Hors de Prix

  • Day:2007.05.23 13:05
  • Cat:書房
5月23日 (水)   今のところ曇り

Hors de Prix
<フランスでの広告はこんな感じ>

まだむ ぜ むっしゅー、ぼんじゅーる。ヴざれ びやん?

あー、いやいや。Priceless、面白い映画ざんした。軽~いフランス映画。フランス映画は暗くて重いから苦手・・・という方も楽しめると思いますわ。
衣装もあでやかで見ものですが、セリフなどでも充分笑わせてくれました。
裕福な男性との恋愛を下心たっぷりに楽しむイレーヌ(オードレイちゃん)という女性が、南フランスの高級ホテルのバーで働くジョン(Gad Elmaleh、写真の男性)を金持ちの子息と勘違いするところから始まります。

これぞ欧州の高齢超裕福層の悠々自適生活!の様子は気持ちが良いくらい贅沢。そしてオードレイちゃんや彼女の同業者の徹底したマテリアリストぶりが見ていて楽しいです。いや~、アッパレ。
ジョンはしがないバーテンダーなので、高級ホテルでそういう人たちを見ながらもそんな生活は夢のまた夢。クレジットカードは普通の色だし、身に着けるもの(洋服や時計など)もフランスの平均的な水準。
その差の描き方が、文化として根強い欧州の階級社会をうまく見せてくれた気がします。

オードレイちゃんの衣装が、またこれでもかっ!と言うくらい高級ブランドにつぐ高級ブランドものです。エンドロールの衣装協力欄は圧巻でござんした。


*   *   *   *   *


ヴィーナス・ビューティオードレイちゃんは、アメリもこれも可愛いですが、私が彼女を一番最初にみた映画は、こちら。
私がパリジェンヌをやっていたころ、ストレス解消と気分転換のために何でもいいから映画が観たくなり、忙しい合間を縫って観に行きました。とっても面白い映画ですが、これは非常にフランス映画らしい映画なので、「フランス映画は重くて暗いから苦手ぇ~」という方には面白くないかも。

私は彼女の顔も、喋るフランス語も好きなんですが、とってもうらやましいと思うのはその体つきです。とにかく線が細い。華奢。こういう身体だと、私が中学生くらいのころから素敵だと思っているミッソーニなんかも似合うんじゃないかと思います。
モニカ・ベルッチを頭からつぶしたようなムチムチした私とは大違いだわ・・・。モニカ・ベルッチみたいに、胸周りやお尻周りと身長が釣り合っていると、そりゃもう「いいカラダしてますナァ~!」となり、これはまた私の好みですが。私も身長がせめてあと10cm高かったらなぁ~。
オードレイちゃんの身体はもう骨格の問題なので、私が今から必死にダイエットしてとかそういうことでは解決されないものと諦めてはいますが、今回のこの映画(Priceless)でも、そういう身体に良く似合うドレスがたくさん出てきて、「ああ羨ましい・・・」、「私だってあんな身体してたら、こういうもの着ちゃうわよね~」と考えてました。


*   *   *   *   *


うちへ帰ってきてテレビをつけると、偶然にもフランス映画放送中。「5x2」でした。せっかくなのでそのまま観続けました。今日はフランス語漬けだ!
これもとても面白かったですが、これまたすっごくフランス映画らしいフランス映画でした。私はこういう映画もとても好きです。


さて、今日はなんだか青空が見えております。雨は降らないのかな?降らないなら買い物へ行きたいな。5時半までには帰ってこないといけないので、お昼ご飯のついでに買い物へ行こうかしらん。

それでは皆さん、ごきげんよう。ぼん じゅるね!(って言うか、ぼなぷれみでぃ!だな)

Comment

>モニカ・ベルッチを頭からつぶしたようなムチムチした私

それはとりもなおさずBonBon嬢を引き伸ばせばモニカ・ベルッチになるということ、すばらしいではないですか(笑)。久々に「マレーナ」を見たくなりましたよ。

>私も身長がせめてあと10cm高かったらなぁ~。

うんうん、私もいつもいつもそう思ってます~。
中学1年で身長の伸びが停まってからずっとずっとそう思ってるんです(笑)。
やっぱ170プラスαは欲しかったなぁ。え?ありすぎ?
  • 2007/05/23 18:27
  • 馬迷
  • URL
  • Edit
bonちゃんは普段あまり使わなくてもフランス語忘れない?
私は広東語は忘れまくり、最近日本語までも言葉に詰まるようになってきちゃってヤバイのよ。(もちろん英語もメチャクチャ)
う~。ただの老化かしら?
■馬迷さん
さて、どうやって伸ばしましょうか?
昔の拷問器具に、確かそんなのがありましたね。痛そうだなぁ・・・。
ああ「マレーナ」。好きな映画です。
私はあと10cm背が高くても、160台です。ううっ・・・(涙

■かに玉さん
忘れちゃうよ~ん。ってか、もう忘れた。
今でもすっごいゆっくりなら、喋ろうと思えば喋れるだろうけれど、
しどろもどろでカッコ悪いったら!自分で自分が恥ずかしい。
忘れている単語とか、言い回しとか、た~くさんあるはず。
だからこうやって、たまにフランス語を聞いて思い出すという
いわば治療みたいなものを施しております。
感じが良いことを、仏語で「サンパ」って言うんだけれど、セリフで出てきて
「そうそう!サンパ!略す前の原型はサンパティック!」なんて、
うんうん頷きながら観る部分もあったりして、まるで授業中よ。
  • 2007/05/25 09:46
  • bonbon
  • URL
  • Edit
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。