最後まで言わせて!

  • Day:2009.01.09 19:15
  • Cat:本堂
1月9日 (金)   晴れ   寒いようなぽかぽかなような・・・

夜 風景 ネオン
<佐敦にて>

ちょいと野暮用で、お役所を訪ねた。
いろいろ質問することがあって行ったんだけれど、香港人てなぁ、私の質問の最初の一部だけ聞いて、ぺらぺらと喋りだし、結局私が聞きたかった内容とはややずれた回答をくれることが多い。だから、もう一度最初っから質問しなおすんだけれど、またしても途中で喋りだす。

だーかーらー!!!ヾ(*`Д´*)ノ"

と言いたいのをこらえて、「ええ。そうなんですが・・・」と、再度挑戦。結果は引き分け・・・か、私があまり納得できなかったことを思えば、あちらの優勢勝ちか。

「一を聞いて十を知る」でしたっけ?ことわざみたいなのがありますよね?香港人のは、一見するとこれに近い感じだけれども、でもこっちが聞きたかったことから外れたトンチンカンな返事をしたりするから、やっぱり違うんだな。
最初の一部から質問の内容をその人なりに推測して答えるんだろうけれども、そのあてが外れてるって事です。

しかし、やっぱりどうも納得いかないので、また別のところへ行って同じ質問をしてみよう。また、「最後まで私の質問を聞いてっ!」とイライラしちゃうことだろうけれども。

私の質問の仕方が悪いんだろうか?
ま、英語で答えてくれるだけでもありがたいですけれどね。

Comment

あけ!おめ!

それはおそらくぼんちゃんが丁寧だったからだよ。丁寧に質問すると、よくそういう目に合うだよ。

いきなり質問して、あとから説明する手もあり。それと、でっかい声で相手を遮ることも時には必要だ。"Let me finish first"とか"I am still talking"とか言ってよし。

とにかく押しが強い人に弱いからね、彼ら。あと、思いっきりDemandingなオーラを放ちながら行くと、最初から態度が違うじょー。
  • 2009/01/10 16:02
  • ちょい
  • URL
  • Edit
■ちょいさま
確かに、丁寧に訊いていました、私!
なるほど。そんな法則があったのですね!
そっか、質問が先!説明は後!
(なんか、!マークばっかりですが、そういう気持ちなんです)

"Let me finish first"とか"I am still talking"とかは、
日本人的にはなかなか言いにくいセリフではありますが、
彼ら相手の場合は、あまり気にする必要もなさそうですね。

ありがたきアドバイスを踏まえて、次回は頑張ります。
  • 2009/01/12 09:52
  • bonbon
  • URL
  • Edit
>"Let me finish first"とか"I am still talking"とか

それ、前の会社でインド系の貿易会社担当だった営業がよく電話口で怒鳴ってました。あともっと直截に"Listen to me first!!!"とか。香港人もインド人にはかなわない…

こちらには始めてお邪魔します。このあいだムスコの冬休みの宿題(自由研究「介紹我的社區」)で、こちらの北角街市の写真を無断で使わせていただきました。ありがとうございました。
  • 2009/01/12 15:25
  • Amei
  • URL
■Ameiさま、歓迎光臨☆
bonbon堂へようこそ!

上には上がいるものですねぇ~。(笑
やっぱり香港では、勢いよくいかないといけませんね。

北角の街市の写真とは・・・。
(考え中)
そんな写真、ございましたっけ?(笑
商用などでなければ、ご自由にお使いください。
ただ、そこに「◇bonbon堂◇」より転載などとお書きいただけると、
嬉しいかもしれません・・・。
いずれにせよ、私の写真が
息子さんの宿題を台無しにしなかったことを祈ります。(笑
  • 2009/01/12 17:50
  • bonbon
  • URL
  • Edit
今検索したら、05/04/2007の写真でした。googleで画像検索したときに、こちら写真がベストだったのです。それで、印刷して切り抜いて、画用紙に張ってから写真に「bonbon堂」とあったのでそこで気が付きました。済みません、キャプションは「春秧街買菜時,要小心電車!」だけでした。次回お借りするときは、urlまで明記します。
  • 2009/01/15 17:42
  • Amei
  • URL
■Ameiさん
ああ、トラムの写っている写真でしたか。なるほど、なるほど。
どうぞ、お気になさらずに。
お役に立てたのなら、光栄です。
  • 2009/01/16 12:02
  • bonbon
  • URL
  • Edit
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。