Pork Kimchi

  • Day:2008.06.13 10:38
  • Cat:厨房
6月13日 (金)   曇りと思ったら雨  お外、真っ暗よ

トカゲ その2
トカゲ その2 posted by (C)bonbon

プーケットで見かけたトカゲです。依然お世話になったトカゲ先生、星野さんによれば、これはイロカエカロテスというトカゲである可能性が濃厚。鼻先から尾の付け根までは15cmもないくらい、手ごろな大きさでありました。

あ、エ~ックショイっと。いやー、なんか長引いております。一昨日の午後くらいから微妙な頭痛もするし。イヤんなっちゃうわぁ。
お、雷が鳴ってます。嫌な雨。新界の東側は雨脚が強いようです。そっちの方にお住まいの皆さん、お出かけの皆さん、お気をつけあそばせ。

久しぶりに、殿のお気に入りメニューを紹介します。
今日の記事のタイトルでお分かりと思いますが、「豚キムチ」。私と殿の会話は98%英語なので、うちでは「Pork Kimchi」と呼ばれております。

豚キムチ
<bonbon亭 豚キムチ>

これは、昨日作った豚キムチ。なかなか美味しくできましたが、ちょいと塩を入れすぎたのか、ややしょっぱくなってしまいました。

殿と豚キムチの出会いは、去年の秋ごろ・・・だったかしら?とにかく、沖縄料理の「えん」へ行ったときでした。豚キムチは沖縄料理じゃないと思いますけれど、あすこのメニューにあるんですから、その辺のことは私ではなく「えん」に言ってください。

豚キムチを一口食べて、
 「Tasty!」  日本語にすれば→( ゚Д゚)ウマー
と、お殿様。甚くお気に召したご様子。
そんなに気に入ったのなら、こんなもの家でも作れてよ?と言うと、是非!とのこと。

そんな軽口叩きながら、実はわたくし、豚キムチの作り方がよく分かりませんでした。しかし料理は勘と勢いの私は、とにかく豚とキムチでしょ?と、両者を炒めてみました。ま、食べられないほど不味いってことはないわね。
しかしやはり、それだけだとなんかこうパンチがない。私は料理にもパンチを必要とします。
で、その次からは適当に塩だの醤油だの、はちみつだのを入れるようになりました。その味を殿が気に入ったので、「えん」のとはまた違いますが、うちの豚キムチはそれでヨシということになりました。今でも、豚キムチの正式な作り方というのは知りません。(調べずじまい)

豚肉は、豚バラを使うのが美味しいらしいということに気づいたんですが、豚バラの薄切りってのが香港では(うちの近所では)見つからないんですね。ブロックならいくらでもあるんですけれど。仕方がないので、ブロックを包丁で薄く切って使ってます。1時間くらい冷凍庫に放り込んでおくと切りやすい硬さになってるんですが、冷たくって手が痛くなるのが玉に瑕。

で、ボールの中で肉、キムチ、長ネギ(野菜と肉の量のバランスをとるため、私は入れて作ります)、塩、はちみつ少々(コクが出ます)、醤油をよーく混ぜて、揉んで、しばらく放置。然るのち、フライパンで適当に炒めて出来上がりです。


*   *   *   *   *


さて、今日はマンゴーアイスクリームでも作ろうかね。
以前ご紹介した北インド料理の本に、マンゴーアイスクリームとラッシーの作り方が載っております。レシピのままの量で作ると2リットル近くもできてしまって大変なので、その辺は加減しないといけません。んーむ、厄介だわ。
驚いたことにカルダモンパウダーが必要なんですね。そんなものないので、今日は入れずに作ります。コンデンスミルク(加糖)も必要だったのね・・・。ないわ、そんなものも。入れないで作りましょう。(こうやって、レシピから程遠いものになっていく・・・)
ちなみに、レシピによれば、
  ・生クリーム
  ・エバミルク
  ・コンデンスミルク
  ・牛乳
と、4種類もの乳製品が必要になります。カロリー高そうですね。
今日は、コンデンスミルクを除いた三つで作ってみます。美味しくできるかな~?

Comment

豚キムチって豚とキムチ炒めるだけじゃないんですか?
あら~・・・(゚Д゚)
私の作る豚キムチは豚肉、キムチ、ごま油のみです。
確かに常々パンチのない薄ぼんやりとした味だな~、
とは思ってましたが・・・
そんな時は七味をパパパッっと(笑)
今度からせめて塩ぐらいふってみようかしら・・・
  • 2008/06/14 09:07
  • ma-ko
  • URL
  • Edit
■ma-koさん
私も正式な(?)作り方はわかりませんので、
もしかすると、キムチと豚肉を炒めるだけなのかもしれません。
それだけだと私にとってはパンチのない味だったので、
塩・醤油・はちみつを加えてます。
辛味を加えるなら、七味や一味も良いでしょうね~。
個人的には、お塩よりもハチミツがオススメです。
ハチミツがなければお砂糖でもOK。
甘みをつけるために入れるのではなく、コクを出すために入れます。
これだけで、キムチの味に深みが増す感じですよ。
  • 2008/06/14 15:26
  • bonbon
  • URL
  • Edit
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。