みだれてけさは

  • Day:2007.11.15 12:08
  • Cat:本堂
11月15日 (木)   晴れ   小春日和

どんぐり
<どんぐり>

今日は七五三。私の覚えている七五三は7歳のときのことで、3歳の七五三に関してはほとんど何も覚えていない。
7歳のときの七五三では、白っぽい地に鳳凰の刺繍の入った着物をきて、オレンジ色の帯をした。ぽっくりを履いたのも覚えている。着付けと髪をするのに近所の美容室へ行って、まずは髪の毛をやってもらった。髪が長かったし量も多いので、髢(かもじ)なんかは使わずに全部自分の髪の毛でできて、美容師さんがちょっと驚いていたのを覚えている。着物はとにかく苦しかった。
小憎たらしい子供だったので、着物が苦しいと文句ばっかり言っていたけれども、内心きれいなものを着せてもらえて嬉しかったのもよく覚えている。
七五三がすむと髪の毛をバッサリと切られてしまった。背中の真ん中よりも長かったのに、いきなりショートカットにされて、ひどくがっかりした。もともと長い髪が好きだったので、髪が伸びるのが本当に待ち遠しかった。

3歳の七五三のことは覚えていないけれど、その前後に髪の毛をマッシュルームカットにされたのはよく覚えている。母は「可愛かったのよ」と言うけれど、あの頭は本当に嫌だった。美容室の鏡に映ったキノコ頭の自分を見たときのあの失望感・・・!あのショックははっきりと覚えている。泣きたかった。多分泣いたと思う。
4歳になるとパーマをかけた。キノコ頭だったのでまだ髪がそれほど長くなく、パーマがかかると雷様みたいな頭になっていた。母にパーマと聞いたとき、幼い私が想像したのはお姫様みたいな縦ロールだった。その頃母が読んでいたマンガ「SWAN」の京極さんみたいな縦ロールだった。幼かったので、京極さんの縦ロールになるには髪の長さが足りないとかそういうことには考えが至らなかった。パーマというものをかければ、とにかくああいう髪の毛になるものだと思っていたのだ。
それがどうだろう。頭皮にしみるパーマ液の痛みを我慢して、頑張った私の頭は、高木ブーの雷様みたいじゃないか!これにも涙がちょちょぎれた覚えがある。

香港で生活しはじめてからも、美容院は日本の決まったところにしか行かない。私は、医者と美容師は私と同じ空気を吸う人間でないと安心して任せられないのだ。髪なんか切ってもまた伸びるんだけれども、幼い頃の経験からか、どうしても冒険できないでいる。

最後にバッサリ切ったのが2年前の夏。パーマをかけたり、シルエットを整えてもらったりしながらも、伸ばす方針で2年伸ばした髪は、今年の夏頃から腰上10cmくらいという私の理想とする長さに到達した。髪をまとめると、重みで肩や首がこる。毛先がだいぶ傷んできた。
日曜日の午後美容院へ行った。
長いのにも飽きてきたので、またバッサリ切った。襟足までバッサリ。どっさり。
首が軽い!
髪を洗うのが楽!
乾かすのも楽!
2年ぶりのこの快感。たまらない。
前回はパーマをかけてもらったので必要なかったけれど、今回はパーマなしなのでブローだけ面倒くさい(しなくても大丈夫だと言われたけれど、個人的にはブローしたい)。

私は多くの注文はしなかった(襟足くらいでおかっぱにして下さい・・・のみ)のに、イメージどおりのおかっぱ頭に仕上げてくれて、非常に満足。前髪は、伸びてきた時に収拾がつかなくなるので特別なことはせず。日本で暮らしている身分だったら、前髪までやってもらうんだけれども。
あんまり満足しているものだから、そのうち伸びてしまうのが残念なくらいだ。香港に向けて出発する前に、また切りに行こうかな。

冬は洋服も厚着でもこもこしてくるので、このくらいの頭でちょうどバランスがとれるように思う。これだけ短いと、着物を着るときにも何もせずにすむのが楽。こういう時に限って、可愛いかんざしを見つけてしまったりするんだけれど・・・。


<写真部より>
日本の風景の写真です。ちょっとしかないけど、ぼちぼちアップしていく予感。→japan日本
柿の木の写真が多いのは、我が家の周辺に柿の木が多いからという単純な理由に他なりません。

Comment

ああ、今日は七五三だったのですね。季節感が崩れていて思い出しもしませんでした。
近所の子がペコちゃんの千歳あめを買ってもらっていたのに、家の親だけいわゆる伝統的な千歳あめにこだわっていて、悲しかったことを覚えています。袋がかわいくない!!って思ってました。
そのとき着た着物を成人式の時に着ました。
振袖にはならなかったですけれど。
わたしもぽっくり履きましたよ。ああ、なつかしい・・・・
  • 2007/11/16 20:52
  • joona
  • URL
・・・3歳の七五三の時、鶴岡八幡宮でハトにやる豆を興味本位に口にしました。
7歳の時は着物の裾振り乱し、これまた鶴岡八幡宮の太鼓橋を制覇しました。なんで親は止めなかったんだろう???
  • 2007/11/17 01:07
  • 馬迷
  • URL
  • Edit
>日本の風景の写真です。

おお・・・・(感動のあまり言葉をなくしている)
絵葉書にしたら売れましてよ。もちろんワタシも買いますよ。
  • 2007/11/17 01:10
  • 馬迷
  • URL
  • Edit
もも代さんはタイヤっぽい散歩された!
だけど、もも代さんは、骨格に汚染♪
でも、月亮は使い方を見学するはずだったみたい。
bonちゃん、日本を満喫しているようですね。

私の七五三は男の子が化粧して女装しているような格好でした。
男の子のような短髪だったの。普通は七五三の為に髪を伸ばすのが親心じゃないですか?
千歳あめも売切れで、袋だけ持たされて記念写真でしたよ。
でも、七五三と結婚式が同じ神社だったのには、思いでもひとしおですわ。
私にとっても、両親にとっても・・・。

ちなみに、私も以前は歯医者(一般的な医者はOKでした)と美容院は
日本で長年通い続けたところでしかダメでした。(歯医者は15年、美容院は
8年ほど通いました)
この2年くらいでやっと香港でもOKになりました。でも、美容院は日本人の
方にお願いしてますけれどね。
  • 2007/11/18 16:50
  • 詠み人知らず
  • URL
あぁ~、↑は私で~す!

子供の頃どんぐりを拾ってきたら、中から虫さんが出てきてビックリした
ことがありました。
それ以来、どんぐり恐怖症です(笑)
  • 2007/11/18 16:52
  • Hachi
  • URL
うちの娘も7歳の夏まで髪の毛を伸ばし、
夏休みに日本の姉の所に送り出し、髪の毛を結って、
写真撮影してもらいました。
もちろん、その後短く髪の毛をカットしてから、
香港に送り返してもらいました。
さすが、写真はプロ、日本的な小物が娘の傍に置いてあって、
わあ、かわいい、と親バカ丸出しで、
それからずっと部屋に飾ってあります。

年子の息子はその次の年、紋付はかまで写真撮影してもらい
ましたが、日本から持って帰ってきた写真を見て、
本当に同じ写真館で撮ったの?
ああ無駄金を使った、2度と見たくない。という代物でした。

という苦い経験があるので、去年娘のはたちの記念撮影の
ために、日本に一緒に戻りましたが、
今年は、息子の記念撮影の話は、誰からも出ていません。

22年住んだ香港からマレーシアのコタキナバルという所に
引っ越してきました。18年通った白加士街ともお別れしてきました。
とは言っても12月には子供達がクリスマス休暇を過ごしに、
香港に戻ってくるので、(子供達にとっては香港がふるさとです。)
私たち夫婦も香港に戻って一緒に新年を祝って、
それからまたアメリカとマレーシアに出発です。
  • 2007/11/18 23:36
  • Yuri
  • URL
■joonaさん
七五三で着たものを成人式でも!素敵ですねぇ。
親御さんには感慨深いものがあったのではないでしょうか。
また、そういうのが着物の魅力でもあると思います。
洋服じゃ、ちょっとこうはいきませんものね。
千歳あめ、懐かしいです。食べるの大変だけれど、好きです。

■馬迷さん
あの太鼓橋、いまは通せんぼされて通れないのですね。
私が小学校の遠足だか何かで行ったときには、
あの太鼓橋を渡るのに難儀した覚えがあるんですが。
必死によじ登る感じだったように記憶しております。
それで、鳩の豆は美味しかったのでしょうか?
写真をほめられると嬉しいです。むふふ。
寺や家屋は谷中の辺りですが、とっても懐かしい風景でした。

■Hachiさん
予想を超える滞在で、満喫しちゃってます。
でも寒くなってきたので、もう香港に出発したいです。
上のコメントにあるように、joonaさんが七五三と成人式で
同じ着物をお召しになったというお話も素敵ですが、
七五三と結婚式が同じ神社でというのも素敵ですねぇ。

どんぐりの中に入っている幼虫を炒めて食べた事があります。
すごく小さなものを一匹だけだったので、味はあまりありませんでしたが、
かすかにどんぐりの香りを感じました。
それから、幼虫の頭の殻(茶色い部分)はとても硬かったです。

■Yuriさん
同じ写真館でも、撮影する人が変わっちゃったのでしょうか。
残念でしたね。
そういえば、中華圏にはこういった子供の成長を祝う行事というものは
ないのかしら?

コタキナバルへお引越しされたのですね。
一度もお会いした事はありませんが、
偉大な先輩が香港から去られたのには少しさびしさを覚えます。
新たな土地での新たな生活にはご苦労もあることと存じますが、
どうか日々を楽しく過ごされますように。
気候のよさそうな場所ですが、ゴキブリも大きそうですねぇ・・・。
  • 2007/11/19 13:19
  • bonbon@香港外
  • URL
  • Edit
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。