探検隊のお知らせ(07年5月)

5月28日 (月)   晴れ

ねこ@寶靈街
<街ネコ@佐敦>

bonbon堂をお読みの紳士、淑女の皆々様、ごきげんよう。今日も暑くなりそうですね。
昨日は香港島と九龍半島のそれぞれ東側で激しい雨が降ったようですが、皆様お変わりありませんでしょうか?尖沙咀も降りましたが、それほど激しいという感じでもありませんでした。

さて、今日は香港探検隊(写真部も)からのお知らせです。
ちょっといろいろ事情がありまして、大澳(たいおー)へ行ってみたいなと思っております。
「大澳ってどこね?」と疑問をお持ちの皆様、ここでひとつ、是非香港の地図を手にとってご覧ください。
まずはランタオ島を見つけましょう。香港島の西にある、大きな島。我らが世界に誇る、香港国際空港のある島です。あ、ディズニーランドもありますね。よござんすか?そして、ランタオ島の西の端っこのあたりに、「大澳」とあるのを見つけましょう。ここがすなわち大澳です。

まあ、古い小さい漁村らしいんですけれど、そこをちとブラブラしてみたいな・・・と。ブラ、ブラと2度も言うほどの規模の場所かどうかよく分かりません。もしかすると、ブラ一回ですむような小さい村かもしれません。地図で見ると小さいですしね。

隊長(兼写真部部長)の思惑といたしましては、
 (1)ブラつくと面白いんじゃないか→探検隊
 (2)何か面白い写真が撮れるんじゃなかろうか→写真部
と、こんなものです。
漁村なだけあって海鮮料理も有名ですが、私は海鮮料理にはとんと興味がないので、そっちの方はここでは触れずにおきます。

大澳の名物は・・・私あまり詳しくはわかりませんが、
 (イ)蝦醤(エビペースト?)
 (ロ)鹹魚/ はむゆー (塩漬けの魚)
 (ハ)豆腐花
 (ニ)水の上に突き出した家(棚屋とかいうらしい)
 (ホ)ピンクイルカ
こんなところのようです。
(ニ)は、なんだか船に乗って見にいくことができるらしいです。詳しいことがさっぱり解りませんが、調べてみます。

決行日: 6月5日(火)、または6日(水)の予定
昼食: ランタオ島にて
交通: (a)中環~梅窩(フェリー)~大澳(バス)
     (b)MTR東涌~大澳(バス)
出発・解散: 午前中出発、夕方解散

晴天・曇り決行、雨天中止



参加希望者は、コメントかメールで連絡してくださいませ。
写真部や探検隊の活動は、毎回毎回、平均参加人数3名くらい(涙)・・・というしょぼいものですが、そんなことでくじけません。諦めることなく募集します。
そんなわけで、初めての方もどうぞ遠慮なさらずに、ささ、どうぞ。
その日は都合が悪いけれども、ぜひ参加したい~!という方も、遠慮なくどうぞ。可能な限り臨機応変に対応する所存です。

Comment

今日の東京は何故か気温20度というじつにさわやかなお天気でした。
大澳へは4回ほど行きました。それぞれルートを変えて、オーソドックスに東涌からバス、屯門からフェリー(乗る直前まで大雨に降られ外海が荒れていてまともに座っていられないほどの揺れでした)、水口から石壁のハイキングコースを歩いてバスで大澳へ、あと東涌から5時間かけて歩いて行きました!
棚屋を海上から見る遊覧ボートはピンクイルカウォッチングとセットになっていて一人20HKドルでした。
ものすごく気持ちよかったのですが、残念ながらイルカは見られませんでした・・・。
大澳は外国人観光客が多いですけど、素朴な町並みがまだまだ残っていますので探検&写真には結構かと思います。

  • 2007/05/28 21:44
  • URL
>(ニ)水の上に突き出した家(棚屋とかいうらしい)
船に乗らなくても見れたよ。(たぶん・・・)
適当にブラブラしてたらあった。
迫力が違うのかな?
  • 2007/05/28 22:56
  • ROBI
  • URL
  • Edit
ピンクイルカウォッチングの遊覧船に是非乗ってください。
30分で一人20ドルです。橋の手前の船頭さんは親切でした。
2,3人でも船を出してくれます。
イルカが出そうになると、そちらに突進してくれたので
何度もご対面できました。
写真を撮ったのですが、波紋の残る海面しか撮れませんでした。
BONちゃんの腕ならイルカの写真も絶対に撮れる。
そしたら、一枚分けてください。
お帰りは、屯門フェリーの回り道がオススメです。
船酔いの看病はボクではありませんので…。
  • 2007/05/29 10:58
  • hitman's oyaji
  • URL
■悠さん
それでは次回は是非「梅窩」からバスで。
遊覧小船、運が良ければイルカまで見られるらしいですね。
酔わないといいな~。
探検隊隊長としても、写真部部長としても、非常に楽しみです。

■ROBIさん
船が無理っぽかったら、陸からだけでも見てみたい。
船に乗ると、海側からの姿が見られる・・・ということですな。

■おやじ様
運の良い方がいらっしゃった。
30分も乗るんですか。思ったより長いですわ。
イルカに会えたとして、うまく写真が撮れるかな~。
上手に撮れたら一枚差し上げましょう。
探検好きとしては屯門フェリーにも是非乗ってみたいけれど、
けっこうな長旅ですよネェ。船酔いが心配だな~。
  • 2007/05/29 11:53
  • bonbon
  • URL
  • Edit
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2007/05/31 10:46
■秘密のコメント様、歓迎光臨☆
bonbon堂へようこそ~!
我が弱小探検隊の活動がお役に立てているようで、
隊長としてとても光栄に思います。
これからの活動の励みにもなります。頑張りま~す!
コメントなど、遠慮せずにどんどん残してくださいね。
  • 2007/05/31 11:59
  • bonbon
  • URL
  • Edit
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。