印度テイクアウト

  • Day:2008.04.09 13:50
  • Cat:食房
4月9日 (水)   曇り

テイクアウト
<テイクアウト>

みなさーん、こんにちは。
昨日まであんなに良い天気だったのに、今日の香港は曇り空。私が明日計画している楽しいイベントを阻止しようとするかのようなこの雲。またしても、某美貌のヒトヅマちゃん(強力雨女)の力なんでしょうか。
こんなことなら私たち探検隊(及び食いしん坊万歳の会美食倶楽部)は、いっそのこと香港内に留まらず干ばつにあえぐ土地で活動した方が、世のため人のため?600万円でカンボジアに学校を建てちゃった紀香ちゃんみたいに、社会の役に立てるってもんかしら。じゃ、スポンサー募集中です。

今日の私の昼食は、重慶大厦テイクアウト。

最近、カレーが食べたくてしょうがないんですの。日本のカレーでも良いんだけれど、香港では、日本のカレーよりもインドのカレーの方が手軽に食べられます。(という個人的な印象)
それで、昨日はスーパーでインドのレトルトカレー(Made in India)を買って食べましたが、まだ食べたい。カレーじゃなくても、なにかこうインド的な味がほしい。芳しい、香水のような、ああいった食べ物がほしい。
・・・というわけで、重慶大厦へ足を向けました。

レトルト

いつものインド屋でレトルト食品を3種類(上の写真)を買って、オイマイ(外賣)専門インド屋でチキン・ティッカと、インド式コロッケ・・・?みたいな物(下の写真)を買いました。

19ドル

チキン・ティッカはきちんと釜で焼いたものと思われるような香ばしさがあり、非常に美味。一つ7ドルで、赤ん坊のこぶし大くらいの大きさです。その大きさで7ドルは、そんなに安くもないけれど、高くもないかと。

で、コロッケみたいなものの方は、一つ5ドル。
「これ何?」という質問に「野菜とジャガイモで・・・」とおじさんが答えてくれたもの。料理名を言ったところで外国人の私にはわからないだろうから(実際わかりませんよ)、そういう説明をしてくださったんだと思います。
あとから調べてみたところ、これは「バターター・ワーダ」(batata vada)というやつか?別名「ボンダ」(bonda)。でも、画像検索で出てきたものに比べると、衣がかなり薄いかな。形も違うし。
サモサの中身を辛くしたような、そういう味です。んまーい。

骨が面倒なので買わなかったんですが、今度はタンドリーチキンを買ってみようかしら。サモサも買おう。

尖沙咀では、このようにインド料理ですが、私の好きな九龍城へ行くと今度はタイっぽいもののテイクアウト屋があります。なにやらハーブがまぶされた鶏とか、ハーブがいっぱい使われているソーセージみたいなのとか。美味しそうなものが、美味しそうな匂いをさせて並んでます。
今度九龍城へ行ったら、あっちのタイ料理テイクアウトも利用してみようと思います。

Comment

Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。