初体験・・・

  • Day:2008.05.19 11:33
  • Cat:葯房
5月19日 (月)   雨

ワット・アルンの猫 1
ワット・アルンの猫 1 posted by (C)bonbon

bonbon堂へお越しの皆様、こんにちは。
わたくしbonbon、31歳と10ヶ月にして初めての体験をいたしました。
昨日の夜、ちょいと出来心で「まつげパーマ」を掛けてみました。DIYまつげパーマです。

頭髪に初めてパーマを掛けたのは、確か3つか4つの頃だったと思いますが、まつげはノータッチでした。若者の間では、まつげのパーマやエクステンションなどは当たり前のこととなりつつありますが、私には縁のないものと思っていました。
ビューラーで持ち上げるのは面倒に感じませんが(けっこう楽しい)、マスカラによっては、持ち上げたものが落ちてきてしまうことがあり、それだけがイヤでした。そうしたら、パーマ掛けると落ちてこないよ・・・と言うではありませんか。それでちょっと興味が出てきた次第です。

まつげパーマはプロに任せるものと思っていましたが、私の友人の中に自分でやっているという方が複数いたのです。しかも、皆さん「簡単だよ~」と異口同音に唱えるのです。そんなに簡単なものかしら・・・?と思いながらも、思い立ったが吉日ということで、早速挑戦してみました。

まず、結果をお知らせしておきましょうね。成功です。改善されるべき点はいくつかありますが、概ね成功しました。

では、手順を追って個々に検証していきましょう。

まつげパーマキット(39ドル)の内容:
1) パーマ液(ジェル状)3本
2) ニュートラライザー(パーマ液のあとに塗布するもの)1本
3) コットン、綿棒
4) 細めのパーマ用ロッド8組(16本)


手順:
1) 目の際のカーブに沿ってロッドを貼り付ける
  ロッドにはすでに糊がついています。
  私はキットに付属のものではない、もう少し太目のロッドを使いましたが、
  これを目の縁(まつげの生え際)に沿って貼るというのは、
  思いのほか難儀でした。

2) ロッドにまつげを貼り付ける
  これがねぇ~・・・。
  ここに貼り付けられた形にパーマがかかることになるので、
  ここはひとつ丁寧に、慎重にやらないといけません。
  しかしこれがなかなか難しいのですよ。
  すっと素直に伸びているまつげなら良いのですが、
  中にはあらぬ方向に伸びているものもあったりして、
  これの方向を修正しながら、きれいにロッドに貼るってのが大変です。
  爪楊枝のような、先の細いものが必要になりました。

ま、ここまでで一仕事終えたような気分になりました。
本来なら、ここから先は楽ちんなはずです。あとはパーマ液を塗って、待つだけ。これ以上楽なことがあろうか!
しかしながら、私の苦労はこのあとも続きました。

アンプル
アンプル瓶
インターネットショップNiceNet
3) パーマ液の入ったアンプルを開封する
  これがね、皆さん、大変でしたよ・・・。
  アンプルはガラス製で、
  私は今までこんなものを開封したことは
  ただの一度もありません。
  アンプルってのは、
  この写真みたいなもののことです。
  くびれた部分を折って開封します。
  でもね、ガラス製だから腰がひけます。
  手を切ったりするのは怖いですからね。
  私がテレビや映画で見た限りでは、開封方法は以下の二つ。
  A) 指で簡単にパキッと折れる
  B) ヤスリでくびれの部分を切って開ける
  このどちらかでした。
  しかーし!どう頑張っても折れてくれないし、ヤスリはないし・・・。
  結局は頭の部分を割って開封しましたけれども、
  絶対にこの方法は間違いです。
  もっと簡単に開ける方法があったはず。
  まったく、こんなところで手間取ってしまって、
  まぶたに変なものを貼り付けているせいで瞬きも満足にできないし、
  目が痛くなってきましたよ。

4) パーマ液をまつげに塗る
  綿棒にパーマ液をたっぷりとって、まつげに塗ります。
  根元の方にしっかり塗ることで、まつげが持ち上がります。
  毛先ばっかり塗っていると、毛先だけクルッとなります。
  パーマ液は透明なので、どれくらい塗れているのか分かりにくく、
  できれば何か色がついているといいのにな~と思いました。
  ここまで苦労して失敗するのもイヤなので、たっぷり塗っておきました。
  ジェル状なので目の中に入るということは起こりにくいと思いますが、
  充分に注意しましょう。

5) 10分待つ
  この間にもう片方の目をやり始めると、手持ち無沙汰にならず良いでしょう。

6) お湯でパーマ液を落とす
  綿棒をお湯でぬらして、それでまつげについたパーマ液を落とします。
  ロッドをつけたまま、まつげをこする感じ。
  これも、パーマ液に色がついていたらもっとやりやすいだろうと思いました。

7) ニュートラライザーを塗布して15分待つ
  ロッドはまだつけている状態です。
  綿棒にニュートラライザーという液体をとって、まつげに塗ります。
  これはジェル状ではなくてさらっとした液体なので、
  綿棒にたっぷりとって塗るのが良いと思います。
  何のための液体なのかはよく分かりません。

8)お湯でニュートラライザーを落とし、完成
  (6)と同じように、お湯で落とします。
  そのあと、ロッドを外して完成です。
  私はことあとさらに顔を洗って、まつげもよーく洗いましたが、大丈夫でした。


ロッドについている強力な接着剤のせいか、まぶたが少し赤くなりました。そこにはたっぷりクリームを塗って謝っておきました。
まつげには、トリートメントをたっぷり塗って、こちらもご機嫌を取っておきました。

おお!(゚∀゚) と思ったのは、このトリートメントを塗ったときでした。以前の記事でこのトリートメントについて触れましたが、あのときはビューラーで持ち上げたものがしっかり落ちてきてしまいました。それがどうだい!全然落ちてきません。いやー、すごいわ。

パーマ液はあと2本あるので、月一度やるとして、再来月までは安泰です。しかしまあ、香港ではまつげパーマもお安くできるところもあるようだし、プロにやってもらう方がいいかな~と思わないでもない、そのくらい大変でした。慣れれば大したことなくなるんでしょうけれども。

このパーマ液は、一本で3人分あるようなので、恥ずかしい(笑える)姿をさらせるような、気の置けない友人と一緒にするのも良いかもしれません。

Comment

ガラスのアンプルは開封するのが大変そうですな~~!
私はクリームタイプのパーマ液なのでラクチンですよ♪
でもね、ホンコンの湿気のせいか1ヶ月も持たないような気がします。
  • 2008/05/19 14:32
  • みーこまま
  • URL
  • Edit
アンプルって・・・本格的ですね。破片など飛び散ったりしないのでしょうか・・。
なんか怖い。
髪の毛のパーマ液ってガラス瓶に入ってましたっけ?内容物的に他の素材じゃ無理ってわけでもなさそうな気がしますが・・・。

私はまだ体験したことがありません。
でもbonbonさんのを読んでもっと腰が引けました。
  • 2008/05/19 18:13
  • joona
  • URL
  • Edit
■みーこままさん
 大変でしたわぁ~!
 みんな、どうやって開けているのか不思議です。
 みーこままさんがお使いになっているのは、日本のものでしょうか?
 くるくる本舗というところから出ているようなんですが、
 @コスメというサイトでクチコミを読んだらなかなか使いやすそうでした。

■joonaさん
 アンプルを手に取ったのも、昨日が初体験でした。
 破片が怖いですよネェ、本当に。
 絶対に、あんまり考えて作られていないというだけだと思います。
 コストもかからないのかも。よく分かりませんが。
 まつげパーマ自体は、便利だと思います。
 マスカラでカールが取れるということもないし、
 ビューラーが面倒な人にも朗報でしょう。
 逆さまつげの人なんかには、本当に良いと思います。
 でも、プロにやってもらう方が楽ちんですね。
  • 2008/05/19 20:38
  • bonbon
  • URL
  • Edit
私が買ったのと同じタイプかしら?
私は仕事でアンプルを開けることがありましたが、これは、本当に嫌い。
怖いんですよ。怪我するなんてほんとうに稀なんですけれど、怪我した自分が目に浮かんで、おっかなびっくりでしたわっ。
でも、本来簡単にパキッと折れるようになっているものですが、
私が買ったまつげパーマのアンプルは折れないこと折れない(苦笑)
もしや、折るのではなく他の方法なのか?と疑ったほどです。

それと、アンプルの上のほうに液がたまった時は、
指でトントンと弾けば下に落ちるのが普通なのですが、
これまた睫毛パーマのアンプルは落ちてくれませんでした。

私は、自分→お店 でと体験しましたが、まだキットがあるので
次回は家でやる予定です。
  • 2008/05/19 22:06
  • Hachi
  • URL
  • Edit
■Hachiさん
私もSASAで買ったので、同じものだと思います。
やっぱりあれ、なっかなか折れないんですね~・・・。(汗
次回はもうちょっと勇気を持って、頑張ってみようと思います。
(ヤスリを購入した方が安全か?)
全く、なんでアンプルなんかに入ってるんだか・・・。
  • 2008/05/20 09:25
  • bonbon
  • URL
  • Edit
bonちゃん、今日私も2度目のお家で睫毛パーマをやりました(正しくは今真っ最中。ロット巻きながら入力しています)

今思い出したのですが、アンプルに丸い印が付いているじゃないですか。
その印部分を親指が当たるように握って(つまんで)反対側(印の後ろ側)に
倒すように折ると簡単に折れます。
今思い出しました。
次回ぜひ、やってみて!
  • 2008/05/20 23:56
  • Hachi
  • URL
  • Edit
■Hachiさん
上手にできたかなぁ~?
アンプルの開け方、分かりました!今度はそのようにしてみます。
うすうすね、この印が怪しい・・・とは思っていたんですけれど、
それでもやっぱり折れないじゃないかー!p(`ε´q)ブーブー と、憤ってました。
次回は、もっと力を込めて、思い切ってパキッとやりたいです。
ありがとう!
  • 2008/05/21 10:30
  • bonbon
  • URL
  • Edit
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。