次回微笑み計画の野望

5月9日 (水)   晴れ

天星碼頭
<天星碼頭@湾仔>

ひょんなことからたびたび微笑みの国へ行くことになったわたくしですが、今までは決して贅沢な旅はしてきませんでした。
宿泊先も中級ホテル(中の中~上くらい)だし、高級レストランで食事をすることなどただの一度もなく(いつもSubwayばっかり・・・)、ショッピングも私がナイトマーケットなどで値切りに値切ってするか、スーパーで日用品を買ったりするのみ。
タイマッサージは殿も私も好きなので行きつけがありますが、ここも2時間2000円もしない、高級スパからは程遠いようなところ。
移動は、殿はタクシーが一番簡単でお好きなようですが、私は荒い運転と渋滞が苦手なのでできるだけ電車を利用。殿はトゥクトゥクもお好きですが、彼は同時にぼったくられる外国人旅行者の見本のような人なので(ひっかかり方が教科書どおりで笑えます。もちろん本当にぼったくられる前に私が介入して阻止しますが)なるべく避けるようにしています。値段交渉も面倒くさいし。

しかーし!
今度微笑むときには、もしかしてもしかしたり、ひょっとしてひょっとしたりした場合ですが、ちょっと高級な旅になるかもしれません。いえーい!まだ最終決定はされていませんが、殿の感触はそう悪くもない感じです。元はと言えば、ちょっと呆れかえるような、情けないことを殿がしたせいですから、7割くらいは私の要求が通るのじゃないかな~と思ってます。最後まで油断はできませんが。

どのへんが高級になるのかというと、滞在先だけです。その他の部分は今ので性に合っているので不満はないし。
私の生活スタイルでは、1万円もする素敵な織物で作られた素敵ングなかばん(1万円はかなりお買い得ですが)よりも、数百円の坊さんバッグの方がよっぽど活躍するというものです。食事も、気楽なところでリラックスして食べるほうが好きだし。

ガイドブックのホテル紹介ページをじっくり読みながら、行きたいホテルを選んでいるところです。

川沿いのペニンシュラ、オリエンタル、シャングリラなんかも惹かれますが、スクンビット通り沿いのシェラトン・グランデも捨てがたい。チトロムのフォーシーズンスやインターコンチ、グランド・ハイアットもいい。
ただ、せっかく微笑みの国なんだから、微笑みの国にしかないホテルも捨てがたい。となると、スコタイとデュシタニも魅力的です。ただ、スコタイはちょっとアクセスが悪い。

・・・というわけで、私が次に微笑むときに泊まりたいホテルはデュシタニに決定~♪いぇーい!
クチコミ情報や、ホテルのサイトを見て、ますます泊まりたくなりました。ああ、早くホテルの朝ごはんが食べたいっ!

まー、しかしこのぉー、どうなんでしょうね?結局お金を出すのは殿ですし、最終決定権は彼にあるわけですからねぇ。ホテルのグレードアップがなされても、結局用を済ますのに立地的に便利なシェラトン・グランデになりそうな気がしないでもないですわ。マッサージ屋にもこっちのほうが近いしネェ。大戸屋にはデュシタニのほうが近いけれど。あの辺にSubwayがあれば、殿にとってはポイント高くなるんだけれどな。

ま、シェラトン・グランデでもいいんですけれどネェ~。るんるん~♪
あと、今度はフードコートでご飯を食べてみたいナァ。

Comment

リンク先見てきました。
素敵ングなホテルです。
私も泊まりたい~。

>私の生活スタイルでは、1万円もする素敵な織物で作られた素敵ングなかばん(1万円はかなりお買い得ですが)よりも、数百円の坊さんバッグの方がよっぽど活躍するというものです。

ちなみに私のライフスタイルではエコバックが一番活躍しています。(笑)
ゴージャスな微笑みになりそうですね。
なんともうらやましい!
私もホテルの豪華な朝食大好きですよ~

ところで↓の肉絲炒麺に興味津々です~
  • 2007/05/10 01:23
  • あっちょ
  • URL
  • Edit
■みのさん
素敵なホテルでしょぉ~。
前回は前を通りがかっただけで入ってみたりはしなかったんですが、
外見ははっきり言って大したことないんですよ。古いですし。
でも中がこんなにきれいに改装されているとは思いもよらず・・・。
泊まれるといいですが、さてどうなることやら。

右肩ににエコバッグ、左肩に坊さんバッグで歩いてます。(笑

■あっちょさん
ゴージャスに微笑むことができれば良いですが・・・。
さてどうなることでしょうか。
ホテルの朝食っていいですよね~。
最近は、朝あまり食欲がないのでしなくなりましたが、
以前はお昼ご飯の分まで食べちゃってました。

肉絲炒麺、どうぞあっちょさんも開拓なさって!
基本は豚の細切りあんかけのかた焼きそばです。
茶餐廰メニューのようですね。
  • 2007/05/10 14:01
  • bonbon
  • URL
  • Edit
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。