ハンバーガー求めて

  • Day:2008.09.29 09:00
  • Cat:食房
9月29日 (月)   晴れ

夜 四人組
<四人組>

2回目の探検報告の前に、腹ごなしのお話など・・・。

先週の金曜日の出来事です。最近加わった頼もしい隊員と一緒に、元朗へ行きました。

実はこの週、元朗へ来るのは2度目。最初は台風シグナル3の中、火曜日にやってきました。

元朗まではうちの近くからバスに乗って約40分。いや30分か。結構遠い場所なのですが、元朗方面へ行く道路があまり混んでいないので、バスに乗ってしまえばあとはスイスイ。あっという間に到着します。


View Larger Map

尖沙咀に暮らす私にとっては「僻地」というイメージの場所ですが、そこに暮らす人口は結構多いのでちゃんとした街です。活気のある場所です。日本の食材とか、高級ショッピングモールとか、そういう高望みをしなければ特別不便もなく暮らしていかれると思います。

目的は、ハンバーガーでした。最近読んだ雑誌の元朗特集で、ここに美味しいハンバーガーを出すお店があるということを知った私は、普段はそれほどハンバーガーが好きなわけでもないのにどうしてもそれが食べてみたくなったのです。
独りで行くのもつまらないので、友人を誘ったと、そういうわけです。

火曜日、鼻息も荒く元朗に到着し、強風の吹き荒れる中真っ直ぐお店に向かうと、なんとお休み。あろうことか私のミスで、お店の定休日を完全に見落としていました。まさか定休日なんて大そうなものがあるとは思っていなかったので、考えもしなかったというのが本当のところです。
だってね、香港のお店って基本的に(旧正月以外は)年中無休なんですよ。(例外はあります。例えば問屋さんなどはカレンダーどおりの営業のところが多いです。)飲食店で定休日があるというのは本当に珍しいんです。

付き合ってくれた友人には、大変失礼なことをいたしました。がっくり肩を落とし、「万が一のため」に住所を調べておいた刀削麺屋さんでお昼ご飯を食べました。

そして金曜日。また同じようにバスに乗って元朗に到着。果たしてお店は営業していました。
よっしゃ!これでもう勝ったも同然だわ。
席に案内され、誰だか知らないけれど「ミセス・リーの友達」と間違えられつつ、ランチメニューを受け取ると、あ・・・あら?


ガ━(゚Д゚;)━ン!!!
ハンバーガーがないじゃないか・・・。


ランチメニューはスープ、メイン、デザート、飲み物のコースになっています。スープは「今日のスープ」的なもので、メインは牛・豚・鶏のいずれかを選ぶことになります。デザートはアイスクリームで、飲み物はコーヒーか紅茶。
どこにもハンバーガーという文字が見当たりません。きっと、ハンバーガーは夜のメニューで、ランチの時間帯には出さないのでしょう。
とりあえず手元にあるランチセットのメニューから選んで注文しましたが、諦めきれないので念のため訊いてみました。
  ぼ 「ハンバーガーはないのかしら?」
  店 「夜のメニューなんです」
  ぼ 「まあそうなの。楽しみにしてきたのに、残念だわ」
  店 「次回はぜひ夜にいらしてください」
会話終了。
分かりました、いつかそのうち、夜に出なおしてきたいと思います。

鶏料理
<Grilled Cajun Chikenとかなんとか>

料理は美味しく、価格もすごく良心的。こういったレストランには珍しく、10%のサービスチャージすらとりません。
メインコースにどれを選ぶかによって値段が変わりますが、確か豚(ポークチョップ)は48ドルで、牛(ステーキ)は68ドルとか78ドルとかで、私が食べたこの鶏肉は38ドル。鶏肉だけ付け合わせを選べるようになっていました。(グリーンサラダ、シーザーサラダ、パスタから一つ選ぶ)

フォークやナイフ(カトラリーっての?)が常に左側に用意されるとか、スープがまだ終わっていないのにメインを運んできちゃうとか(で、テーブルに置いていく)、そういったサービス面での甘さはありましたが、店員の態度はとても良いし、この値段ですから気にしないことにしました。

レストラン自体は気に入りましたが、ハンバーガーのためにはまた元朗行かないといけないのかー・・・。ハンバーガーまでの道のりがこんなにも遠いものとは、思いもよらないことでした。手軽な食べ物だと思っていたのに。
「とりあえず、メニューだけでもご覧ください」と夜のメニューを持ってきてくれました。ハンバーガーは4種類だったかな?ジャイアントという記載のあるのが98ドル。それ以外のは68ドルでした。尖沙咀のアメリカ料理屋(っていうか、まあフライデーズとかそんな場所)だと、安いので98ドルくらいはしたと思いますから、これもやはり良心的なお値段と言えるでしょう。まあ、家賃が全然違うのでしょうけれどね。

殿がいらっしゃるときには夜ご飯を外でということは難しいので、あのお店のハンバーガーは一体いつ食べられることやら。その前に、又一城のパン屋さんで皆が食べていたハンバーガー、あっちを食べてみることにしようっと。



NewYork Cafe & Bar

Comment

その強風、鼻息のせいじゃない?笑。
とか思って読んでいたら、何?定休日?すごくない?
しかも夜だけのハンバーガーってどんなお店よ!とか思ってたら
ユンロンって場所も、どうなの?とか先入観いっぱいで読んでたら
なんとも!
ステキじゃないかーーー。笑。
どこまでも裏切られるこの展開に、私まで鼻息が。笑。


ってか。あなた。いつからミセス.リーの友達よっ!笑。
最高にウケた。オモロー。
  • 2008/09/29 15:17
  • ちいたん
  • URL
  • Edit
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2008/09/29 17:36
■ちいたん
強風は台風のせいだから!(笑
この日の夕方からシグナル8だったのさ。
元朗、行ったことない?結構面白い場所だったよ。
まさかハンバーガーが夜のメニューとはね、驚きました。
でもまあ仕方がないわ。いつか夜に行ってやる!
ミセス・リーって誰だったのかなぁ・・・。

■秘密のコメント様
あら、おかしいですね?
Googleの地図なんですが、衛星写真だったのを
普通の地図にしてみました。
これなら見えるでしょうか?

3度目の正直で、次回は食べられることでしょう。
(もう夜だって分かったのでね)
新規開拓にご一緒してくださいますか?
当たりハズレがあるので、リスキーですけれど。(笑
  • 2008/09/29 21:26
  • bonbon
  • URL
  • Edit
別に秘密でもなんでもないんですが。
つながりでこの名前にしてみました。
やっぱり見えません。おかしいなあ。青文字をクリックすると
見えるんだけれど。
実は以前のセントラルの記事の方にも同じように地図が貼り付けてありますよね。
あれも見ることが出来ないんです。
でも他の人からは誰もこういう話は来てないのでしたら
こちらの問題なのかな・・・。
  • 2008/09/29 22:05
  • 秘密のコメントさん
  • URL
  • Edit
■秘密のコメント様
おかしいですねぇ?
調べてみると、どうやらブラウザの設定の問題?
秘密さんはIEですか?
Java scriptとかActive XとかDirect Xとかがインストールされていない
場合は、表示されないことがあるようです。
これにも思い当たるものがなければ、あとはキャッシュの削除らしい。
秘密さん以外からはまだ誰からも報告を受けてませんが、
他にも見えない人がいるかもしれませんね。
でも私には解決方法が分かりません・・・。

<Google Mapsのヘルプページ>
ttp://maps.google.co.jp/support/?hl=ja
(先頭にhを入れてください)
  • 2008/09/30 10:04
  • bonbon
  • URL
  • Edit
そうだ。
ttp://srtabonbon.blog3.fc2.com/blog-entry-599.html
(赤バスに挑戦!というタイトルの記事)
この記事でも地図が埋め込んであるんですが、これは見えましたか?
  • 2008/09/30 10:19
  • bonbon
  • URL
  • Edit
さすがに2回行って食べられないバーガーってのも珍しいですよねぇ。どんだけ縁ないんだと。
でも「万が一」の刀削麺を押さえておいてくださってたのがさすがの隊長でございますm(_ _)m
おかげで「初・刀削麺」にありつけましたm(_ _)m
ま、あのぉ、正直「削る修行」に出るほど‘ハマリ’はしませんでしたが、ま、「どういうものか分かった」ということで。
  • 2008/09/30 14:56
  • sue
  • URL
  • Edit
■sueちゃん
本当に、縁がないのかも・・・。(涙
いつもなら「万が一」なんて調べておいたりしないんですが、
もしかすると悪い予感がしていたのかもしれません。第六感てやつ?
刀削麺はね、チュンワンが美味しいのですよ。
今度お連れしましょう。
  • 2008/09/30 20:04
  • bonbon
  • URL
  • Edit
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。