上級者用小巴

  • Day:2008.02.15 23:31
  • Cat:本堂
2月15日 (金)   曇りのち晴れ

フランクフルト
<フランクフルト空港>

今日の話題とは関係ないのですが、私はブルボンのお菓子が好きです。とくに、ルマンド、ルーベラ、ホワイトロリータの3つ。チョコリエールもなかなかですね。
これら商品は、ここ香港でも割と簡単に手に入るのですが、昨日の夜OKASHI LANDへ行ったら、ホワイトロリータがありませんでした。なんてこった!とても食べたくなって買いに行ったので、非常にショック。仕方がないので、ルーベラとルマンドだけ買いました。
ホワイトロリータ、香港でも買った覚えがあるんですけれどね。CitySuperだったのかしら。明日あたり、確かめに行ってみます。

さて、本日の話題。少し前に書いたミニバスの続きでも書こうと思います。面倒にならないうちに。
前回の話のおさらいをしましょう。

私はつい3年ほど前まで独りでミニバスに乗ることができなかったけれど、乗れたほうが便利なのである日勇気を出して乗ってみた。それから繰り返しその路線に乗ることでだんだんと慣れてきて、同時に「次、停まってください」ボタンの登場もあり、以前ほど緊張することなく利用できるようになった。しかし・・・!


というお話でした。(ノンフィクションですが)
しかし・・・!のあとが気になりますね。なりますよね?なるということでお話を進めます。

私の前に立ちはだかった壁とは、同じく緑のミニバス。これはうちの前の通りを通って、北へ直線距離で2キロちょっとのあたりまで行くバスです。私が住んでいるのは観光地で中心地。バスの終点は、ローカルな下町です。私は終点まで乗ることはないのですが、バスが私の割とよく行くあたりを通過することから、ときどき利用します。

このバスに初めて乗ったときの衝撃と言ったら・・・!
やっと緊張もとけて、鼻歌交じりでバスを利用することができるようになったというのに、このバスは大変です。

どう大変なのか・・・一つずつ挙げて説明しましょう。
 ・「次、降ります」ボタンがない
 同じルートでもバス車両によってないのではなく、このルートを走るバスには、ことごとく設置されていません。
 そもそも、このルートはどの車両もひどくおんぼろ。他のルートのお古が回ってくるのかと疑いたくなるくらい、おんぼろです。
 オクトパスカード読み取り機がついているのが奇跡と言いたいくらい、おんぼろなのです。
 こんなバスに、「次、降ります」ボタンがないのも無理からぬこと・・・。

 ・運転手がみんな揃って強面で不機嫌
 運転手の平均年齢は高め。
 しかも、耳が遠いのか、客の声の届いていない人も多いです。「有落!」と、三回くらい言ってやっと降ろしてもらえたこともあり。
 私のヘナチョコ広東語に優しく応答してくれそうな人たちには見えません。(偏見)

 ・停留所がやや不定
 始点と終点、そしてまとまった人数の乗降客のいる停留所はしっかりしているようですが、その他の停留所は決まっていないかのようです。(決まっているはずですが)
 私が降りたい場所は大体いつも同じなのですが、同じ場所で降ろされたことがありません。
 他のお客さんが降りるのも、バス停の見当たらない場所であることが少なくありません。
 バス停自体の名称もきちんと決まったものがないのか、「そこ、曲がったところで止まって」などと言っているお客さんが多いです。
 今後は、自分で勝手にバス停に名前(近くの通りの名前など)をつけてみます。

いかがですか?広東語レベルのひどく低い私のような者にとって、このバスは高い壁ではありませぬか。
私は、このバスは緑のミニバスの上級者用であると思っています。有段者用。黒帯。
いつか、このバスを颯爽と乗りこなせるようになりたいものです。

Comment

緑のミニバスって乗りやすくない?
下りたくなったらでっかい声で「ちんびんやうろーあーむこーい」とか「ぱーしーじゃんむこーい」って言えば下ろしてくれるじゃ~ん。
■ちょいさん
そのセリフに自信がないので長い間利用を躊躇していた
      +
停車ボタンの登場でホッと胸をなでおろした
・・・という状況にある者にとっては、やはり緑でもこのルートはきびしいのです。
それでもルートが決まっている分、(停留所はやや不定なものの)
赤バスよりはずっと利用しやすいだろうとは思いますが。
ええ。私は度胸がないんです。
  • 2008/02/20 09:35
  • bonbon
  • URL
  • Edit
関係するの?
■もも代さん
まままま・・・まさかっ!ガクガク((((;゚Д゚))))ブルブル
  • 2008/02/21 02:13
  • bonbon
  • URL
  • Edit
ふふふ。そのバスはもしかして、○番ですね。
私の愛用のこの○番。確かに「次降ります」ボタンもなく、司機も無愛想、
そしてバスはふっるーい。
しかし私はこのバスを見事に乗りこなしています。
っていうか、始点から乗って、大概みんなが降りるところまでだから♪
(帰りは始点から終点までだし)
たまに私が降りたいところで降りる人がいないときは、仕方ないので声を出します。
なんとかなるもんなので、bonちゃんも頑張って乗りこなしてね(*´∀`)

  • 2008/02/21 12:23
  • がぅ
  • URL
■がぅさん
 そうなの。○番バス。我らのリムジンバスです。(笑
 便利なルートなんですよネェ。
 がぅさんくらい広東語が喋れれば、問題ないのも頷けます。
 私が降りたい場所で他の人が降りることってあまりないんですが、
 くじけずに、これからも頑張りたいと思います!
  • 2008/02/21 12:53
  • bonbon
  • URL
  • Edit
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。