さよなら若き日々よ・・・

  • Day:2008.07.08 13:50
  • Cat:本堂
7月8日 (火)   曇りときどき雨ときどき曇り・・・

お花
<お花>

どうです、この雨は。しつこいですね~。香港天文台の週間天気予報を見てみれば、見渡す限りの雨(おかしな日本語です)。この先一週間、ずっと雨。終わりのない雨が続くようで、恐怖さえ覚える気がしないでもない。やぶさかでもない。そんな感じ。

私の誕生日も、見事に雨ですね。景気悪いわぁ~。誕生日にはアフタヌーンティに連れて行ってくれると殿がおっしゃってるのに、雨が降っていたらおしゃれができないじゃん。素敵な靴が履けないじゃありませんか。

数年前から思っていたことなのですけれど、私ももう若くないなあ・・・としみじみと感じる機会が増えました。
その一つが、うるさい場所を好まなくなったこと。

原宿育ちなので、人ごみはそれほど苦手ではありません。人と人の間を縫ってさっさと歩くことは得意ですし、人ごみにいて疲れるなんてことは滅多にありませんでした。でもこれが最近疲れるんですよ。人のいない場所へ行くとホッとします。で、どっと疲れを感じます。
ま、日本の人ごみと香港の人ごみはまた違うので、一概に年のせいとも言えませんけれど。
香港の人ごみは、歩く速度や止まるタイミングがみんなバラバラで、予想がつきません。前を歩いていた人がいきなり立ち止まったり(しかもグループで)、混雑した場所でえらくノロノロ歩いていたり、人ごみで人にぶつからずに歩くことが習慣になっている私はとにかくイライラが募ります。私も、香港の人ごみに染まって他社を気にせず自分勝手に歩けば良いんですけれど、それができないのは日本人だからなんでしょうか。それともただ性格の問題でしょうか。

人ごみ以外のうるさい場所といえば、パブやバーなどお酒を飲む場所。
若い頃は音楽が大音量でかかっていて、立って飲んでる人、座って飲んでる人、踊っている人などが入り混じった非常に混雑した場所で、隣の人と喋るときには叫ばなくちゃいけないような状況でも平気でした。むしろ、そのほうが楽しかった。
静かな音楽が鼓膜にそれほど振動を与えない程度の音量でかかっていて、叫ばなくてもお互いの声がきちんと聞こえるような場所はつまらないと思っていました。

ところがどうです。たまに殿や殿のお友達などと外食をして、食事のあとにどこかで一杯飲もうという話になったとき、湾仔やランカイフォンなどのお客さんが通りにまではみ出しているようなそういう場所は、あまり居心地が好くないと思うようになったのです。お店に入ってみても、叫ばないと話もできないくらい音楽が大音量の場所も、「なんかちょっと落ち着かないわね・・・」なんて言うようになってしまいました。

静かなラウンジ
<コンラッド8Fのラウンジ>

先日、殿の会社の人(アリス・仮名)と銅鑼湾の「えん」で食事をしたあとのこと。
彼女はその前々日の夜香港に到着し、翌朝の飛行機でシンガポールに飛ぶ予定でした。香港に到着する前も上海、インドと巡ってきて疲れているだろうし、明日の朝のこともあるから、一杯やるなら彼女のホテルのある方へ戻ろうと提案。
アリスはちょうどコンラッドに泊まっていたので、パシフィックプレイスの中でも良いし、コンラッドのラウンジもあります。
パシフィックプレイスにあるダン・ライアンズのバー・エリアはちょっと騒がしいわね・・・ということになって、結局コンラッドの8階にあるラウンジへ行きました。

カクテルは一杯100ドル以上するし、グラスワインも一番安くて一杯128ドルとかでした。私は赤より白のほうが好きということ以上ワインについてはさっぱり分からないので、アリスと同じイタリア産のナントカという名前の白ワイン(一杯168ドル)を飲むことにしました。

高級ホテルのラウンジだから高いのは仕方がありませんが、それにしても何て居心地の良い場所でしょう。

あー、落ち着く。

まだ殿が一緒じゃなきゃ行かないような場所ではありますが、こんなしっとりとした場所で「落ち着ける」ようになってしまったんだなぁ。
さらば、わたしの若かった日々よ・・・。とちょっぴり切ない気持ちになりました。

Comment

歳をとったと考えるより大人になったと考えた方がいいんじゃない?
ほら、子供って静かに出来ないから。
  • 2008/07/08 16:14
  • ふくちゃん
  • URL
  • Edit
■ふくちゃん
イイこと言った!(゚∀゚)
そうだよ。そうだよね!
オトナになったんだよね~!
そうだよ。32歳になるんだもん。立派な大人だわよね。
  • 2008/07/08 16:27
  • bonbon
  • URL
  • Edit
いや、こればかりは年を取ったってことだと思う。 30を超えた頃から立ち飲みバーはつらく思うようになった、もう今は真夜中の湾仔なんて行きたいとも思わない、というか行ってもバーカウンターまでたどり着くことができない(オーダーできない)と思う。 真夜中のカーネーギーズが懐かしい・・・・ w
  • 2008/07/08 16:28
  • hiro
  • URL
  • Edit
■hiroさん
あっ・・・ ・・・~~~(((((((゚ロ゚ノ)ノ!!!!!
ナンテコトヲ・・・!
でもホント、週末の湾仔なんて、
注文するだけで一苦労も二苦労もしますよ。
若いうちの苦労は買ってでもしろって、このこと?(笑
  • 2008/07/08 16:35
  • bonbon
  • URL
  • Edit
私は既におばちゃんなので、煩いところは本当にダメです。
まぁ、昔から賑やかなところは苦手でしたが。
静かなホテルのラウンジが大好きです。

そういえばbonちゃん、歩くの早いよね。
私も結構早い方だと思ってたけど、bonちゃんは更に早かったわ。

素敵なお誕生日を迎えてね(*´∀`)
  • 2008/07/08 17:24
  • がぅ
  • URL
  • Edit
■がぅさん
なんかこう、「腰を落ち着けられる」場所がいいですよね~。
わたし、歩くの速めです。ノロノロ歩いていると人にぶつかるから。
あと、ノロノロ歩きは疲れますね。
人ごみの中でも、対抗してくる人々と追い越す人々の動きを読んで、
ササッと!素早く、人を避けながら歩きます。けっこう楽しいよ。(゚∀゚)

31歳も残すところあと3日ぽっち!なんか寂しい。(笑
  • 2008/07/08 18:07
  • bonbon
  • URL
  • Edit
私は高校生のときから年寄りくさかった(?)ので、まったり系好きですよ。フランスにいたときは、クラブとかも行ったけど、香港では一度dropに行ったくらいで、あとは友人が年上が多かったせいもあって、バーも静かなところが多かったです・・・大体、レストラン→デザート→家の順で、ワインや私はジュースなんか飲みながら、映画の話をするのが一番落ち着くパターンだったな~。

ホテルラウンジのお酒ってそんなに高いんですね!?

je vous souhaite un bon anniversaire!
ホテルのラウンジは落ち着きますね。でもすごい若いときは居心地が悪かったかも。
そういう意味では年相応の場所というか場所相応の年に
なっているということでしょうか。
けれど年齢が上がるごとに使えるお金が増えていけば
何の問題もないんでしょうが、なかなかねえ。
私にとってはまだまだ非日常の場所ですね。
  • 2008/07/09 08:52
  • joona
  • URL
  • Edit
■j'adoreletheさん
友達の家などでの「まったり」は好きでしたね~。
そう言えば、パリではストレス解消のため、
メトロの始発まで独りでクラブ活動してました。(笑
ホテルは高いですよ~。これにサービス料がさらにかかるわけです。
そういった意味でも、オトナの場所ですね。

Merci! Je me le souhaite , moi aussi! (゚∀゚)イヒ

■joonaさん
そう。居心地が悪かった。
ありありと場違いでしたね~。(笑
今でも独りじゃ行かれません。
雰囲気も、経済的にも、殿が一緒だから行かれる場所です。
でもやっぱり非日常ですよね。
あれが日常になるような日は、私のもとには来ないでしょう。
  • 2008/07/09 11:04
  • bonbon
  • URL
  • Edit
きょうもも代さんは誕生するはずだった。
私もしっとりとした場所は好きですよん。特にJAZZとかを聴く時は静かな場所がイイです。でも高級ラウンジは、値段的に落ち着きません!
とはいいつつも、未だにランカイフォンでも遊べますw そんな私ももうすぐ32♪いくつぐらいから、今話題の「アラフォー」になるのかしら?私達は、まだ、よね?
■檸檬ちゃん
アラフォーは、30代後半くらいからじゃない?
でもさ、40になってないのにどうして「40」って括りにしたいのかが謎。
英語だと、40までは30-somethingでしょ?

檸檬ちゃんたら、若いわぁ~!
私と一ヵ月半くらいしか違わないってのに。
高級ラウンジ、私も自分で払わないから落ち着けるんだよ~。(笑
そうか、そのあたりが私もまだまだヤングだな!
  • 2008/07/09 15:47
  • bonbon
  • URL
  • Edit
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。