主婦の悩み

  • Day:2007.04.03 16:35
  • Cat:厨房
4月3日 (火)   雨のち曇り  寒い

桜とカメラマンとおでん屋台
<上野公園の桜とおでん屋台とカメラマン>


「今夜は何にしようかしらぁ~」
とは、主婦が週に3回以上は口にする悩みではないでしょうか。私など、ほとんど毎日言ってます。
一生のうち、いったい何回これを言うことになるんだろうか・・・と、ふと疑問に感じて計算してみたんですが、一年で300日くらいこれを言って、70年台所係を務めたとして、21000回。50年でも15000回。
結果的には毎晩解決される悩みではありますが、翌日また必ずと言っていいほど襲ってくる悩みです。こうなると持病みたいなものでしょうか?
かく言う私も、悩んでおります。

<bonbonの悩み>
1、昨日は殿のリクエストで魚を食べたし。
2、美味しそうな豚肉を買ったんだけれども、
  昨日の魚のソテーに続いて今夜が豚肉料理だと
  動物性たんぱく質の摂りすぎになるような気もするし・・・
  (野菜もいっぱい食べるので問題ないと思うけれども)
3、でもこの肉は早いうちに食べないといけないしなー。
4、殿は今日はサラダとパンとハムが食べたいとか言うのか?
5、それともスパゲティでも作ろうかなー?

こうして悩みぬいた挙句、「まー、こんなもんでいいか?」という程度の決断をして作りはじめますよね。いざそれを作り始めたら、それがどんなに弱弱しい決断であったとしても、できるだけ美味しくしようと努めますよね。
それで味見をして、「よし、美味しい!」と、一応は自分の作品(料理)に太鼓判を押すでしょ?押さない?私は押すんですよ。

そうやって食卓に料理を出してんのに、別のものが良かったとか言われると本当に心底カチンとくるので、ときどき殿に「今夜は何をお召し上がりになりたいですか?」という質問メールを出します。
ときどきです。毎日だと、私がなーんも考えていないように思われるので、飽くまでもときどき。

今日も、「スパゲティはいかがでしょうか?」という内容のメールを出してみました。

今日のように殿に聞かないときには、スーパーへ行って食材を見ながら考えることが多いです。または、クックパッドなどのお料理サイトを眺めて考えます。
皆さんは、(一緒に食卓を囲む人があまり協力的ではない場合)毎日どんな風にしてメニューを決定しますか?

今になってやっと、子供のころになぜ母が「夜ご飯は何がいい?」と聞いてきたのか分かります。専業主婦だって頭を悩ますのに、働いている主婦ならなおさらのこと。
「えー、なんでもいい」と答えると、母も「ええー」と困った顔をし、「じゃあコロッケ」などとちょっと手間のかかるものを答えると、「コロッケぇ~?」と、それはそれでまた困った顔をした母。
あのころはその質問の裏にあった本当の意図を汲み取ることすらできないでいましたが(ってか、そんな意図があるとも思っていなかったし)、今なら少しは分かる、母の気持ち。
ありがとう、お母さん。あなたは偉大だ。

Comment

お昼ごはんを食べ終わってすぐに、夕飯はなに?と子供から聞かれるとめちゃくちゃ腹が立ちます。
子供が今はいないので、この頃は、一緒に仕事から帰っている途中に、主人から、夕飯はなに?と聞かれたら、私も今まで一緒に働いていたのに、何も考えてない!と怒鳴りたくなります。
まあ、大抵は、帰りのバスの中で、冷蔵庫の中の物を思い浮かべながら、献立(超簡単な)を考えています。バス停から家までにウェルカムがあるので、足らないものを買って帰り、ドアを開けて、そのままキッチンにたちます。
ここで、ちょっと休憩とソファーに座ると、もう動けません。
カレー、煮物など時間の掛かるものは、土曜、日曜に作っていますが、子供たちがいなくなったので、それさえ面倒で、献立がすごくさびしい物になっています。
  • 2007/04/03 17:24
  • yuri
  • URL
私も献立考えるの嫌い~!
といいましても、今の生活では他の皆様より随分と楽をさせて頂いているんですけれど。。。(ゴメンナサイ。
うちの旦那殿は凝った料理は好まないので、毎週のように同じ料理を作る私。・・・主婦失格ですな。
ま、そんな献立でも旦那殿は満足しているようなので、ありがたいことです。
  • 2007/04/03 19:08
  • shell
  • URL
  • Edit
■yuriさん
ああー、それは腹が立ちますね。(特にご主人のケース)
ま、私は朝食中に「夜ご飯は何がいい?」と質問していますが。
私は、冷蔵庫の中のものを使って何かを作る・・・というのが非常に苦手で、
うちの冷蔵庫は飲み物や保存食が入っている以外はほぼ空っぽです。

■shellさん
きっと、shellさんに作ってもらったご飯だというだけで、
ほぼ満足なさっているんでしょうね。
「家の味」と、安心するのかもしれませんね~。
男性って、こういうケースが多いように思えます。
  • 2007/04/03 20:07
  • bonbon
  • URL
  • Edit
献立に悩んだ事は殆どないなあ~
自分の食べたいものを作るから。
こういうとき、オットが好き嫌いのない人でよかったな、と思います

たまーに朝、オットに「ご期待に添えないかもしれないけど、何たべたい?」って聞く事はありますが、たいてい「カレー」か「パスタ」なので全く参考にしておりません。
でもカレーや麻婆豆腐など、ランチに食べる可能性のあるものは朝のうちに予告しておきます。ダブると可哀想ですもんね
  • 2007/04/04 00:12
  • うらら
  • URL
  • Edit
■うららさん
ああ、そうか。
私は自分の食べたいものというものがハッキリしないというわけです。
さらに、殿はこだわりがない(と自分では思っている)ようで
実はすごくこだわりがあります。味にうるさいとかじゃないんですが、
目新しいものはあまりお好みにならない・・・傾向アリ。
別の意味で偏食です。好き嫌いは大してないんですけれどね~。
  • 2007/04/04 10:35
  • bonbon
  • URL
  • Edit
悩むよねぇ、献立。料理本を引っ張り出してきてアレコレ考えたり。
以前はダンナ殿に聞くと「おいしいものが食べたい」と言われて
キーーーーッってなっておりました。のでこの頃は聞かないことにしました。
いずこの主婦も同じですね。もうちょっとしたらチビもほぼ大人と同じメニューが
食べられるようになるので、ピリ辛メニューも選択肢に入れられるようになるなぁ。
よく子供の分だけ取り分けて別メニューや別の味付けでちょちょい、と
作る人の話を聞きますが、ものぐさな私には出来ませ~ん!
  • 2007/04/04 18:54
  • あずき
  • URL
■あずきさん
特別食が必要な年齢の子供がいると、また一段と大変ですね~!
しかしご主人の「美味しいものが食べたい」って、
香港在住の知人を頼って香港に旅行してくる人と
質: 「何が食べたい~?」 答: 「ん~、美味しいもの!」
質: 「どこに行きたい~?」 答: 「え~っと、面白いところ!」
という不毛なやり取りをするのと同じですね。
ま、答えている本人に悪気はないわけですが・・・。
  • 2007/04/04 20:58
  • bonbon
  • URL
  • Edit
bonbonしあわせそう♪
こんばんは
おうちご飯はすくないほうかもしれません。
もしくはラム・チキンが焼いてあるだけで
満足してもらえます。

たまにこちらの実家に帰り香港独特の
マミースープをいただくと なんだかほっとすると同時に
いつか上手に作れるのか?と考えてしまいます。
■もも代さん
ご無沙汰でした。
復活そうそう、素敵なコメントありがとう。

■ぼんぼっささん
外食派ですか?
うちは外食が本当に少ないので、ちょっとうらやましいです・・・。

香港の「お袋の味」と言えば、やはりあのスープのようですが、
あのレシピは次世代にも受け継がれているのでしょうか。
料理のできない人が男女ともにあまりにも多い印象がありますが・・・。
お母さんたちが亡くなったら、食べられなくなっちゃうじゃんねぇ?
  • 2007/04/07 20:36
  • bonbon
  • URL
  • Edit
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。