ぼーっ・・・( ゚Д゚)

  • Day:2009.02.21 10:32
  • Cat:本堂
2月21日 (土)   晴れ&霧

植物 花
<金網の花>

今夜から、母と兄嫁が三泊四日でやってきます。夜到着・早朝発なので、観光できるのは間の二日間のみ。香港は、母は2度目(数年ぶり)、兄嫁は初めてと、二人ともビギナーなので、わたくしが街案内をすることになっています。

・・・んが!
あろうことか木曜日の午後から体調を崩してしまったわたくし・・・。ま、それほど大きく崩れたわけでもないのですが、やっぱり万全とは言いがたい状況です。体力も食欲も落ちてます。今日は、なんだか頭も身体もボーっとしています。いやー、困ったね。
まあ家族なので、手抜きさせてもらえるところは手を抜いて、最悪二人に地図と方位磁針と私の携帯電話を持たせて、街へ放り出そうと思います。


今、殿が出張でお留守なんですが、やっぱり私は彼がいないと体調を崩すようです。これはやっぱり、生活リズムが崩れるからなんでしょうな。私は真性のぐうたらで自分を律するということができないので、独り暮らしなんかしたら大変だろうなぁ・・・。

Comment

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2009/02/22 12:01
■秘密のコメント様
アシドフィリス菌が入っているに越したことはないと思います。
私も医者じゃないので、詳しくは答えられないのですけれども。

ただ、症状がひどいようなら(痒みがひどいとか)、
ヨーグルトに頼らず、婦人科へ行きましょう。
カンジダは性病(性行為によって伝染する病気)ではありません。
恥ずかしがることはありません。
内診にちょっと勇気がいるかもしれませんが、
痒み・不快感からの開放の方がずっと大きいですよ。

ひどいときには効かないかもしれませんが、薬屋さんで
「トリコマイシン」という塗り薬を買ってみるのも良いかも。
トリコマイシンは、カンジダやトリコモナス性皮膚炎などの
治療薬です。
くれぐれも「女性のデリケートゾーンの・・・」みたいな
(例えばフェミニーナとかね)
お薬は塗らないように。
カンジダを悪化させることがあります。

その他、日本の状況はよく分かりませんが、
もしかすると膣内に入れるお薬が買えるかもしれません。
薬剤師さんに相談してみると良いですよ。
(膣に入れる薬は、タンポンなどを入れ慣れていないと
 自分で入れるのは難しいかも)

でも、これが初めてなら、私は婦人科を強くオススメします。
保険もきくし、安心です。
婦人科へ行くときには、最後に生理のあった期間を
メモしていくのを忘れずに。(問診で聞かれるので)

お大事に!
  • 2009/02/22 18:30
  • bonbon
  • URL
  • Edit
病院…恥ずかしくはないです!←
が、やっぱりすこし嫌だなぁ…
でも一番いいのは病院ですよね。

トリコマイシン探してみます!!
ありがとうございました(*´-`)
  • 2009/02/22 21:04
  • 113
  • URL
■113さん
いえいえ、どういたしまして。
お役に立てれば、私も嬉しいです。

やっぱり、病院が一番ですよ。安心ですし。
トリコマイシンが効かなかったら、どうぞ婦人科へ。
早く開放されると良いですね。
お大事に!
  • 2009/02/22 21:15
  • bonbon
  • URL
  • Edit
>今、殿が出張でお留守なんですが、やっぱり私は彼がいないと体調を崩すようです。これはやっぱり、生活リズムが崩れるからなんでしょうな。


いや~、やっぱ殿恋しさ、愛、愛っしょ。
とにもかくにも体調が戻ってお母様とお姉さまと楽しめますように・・といってもこの天候ではつらいですよね、ほんとに。どうぞお大事に。
  • 2009/02/23 23:49
  • 馬迷
  • URL
  • Edit
■馬迷さん
そうなんです・・・かねぇ?(笑
結局、体調は低空飛行のまま、母と兄嫁は帰っていきました。
それなりに楽しんでもらえたようで、良かったです。
お天気があれだったので、ピークへ行かれなかったのは残念でした。

お見舞い、ありがとうございます。
おかげさまで、病院へ行くことができ、回復中です。
殿がお帰りになるまでには、きっとしっかり回復していることと思います。
  • 2009/02/24 06:44
  • bonbon
  • URL
  • Edit
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。