Calendario Romano 2008

  • Day:2007.07.23 15:54
  • Cat:書房
7月23日 (月)   晴れ
ハマちゃん、どうしてるかなぁ・・・

P1030810
<シンフォニー・オブ・ライツ>

毎日毎日、よくも飽きもせず暑い天気が続きますネェ。
今週もこんな天気が続くようです。みなさま、熱中症には注意しましょう。帽子、日傘、水分補給!ついでに日焼け止めも忘れずにね。

え、さて。bonbon堂では以前、フランスラグビーチームの美しいカレンダーをご紹介いたしました。
今日はまた、別のカレンダーの紹介です。
ひょんなことから出会った男性。なかなかハンサムだし、話も面白いし、ユーモアのセンスもあって、私の言ってることを解ってくれる。ステキ・・・なんて思ったら、実はゲイだったということ、ありませんか?アタクシあります。
世の中ってうまくいかないものネェ~。なんてため息をついたりして。
ハンサムで話のわかる面白い男は、大体ゲイなのかも・・・なんて短絡的な結論に陥ったりもしました。
もちろん、ハンサムで話のわかる面白い異性愛者もたくさんいることと思いますけれどね。


さて。ローマの街角で見かけたハンサムなあの人・・・。ああステキ・・・なんて思ったら、またしても厚い壁が!

神父さんでした・・・。orz



おお、神よ。
あ、この人たちは神様に仕えてるのか。
あんまり美しいものだから、神と言えどもほうっておけなかったのね?その気持ち、よく分かります!

皆さんも、さあこちらをご覧になって!

Calendario Romano 2008 Calendar Calendario Romano 2008 Calendar
Piero Pazzi (2007/07/15)
Andrews Mcmeel Pub (Cal)

この商品の詳細を見る

ローマのハンサムな聖職者の写真を集めたカレンダーです。中身の一部はこちらで見られます。

ああー。よりによってカトリックか。せめてプロテスタントならまだ望みもあったものの。
みなさーん、プロテスタントにしませんか?同じ神様だし。聖書も同じだし。根っこの部分は変わりませんことよ?



世の女性諸君!これに嘆かずに何に嘆こう・・・!!オヨヨ・・・。

Comment

ひー。
こういうのがありだったら女性修道院のカレンダーもあり?
  • 2007/07/23 16:20
  • 馬迷
  • URL
  • Edit
■馬迷さん
修道女の、いいですネェ~。
2009年版は、是非それでやっていただきたいものですな。うむ。
  • 2007/07/23 18:56
  • bonbon
  • URL
  • Edit
中身確認してきました。2番の割烹着くんか3番の後ろの横顔くんか迷いました。って迷っても仕方ないですね。あらあら
  • 2007/07/23 20:52
  • joona
  • URL
  • Edit
■joonaさん
あはは!迷いますよね。解ります、解ります。
私はどの人もかっこいいけどぉ~、あえて言うなら5番君だな。
あえて言う必要はどこにもないんですけれどもね。
  • 2007/07/24 09:12
  • bonbon
  • URL
  • Edit
残念ながら、グランプリには該当者なし。
2位は8番の猫にいさんでした。
ってコンテストじゃないですよね

  • 2007/07/24 12:10
  • うらら
  • URL
  • Edit
■うららさん
解ります。(笑
どうしても順位をつけたくなってしまう・・・。
つけたところでどうしようもないってのに。
  • 2007/07/24 18:51
  • bonbon
  • URL
  • Edit
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。