cadeau de Noël

11月5日 (水)   雨のち曇りのち・・・?

ストリート 佐敦
<南アフリカ産オレンジの箱>

アメリカの大統領選挙は、いよいよ昨夜投票が始まって、今朝のニュースではいくつかの州での開票がすみ、他の州では開票作業中、または投票中という状況でした・・・ように思います。
アメリカの選挙の仕組みはえらくややこしくって私にはよく解りませんけれども、今のところオバマんがわずかながらもリード。マケイン爺さんは、いくつかの州ではオバマんを上回る票を得ているようですが、私はオバマんが次期大統領になるんじゃないかと思ってます。

マケイン爺さんは最初っから不利だったのではないでしょうか。カトリック系には人気らしいんですけれども、この人は何がダメってスピーチがダメです。ダメダメです。下手なことこの上ない。特にオバマんがスピーチ上手なので、彼のダメさ加減が目立ちます。

最初はスピーチライターが悪いのかと思っていたんですが、どうやらライターのせいじゃなくて、マケイン爺さん自身が救いようのないくらい下手なだけだという結論に至りました。
副大統領候補に選んだペイリンさんはなかなかお上手なので、彼女が選ばれたのは(ベトナム戦争経験のある白人の爺さんという面白みのないイメージを覆すための)イメージ戦略とスピーチのうまさだったんじゃないかと思ってます。

オバマんが次期大統領ということになれば、アメリカの歴史としては大きな出来事ですし、アメリカ以外の白人(が多数を占める)社会の歴史としても大きな出来事となるでしょうし、黒人の皆さんには大きな勇気を与える出来事になると思います。

まあしかし、いつか新聞で、誰が大統領になってもアメリカの国益そのものというのは変わらないので、内政的なことはまだしも、外交面なんかではあまり変化がないのではないかというようなことを読んだんですが、なるほどなと思いました。ま、人によって「国益」と思うものが違うでしょうから、多少の変化はあるでしょうけれどもね。

開票結果はこちらで確認できます。
2008 Presidential Election(Yahoo!アメリカ)


さて、先週だか先々週だか、殿が
 「クリスマスプレゼントは何がいい?」
と訊いてきました。
んまあ、珍しいこともあるものだわ!と驚きつつも、私のほしいものには高額という問題があるので、念のため
 「予算はいくら?」
と訊き返すと、呆れた様子でみつめられてしまいました。

だってさぁ、高いんだよ?殿が「Sky is the limit!」とか太っ腹なことを本気で言わない限り、またはたとえそう言われても、買ってもらうのを躊躇するくらい高いんだよ?
他の人のことは知りませんけれども、私は普段からあんまり高価なプレゼントというものをもらわないので、8000ドルごときで躊躇しちゃうわけですのよ。小さいオンナですよ。

8000ドルって、円高の今でも10万円ちょい。1万円札が10枚!大変な金額です。
生活していればあっという間に飛んでいくような額ではありますが、プレゼントとしては高額だと思うわけであります。何年か前にもらったダイヤモンドの指輪だって、そんなにしなかったんじゃないかしら。

 「予算の問題じゃなくて、何が必要で、ほしいのかを訊いているんだよ」
なんてきれいごとをおっしゃる殿。とりあえず「カメラがほしい」と答えたら、
 「カメラなら、君のルミ子さんがあるじゃないか。
  ルミ子さんに問題でも?
  どうしてそう同じものを次から次へとほしがるんだい?」

ですってよ。君が訊くから答えたんじゃないか!まったくもう。
大体ですねぇ、8000ドルもするカメラとルミ子さんは同じではないんですよ。ルミ子さんには満足しておりますよ。でもね、違うの。同じカメラでも全然違うのよー。車にだっていろいろあるでしょ、同じことなのよ。

 「で、カメラ本体と私がほしいレンズの合計で、8000ドルくらいになるの」
とお教えすると、「それは高すぎやしないかい?」ですって。言わんこっちゃないわ。だから予算を訊いたんですよ。

カメラ レンズ (FA35mm 2F AL)カメラ レンズ (DA21mm F3.5 Limited)
Pentax K200DPentax
FA35mm F2 AL
Pentax
DA21mm F3.2
Limited

私がほしいものはこちら。
以前も紹介したPentaxのK200Dというカメラ。以前はシグマのレンズがほしいと言っていましたが、いろいろ考えて別のレンズにしました。つまり、別のレンズに注目し始めました。
それが、ペンタックスならではのリミテッドレンズ。上の3つの右端の21mmというやつが欲しいなーと思っていましたが、やっぱりF3.2というのはちょっと暗いんじゃないかと思い、今は真ん中の35mmというやつになりました。これならF2で明るく、室内でもあまり苦労なく撮れそうです。

基本的に、Fの次にくる数字が小さいほどレンズが明るく、明るいということは室内など(電気がついていて明るく見えても、カメラ的には室内は暗いものです)でもそれほどシャッタースピードを落とさずにフラッシュなしで撮影できるということ。シャッタースピードが落ちないということは、それだけぶれにくくなるということであります。
フラッシュをたけばシャッタースピードが速いまま撮れますが、内臓フラッシュの光はどうしても不自然な感じになってしまいますしね。外付けフラッシュを別に買えば、わりと自然な感じの写真が撮れますが、外付けフラッシュはそれだけでもけっこうなお値段です。

カメラ レンズ (シグマ30mm F1.4)明るいレンズということだと、シグマの「30mm F1.4 EX DC」ってやつがあるんですが、価格.コムのクチコミを読んでいると、この30mmレンズはあまり近寄れないとのこと。マクロと行かないまでも接写が好きな私には不便なレンズとなりそうです。F1.4はかなり明るいでしょうから、この点は魅力的なんですけれどもね。

まあね、こうしていろいろ考えてみても結局は買ってもらえないんですけれど、想像するだけでも楽しいです。それくらいしたっていいでしょ?

因みに、これらの候補たちの香港での市場価格(11月5日現在)は下記のとおり。
K200D
(カメラ本体)
3800ドル(聞いたことのないお店だけれど)
4680ドル(永成)
FA35mm F2 AL
(レンズ)
1980ドル(萬成、DC Fever)
DA 21mm F3.2 Limited
(レンズ)
3690ドル(DC Fever)
シグマ30mm F1.4 EX DC
(レンズ)
2850ドル(天祥)




あら、何時間もかけてダラダラと書いている間に、オバマんが勝利宣言したみたいですね?初めての黒人大統領(彼の場合、黒人×黒人じゃなくて、黒人×白人ですが)。しかも若い。おめでとうございます。

Comment

クリスマスプレゼントって、過去にどんなのもらったの?
誕生日とは違う雰囲気なのかな?某国だから。笑。
私は幸せなことに、会えたら死ぬほど嬉しいんですけど!
幸せでしょー。
これが、10万ちょいをおねだりする女になってしまうとしたら
恐ろしい。笑。

あの、車と比べるのはだめよ。
だって四駆とスポーツカー揃える人あんまりいないもん!!!笑
せめてスニーカーとミュールだよ的な?笑
  • 2008/11/05 22:54
  • ちいたん
  • URL
  • Edit
毎日、こき使っておきながら、案外、殿さまはケチだね。
大和なでしこの沽券に関わるわ。がんばってください、バンデカンプさん!あっ違ったボンボンさん。
  • 2008/11/07 00:26
  • アンドレア
  • URL
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2008/11/07 23:45
■ちいたん
うーん。何もらったかなぁ・・・?思い出せない。(汗
あ、ルミ子さんは、確かクリスマスというか新年のプレゼントだったと思う。
車にたとえてみたら、案の定、「僕は車は一台しかもってないよ」ですって。(笑
だから、靴にしてみました。
「あなたも、ジム用の靴、カジュアルな靴、スーツに合わせる革靴と
 いろいろと持っているでしょう?」
って言ってみたら、ちょっとは分かったみたい???

■アンドレアさん
いへいへ。殿は財布の紐は固めですが、決してケチではないんです。
ケチなのは私。(笑
彼は納得いけば、ビックリするような金額でもドーン!と払っちゃう人なので、
今、鋭意プレゼン中です。
ま、贅沢なプレゼントなので、買ってもらえなくってもいいんですけれどね。
待てば待つだけ安くなりますし・・・。(生産中止にさえならなければ)
ところで、バンデカンプとは、デスパレートな妻のブリー・バンデカンプ?

■秘密のコメント様
IEでみたら、見事に文字化けしてました・・・。orz
お知らせいただき、感謝です。
直してみましたが、いかがでしょう?
小文字「e」の上に横並びの点々が二つという文字なんですが。

これがもらえると嬉ですけれどねぇ~。
でもま、もらえなくってもね。普段大変良くしていただいておりますから。
それに引き換え、私は10万円もするものをもらうほど立派なことは
何もしていないし。(汗
  • 2008/11/10 11:18
  • bonbon
  • URL
  • Edit
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2008/11/10 20:22
■秘密のコメント様
ああ、良かったぁ~。 ヽ(´∀` )ノ
  • 2008/11/10 20:39
  • bonbon
  • URL
  • Edit
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。