです。

それが、どういうことか韓国へ行くとなんと600年に一度という超・黄金の亥年だそうです。
60年に一度は分かるけれど、どうして600年に一度なのかとさんざん調べたんですが、これという情報は得られず。どれもコピペかと思っちゃうような「陰陽五行の思想で600年に一度」みたいな文章ですまされています。
陰陽五行の陰と陽、水・地・土・金・火の思想から干支(十干と十二支)が生まれているんじゃないの?それ以上に数字を膨らませる何かがあるの?(あ、この辺は私の適当な理解ですので、正確ではないかもしれません)
結局All Aboutの説明で、私の検索には幕が下ろされました。

さぁて、香港在住の皆様におかれましては、素敵な4連休をお過ごしになりますように。五福臨門。

Comment

恭喜發財!
そちらはどこも赤色一色でにぎやかなことでしょうね。
アルバムも拝見しました。クリスマスといい、春節といい、日本で堪能できて
感激です。ありがとう!

ライオンダンスですが、bonちゃんにはちょっと遠いかも知れませんが
太古中心で何回か行われていたように思います。
http://www.cityplaza.com/default.htm
のサイトで見てみると、1回目は(黄金の獅子だったのですねぇ)
終わってしまっていますが、まだもう一回残っているようです。
結構高さもあり、迫力があって、毎年見に行っていました。
(ただし、子供たちが銅鑼の音におびえて号泣するなかでの観覧でしたが。笑)
獅子舞の他にも、舞(お面を被って舞手が舞い、一瞬でお面の色が変わったりするの。何と言うのかしら。。。)も披露されたりして
近所で無料でこんな素晴らしいのが見られて、感激、と思ったものでした。
気が向いたら足を伸ばしてみてくださいねー。
  • 2007/02/18 10:31
  • あずき
  • URL
龍馬精神~

600年に1度は初耳おもしろいですね。
猪と同じようにめでたい干支次はなんだろう~?
各地でいろんな春節の催し楽しみですね
お天気がもってくれるといいな

bonbonさんにとって素敵な1年でありますように。

■あずきさん
ごんへいふぁっちょい!
そうか、モールなどで行われることだってありますね。
今日の獅子舞に不満が残ったら、行ってみようと思います。ありがとう。
春節は写真が少なくて、すみません。

■bonbossaさん
年年余裕!
結局、何で今年のブタがめでたいのかもよく分かっていませんが、
なんだか十二支によって、結婚するにのに良い年とか、
いろいろあるようですね。
良くも悪くも迷信好きな中華系民族の特徴でしょうか。

bonbonssaさんにとっても、幸多い一年となりますように。
  • 2007/02/18 13:48
  • bonbon
  • URL
  • Edit
金玉満堂
中国の春節を伝えるニュースで、今年生まれる子供は600年に一度の
大金運の子と言ってました。
60年のマチガイではと思ったのですが、600年で正しかったのですね。
さすが中国、気の長い話し。
春節の写真を楽しみにしてますよ。
  • 2007/02/18 15:53
  • hitman's oyaji
  • URL
■hitman's oyajiさま
萬事如意!
そうです。情報としては正しいです。
陰陽五行的に言うと必ずしも正しくはない・・・
でも数字が大きいとめでたい感じがすっからいいか~!と、
そんな感じじゃないのかなと、個人的には解釈しております。

春節の写真・・・(汗
今日はライオンダンスを撮りましたが、やっぱり春節の熱気は、
黄大仙の怒涛の初詣風景でも撮らないと、伝わらないのかな~。
部長としては撮りに行くのが正しいのか・・・、
正直なところ、行きたくない・・・。(笑
  • 2007/02/18 16:14
  • bonbon
  • URL
  • Edit
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。