3月12日の日記

  • Day:2007.03.12 13:19
  • Cat:本堂
3月12日 (月)   晴れ

♪あーたまを く〜もぉの 上にだぁし〜
      <中略>
     ふーじは にぃっぽん いちのぉ 山ぁ〜♪

メジロと梅
【祝】メジロと梅、激写!

本日は大変天気がよく、遠くに富士山を望むことができました。
わたくしは富士山を見ると何やらありがたい気分になりますが(ときには合掌して拝むことさえもあります)、これはやはり日本人の性なのでしょうか。

今日は祖母のお使いで郵便局へ出かけたついでに、ちょいと電車に乗って街へ行きました。
こう書くと私の住んでいる場所がひどい田舎のように思われるかもしれませんが、まあそれも当たらずとも遠からず。ここは、30年以上風景の変わらない、陸の孤島のような存在です。
それで街へ出て何をしたかと言うと、ユザワヤなどへ行って手芸用品を入手いたしました。これであるものを作ろうという魂胆です。うまくできるかどうかはなんとも言えませんが、以前作ったことのあるもののアレンジなのでまあなんとかなろうかと。

漫画漫画漫画漫画・・・
漫画好きには夢のような光景でしょう。


さて、暖かく私を迎えてくれた日本のお天気でしたが、もう客人扱い期間は終了してしまったのか、突然寒くなりました。金曜日辺りは、もしかしてもしかすると雪がちらつくかもしれないなんて天気予報のお兄さんが言っていました。
私は寒がりなので雪が降るほど冷え込むのはあまり歓迎いたしませんが、せっかく冬の日本に帰ってきたのだから、一度くらい雪を拝んでやってもいいわね。

予想: ヒヨドリ
頭のぼさぼさぶりがヒヨドリを思わせます。

一昨日、昨日と、古い友人たちに会うことができました。中学生、高校生のときからのお友達ですが、そのうち数人は高校卒業以来だったり、最後に会ったのはもう4〜5年前だったりしたのでちょっと緊張したものの(人見知りなんで)、会ってみればやはりお互い外見などは少し変わりはしていますが、人間の根幹の部分には変化があまりないもので、すぐに学生時代の雰囲気がよみがえり、とても楽しい時間を過ごせました。このような友達に恵まれて、久方ぶりの再会を喜んでもらえるということはとてもありがたいことで、私はなんて幸せ者だろうかという思いを新たにいたしました。感謝、感謝。

Comment

Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。