煮込んでみよう!

  • Day:2008.10.15 10:01
  • Cat:厨房
10月15日 (水)   晴れ

夜景 天星碼頭
<お出かけ>

10月に入ってからというもの、ぐっと過ごしやすい天気になった香港です。今年は、かなり唐突にこんな気候が訪れました。これから2ヶ月くらい、気候的には非常に過ごしやすい日々が続きます。香港へいらっしゃるなら今!今がいいですよ!

しかし季節の変わり目。香港にお住まいで、夏の暑さに耐え抜いていらした方々は、風邪などにお気をつけください。かく言う私も、ここ何日か何度か葛根湯のお世話になりました。

整理整頓は、私が苦手としているたくさんの家事のうちの一つ。苦手なものと言うか、面倒くさくってやりたくない家事は他にもいろいろありますが、こと整理整頓に関しては、もうこれは才能がないんだと思います。「一分の才能、九分の努力」などと言いますが、私には一分の才能もないので、努力する気すら起こりません。

あ、私がどれだけ整理整頓を苦手としているかというお話ではなく、つまり、整理整頓を苦手としていていつも散らかった状態のため、誰かをうちに招いておもてなしするということを滅多にしません。散らかったところでも良ければいつでもウェルカムなんですが、やっぱり普通はきれいなところを好みますし、私も恥ずかしいですし。
お友達を招くとなると、とりあえずその辺に出しっぱなしになっていたり、積み上げっぱなしになっている物を視界から隠したり遠ざけたりします。大掃除をするってわけではないんですが、とりあえず、見た目は片付いた感じになる。

やっぱり、片付いた部屋ってのは気持ちがいいもので、最近はやや積極的にお友達を招いております。

言い訳が長くなりましたが、そんなわけでまたお友達を招いてお昼ご飯にしました。
「久々にランチでも一緒にどうですか?」と誘っていただいたんですが、香港のレストランというのはあんまりゆっくりできません。平日のランチタイムなどは特にそうです。さっさと食べてさっさと出て行くのが基本。食後にカフェなどへ行っても、そこもやっぱりあまり長居できない。しようと思えばできるんですけれども、まあやっぱり家が落ち着くかな・・・と思い、またちょっと散らかってきたのもあるし、思い切って「うちでどうですか?」とお誘いしてみました。

でね、また長くなりましたけれども、お誘いしたお友達と一緒に「煮込みハンバーグ」というものを作ったという話です。

無駄に長くなって解りづらくなったので、ここでひとまずまとめてみます。
1、私は整理整頓が苦手である

2、よって部屋がいつも散らかっている

3、だから友達を呼ぶことが滅多にない

4、けど、呼ぶときには片付ける

5、片付いているとやっぱり気持ちがいい

6、なので、最近ちょっと積極的に友達を呼んでいる
(無理やり部屋を片付けるため)

7、そんなわけで、友達を呼んでお昼ご飯を一緒に作った

よろしゅうござんすか?

前置きがあまりにも長くなりました。本題の煮込みハンバーグです。
参考レシピはこちら
 →Cpicon 失敗なしの煮込みハンバーグ。 by しろくまん

料理  煮込みハンバーグ
<煮込みハンバーグ 完成図>

つけあわせは、ちびジャガイモとブロッコリ。ともに有機。

ジャガイモは、くし切りにして電子レンジ用蒸し器に並べ、塩を少し振って柔らかくなるまで加熱。ジャガイモの数にもよるけれど、4~5分。これでもう充分美味しく食べられますが、今回は、それをアルミホイルに並べて、コショウ、ローズマリー、オリーブオイルをそれぞれ少々振って、トースターでなんとなく焼いてみました。トースターじゃなく、フライパンでもできます。

ブロッコリは、洗ったら切らずにラップで包んで、食べられる柔らかさになるまで電子レンジで加熱。3分、4分くらい?あとは適当な大きさに切る。
逆に、切ってから加熱することもあり。どっちでも同じことだと思いつつ、要するにその日の気分です。

主役のハンバーグは、マルコさんにお手伝いいただいて豚の首辺りの塊肉でひき肉を作りました。美味しく食べられる部位ならどこでも良いと思いますが、バラ肉だと脂身があまりにも多くなるので、カロリーを抑えるという気持ちもややあって、今回はあんまり脂身のなかった部位にしてみました。
レシピで「豚肉」となっていたので豚を使いましたが、牛との合挽きでも美味しくできると思われます。

料理 チーズレシピにあった「固形チーズ」は、どのチーズのことなのかよく分からず、溶けるなら何でもいいんでしょ?というわけで、その後も私のうちで使いやすい、ピザやグラタンの上に載せるようなチーズを使いました。
チーズは、ハンバーグの上に載せるのではなくソースに溶かし込むので(コクを出すためだと思われ)、このように下ろしてある方が楽かなと思います。
できあがったソースの味に、チーズの存在は全く感じませんでした。


いやー、とにかく美味しかった。また作って食べたいのですが、残念ながら我が殿は、肉団子以上のサイズになったひき肉料理があまりお好きではございません。むーう。ま、何も言わずに作ってしまって食べるものがそれしかなければ、文句を言いつつも食べるとは思います。どうしても食べたくなったらそうすっかな?

雑穀入りごはんとスープ(トマト、卵、ネギ)で、ハンバーグ定食風。お箸で食べるハンバーグって、なんだか美味しいわぁ。

一緒に作ってくだすったJさん、美味しいデザートを持ってきてくだすったUさん、どうもありがとうございました。

Comment

Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。