ヤマトナデシコ

  • Day:2008.07.04 12:18
  • Cat:本堂
7月4日 (金)   晴れ

ラマ猫
<ラマ猫>

MP3についてはまだまだケリがついていないのですけれど、ちょっと中休み。
それから、ちょっと時事。昨日のニュースですが、コロンビアで6年間も人質としてゲリラ軍に捕らえられていた政治家で元大統領候補のイングリット・ベタンクールさんが解放されたことを、本当に喜ばしく思っております。本当に良かった。まだ人質とされている700人も、無事解放されることを願ってやみません。

ヤマトナデシコ、つまり日本の女性ってすごいなぁ~と、海外生活が長くなるにつれ思わずにはいられません。
まあ、わたくしの「海外生活」なんて、中国(シンセン)で2年、パリで一年弱、そしてここ香港で8年目と、たった3箇所だけなんですけれどもね。

何がすごいかと言うと、日本人の女性って器用ですね。いろんなことをこなせちゃう。
日本人は、外国人に比べると全体的に手先が器用なのは明らかなんですけれど、女の人は特にすごいなぁ~と思うわけです。私も日本の女なので、手前味噌っちゃ手前味噌ですけれど。でもさ、事実なんだもの、仕方がありません。

どのあたりを見てそう思うのかと言うと:

 1、料理が凝ってる
   だんだんとそうではない家庭が増えているらしいことは否定できませんが、毎日の食卓が豊かですよね。栄養バランスと同時に、色のバランスも考えて、さらには味のバランスまで考えて料理するでしょ。しかも、とにかくなんでも焼く!(洋食にありがち)とか、とにかくなんでも炒める!(中華にありがち)だけではない。
   私の母は、私が8つの頃から女手一つで私の兄二人と私の3人を育ててくれましたが、フルタイムで働いていたのに、朝ご飯、夜ご飯、そして中・高ではお弁当をきちんとやってのけていました。そりゃ、たまにはおかずの一つが冷凍食品だったり、お弁当のおかずが前の日の夕飯の残り(というか、翌日のお弁当も勘定に入れて多めに作っていた)だったりということもありましたが、それにしたってすごいと思います。だって、私には多分できないことだと思うから。
   会議などで帰宅が遅れる日は、忙しい朝に夜ご飯まで作っていってくれました。ああ、お母さんありがとう。
   私が海外での生活中に観察した限り、こんなにキッチリ料理する外国人はほとんどいませんでした。だからって彼女たちが怠け者だと言ってるんじゃないのよ?それぞれの国の文化の違い、価値観の違いがあってのことですものね。


 2、豆知識豊富である
   日常生活で役立つこと、いろいろ知ってますね。それはほんの些細なこと、おばあちゃんの豆知識程度のこと、伊東家の食卓的な裏技程度のことではあるんですが、いろいろな分野にまたがって知ってる。「ためしてガッテン」的なテレビ番組の影響でしょうか。
   例えてみるとどういうことだと言われるとうまい例が見つからないんですけれどね。
   しかしこれは考えてみると、生活の知恵。家事分担の割合も関連しているように思えます。
   あと、健康豆知識も豊富だな~と思います。日本では健康志向が高まるとともにテレビでも「健康番組」が増えていますから、これもそのせいだと思います。
   日本人は概ねまじめな性格なので、こういったちょっとした勉強になるような情報が歓迎されるのかもしれません。


 3、ラッピングなどが上手である
   これは有名ですね。もちろん個人差もあるでしょうが、大体みんなラッピングが上手だと思います。折り紙の影響なんでしょうか。
   私が関わってきた外国人(黄、白、黒)、みーんな下手くそでした。男女問わず、下手。デコボコだしグチャグチャだし、紙で包まずにきれいな紙バッグに入れて済ませるのも頷けます。
   お店なんかで頼んでもものすごく下手だったりします。私にやらせて!と叫びたくなるくらい。
   そう言えば、香港はここ数年ですごく上手になりましたね。(店にもよるけれど)


 4、お化粧がうまい
   やー、ホント!たまに日本に帰ると、皆さんも思うでしょ?
   私は関東地方のことしか分かりませんが、特に都会のOLさんはきれいですネェ~。もっと若い学生さんたちのお化粧も、また別の方向ではありますが、気合のほどが見てとれる。上手だなぁ~と感心します。
   メイクの知識やテクニックなんか、一般人でも玄人跣。手先が器用なこともあいまって、完成図も見事なものです。
   白人さんの場合は、素顔でもハッキリクッキリしてますし、お化粧というのは日本ほど重要視されていません。OLさんでもスッピンで働いていたりします。あ、でもアメリカはどうかな。私は欧州しか知りませんから、アメリカのOL事情は分かりません。
   中・南米の女性も美に対してはものすごい気合です。お化粧も、白人に比べるととても上手な人が多いです。ただ、一つ一つのパーツが大きいからか、日本人のお化粧のような繊細さはありません。やや雑?でも、彼女たちの顔はそれでも非常に美しく見えるんだから、それで良いと思います。
   中国人の化粧度は、経済的な貧富度合いと概ね比例します。お金持ちなんかは、きれいにしている人が多いです。でも、自分でやったものなのかどうかはわかりません。
   香港人は、OLさんでもスッピン度高め。お化粧をしている女性でも、上手だなと思える人は多くありません。ビビッドな色使い&ベタ塗りで、おてもやん多し。各化粧品ブランドのカウンターにいるお姉さんたちでも、こちらにやや疑問を抱かせるようなお化粧であることが多い気がします。


他にもいろいろと言える点があると思うんですが、まあこれくらいにしておきましょう。自分はさておき、ヤマトナデシコってすごいわぁ~と、改めて思います。わたくしもヤマトナデシコの端くれとして、是非こういった方々にあやかりたいと思います。

しかしここで微妙な位置にいる女性に気がつきました。それは韓国の女性。
彼女たちのラッピングの腕は定かではありませんが、家事・料理はバッチリこなし、私たちと同じように生活の知恵も豊富。お化粧も日本人の求める美とは相容れない面もややあるものの、上手な人が多いように思います。
やっぱり、韓国と日本て似ているのかしら。全然似ていない部分も多々ありますが、似ている部分も多いのでしょうか。

Comment

うーん、どれも同感です!以前、私の担当教授に(なぜか)どうして日本はパン屋でもイタリア料理でもあんなに本場の味がするのか?というのをきいたことがあって、すると日本人はよくも悪くもとことんつきつめて完成させるのが好きな人が多いのでは、ということでした。それを考えると、お弁当の完成度の高さや、お化粧の完璧さはそういうものからきているのかなーとも思います。

私なんかでも、豆知識はあるし、ためしてガッテンも見ちゃうし(笑)。そういえば、香港人に、お米のとぎ汁は汚染の原因にもなると言ったら、知りませんでした。日本の家庭科の知識もすごいかも。

私はラッピングは得意なんですが、お化粧はいまいち・・・どうして皆あんなにアイメークがうまいのか?ファンデーションも綺麗に塗ってるし。香港人は全然ですよね~。眉がぼさぼさのイケテナイ香港大学の学生から、「お化粧が綺麗じゃないし、日本人だとは思わなかった」と言われたときはカチンときました(笑)。
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2008/07/04 21:00
お料理、かける時間が違いますよね。
和食って煮物など時間をかけたほうがおいしいものなどがあるからでしょうか、支度開始時間がかなり早くないですか。
家の実家の母などは今夜は○○だから・・と朝から下準備始めていたりします。そして遅くとも3時4時くらいには下ごしらえが始まっているような感じ。(あくまでイメージですが)

お化粧、日本人は上手いですがそりゃあ努力していると思いますよ。
日本の雑誌、毎月のようにアイライン・眉の描き方の説明があります。
髪型なども定番ですね。
そして去年と比較して「ほら、もう時代遅れ。今年はこう!!」みたいな
記事が載っていたりします。自分たちが提唱していてそんな・・・と思ったりします。
外見を磨く努力をかなり小さいころ(10代のころ)から知らず知らずのうちに
日本人女性はしているんじゃないでしょうか。
  • 2008/07/04 22:00
  • joona
  • URL
  • Edit
■j'adoreletheさん
海外で生活すると、
いろいろな土地でのいろいろな物事に対しての重要度と言うか、
価値観と言うかなんと言うか、そんなものが見えてきますよね。
香港は、日本とはいろいろ違うわねーと思うと同時に、
日本て独特ねーとも思えますね。(笑

そうだ。家庭科だ。偉大なのは家庭科だ。
日本人は、手先が器用な上にマジメ。良くも悪くもマジメ。
おっしゃるように、極めたい・・・と言う欲求がありますね。

香港の女学生、イケテネーゼが多いですよね~。(笑

■秘密のコメント様
ありがたいお申し出に感謝!
メールを送信させていただきます。

ラッピングの腕前なんかは個人差ももちろんあるでしょうね。
でも、日本人にはうまい人が多い!ですよ、ホント。

■joonaさん
ぎゃっ!30分で全てを済ませようとしている愚か者がここに・・・。(汗
でも、確かに煮物なんかは時間がかかりますよね。
洋食の煮込み料理も非常に時間がかかるんですが、
あんまり日常的に出てくるメニューではないですね。

そのね、日本人女性がお化粧にかける努力がすごいですよ。
努力もすごいし、努力させる風潮もすごいと思います。
化粧が重要視されていなければ、努力する人も少ないはずですよね。
化粧専門雑誌がいくつもあるし、
ファッション誌でも定期的に化粧特集を組むし、
とにかく日本は化粧の重要性が非常に高い社会なんだなーと思います。
どちらが煽って煽られているのかは定かではありませんが、
何がそんなに日本女性を駆り立てているのか、とても興味があります。
香港のイケテネーゼさんたちをの多さを見ていると、
日本との差を感じます。(優劣は感じませんが)
彼女たちは、日本の女性のようには駆り立てられてる感じがしませんよね。
  • 2008/07/07 17:23
  • bonbon
  • URL
  • Edit
術後メイク禁止の身。これが日本じゃなくて良かったと心から思いましたよ。こっちだとどうせ皆お化粧してないし、そこまで苦じゃないけれど、日本だったら!恥ずかしくてお外歩けませんもの。
■檸檬ちゃん
とりあえず無事終わったようで安心したよ~。
頑張ってスッピン時代を乗り切るのよ!
ホント、日本じゃなくて良かったネェ。うん、うん。
  • 2008/07/09 14:43
  • bonbon
  • URL
  • Edit
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。