大人の飲み物

  • Day:2007.05.01 19:50
  • Cat:葯房
5月1日 (火)   晴れ

中国のメーデー(労働節)のお休みは、最近は一週間近く連続で休日になることになったのか(共産主義、労働者万歳政策)、日本のゴールデン・ウィークを真似して「黄金週間」なんて呼ばれていますが、香港で休日を過ごさんとする人民で街があふれかえっており、個人的には黄金とは程遠い、どぶねずみ色週間という印象です。

黄昏時
<黄昏時>

今日は、非常に悔しいことがありました。筆舌に尽くしがたい悔しさ。でも、悔しさとは裏腹に、楽しいひと時も過ごせたので良しとします。小さい可愛い人たちに会えたし。Kちゃん家族、またO様、久しぶりにお会いできてとても嬉しかったです。ただ、一緒に舌鼓を打てなかったのだけが非常に、非常に悔やまれます。
ところで、話はぜんぜん違うものへと移りますが、養命酒。

いやー、ほら最近なんだか体調崩しっぱなしだし、体調を崩すことの多い夏も近づきつつあるし、三十路組合員にもなったことだし、そろそろこれのお世話になっても誰にも後ろ指をさされない年齢になったのではなかろうか。
友達と電話で1時間半も長話しても、話題は各種「健康」。「健康一番だよね~」なんてお互いに言い合ったりして、そろそろお世話になる権利を得ているのではないかと思うわけです。

スーパーなどで見かけた覚えはあるんですが、イマイチ確信が持てなかったので検索してみたら、こんなページがみつかりました。
Yahoo!知識+「哪裡有養命酒買?」
これによると、大手スーパーや薬店で百数十ドルで売られていると。そんなに安いのか・・・とちょっと安心して近所のWellcomeで見てみると、ありました。でも、定価230ドル。ちっとも百数十ドルじゃないじゃん。どの辺のスーパーや薬店だと百ドル台で買えるのでしょう?

ちょっと、100ドル台の養命酒探して三千里の旅にでも出ようかしら・・・と考えている今日この頃です。


追伸: 殿は昨日、LHR経由でお戻りになりました。

Comment

私も友達やおかんと話す話題は
健康ばかり。(笑)
最近じゃ、旦那様とも「体が資本よ!」
と言い出す始末です。
香港にも養命酒があるんですね~。
私も飲みたいかも!
私も同世代の友人と話す話題はお徳な情報と健康ばかりです(笑)
この2つの話題がメインになるようじゃ立派な。。ねぇと言い合いつつ、
話題が尽きません。
養命酒飲んだらどんな味か教えて下さい~
  • 2007/05/01 23:57
  • あっちょ
  • URL
  • Edit
ということはもしや殿は地球一周してきたのか?
  • 2007/05/02 09:42
  • hiro
  • URL
■みのさん
やっぱり健康がネェ。うんうん。一番ですよ。(笑
そうです。香港にも養命酒があります!
低血圧+冷え性で涼茶はあまり飲めないんで、養命酒でも飲もうかな、と。

■あっちょさん
何はなくとも健康ですよ。ホント。これが一番です。(笑
お買い得情報も逃せませんね。
「経済性」は素敵奥様のキーワードですから。
100ドル台の養命酒、探してみます。

■hiroさん
なんかねー。そうらしいですよー。(棒読み 笑
bonちゃん、体調のほうはもうだいぶ良くなったのかしら?
私も数年目に胃腸炎をやらかしているので、そのお辛さお察しいたしますわっ。

我が家も最近健康を気にするお年頃になったので、夫婦で健康について語り合ったりしています。
ダンナは去年私が日本で買ったDHC のマカがお気に入りのようで、
続けて飲んでいます。(バカがマカを飲んでいると、からかっておりますわい)

私は、継続して何かをするのがとても苦手なのですが、今月からダンナの熱い語りに負けて早寝早起きを実行しています。
その成果はまだわかりませんが、ちょっと続けてみようかと思います。

養命酒ねぇ、なんか三十路で手にしてはいけない飲み物のような気がしますがど~なんでしょう。
養命酒と聞くと、以前老人施設で働いていたときに、お酒は医者に止められていたおじいさんが、養命酒ならいいだろうと持ち込み、ナースステーションにキープしていました。毎晩1杯(キャップ)ならOKということで、毎日ナースステーションのカウンターに来ては1杯ひっかけていってましたわ。

  • 2007/05/02 20:17
  • Hachi
  • URL
  • Edit
■Hachiさん
ご心配おかけいたします。
胃のほうはかなり回復したと思うんですが(不快感が消えたので)、
腸のほうはまだ時間を要しそうな感じです。便がね~、問題ありですわ。
もともと下しやすい体質らしいんですが、先日の内視鏡検査では異常なし。
過敏性腸症候群であろう・・・としか言えませんと言われました。

いやいや。三十路は決して早くはないと思いますよ。
再春○製薬(ドモホル○リンクル)だって、30代からの化粧品ですもの。

そのおじいさん、なんだか可愛いですね。
ナースステーションで一杯引っ掛けるのが、
なんだか縄のれんで一杯引っ掛けるスタイルと似ているような気がします。(笑
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。