英米的発音

  • Day:2009.03.11 15:53
  • Cat:本堂
3月11日 (水)   曇り&濃霧

切手
<にるすっ!>

ドイツからはるばる海を渡ってわが郵便受けに届けられた封書。切手を見て、「あ、ニルスだっ!」と、小さく声を上げてしまいました。
ニルスって、確かラップランドのお話でしたよね?ラップランドということは、フィンランドとかあの辺?とにかくドイツじゃないはずなんです。それがどうしてドイツの切手になったのかは分かりません。もしかしたら、似たような言い伝えが各地にあるのかもしれませんね。

昨日の夜、テレビでFOXニュースチャンネルを見ていて気になった言葉・・・というか発音。

問題の言葉はAfghanistan(アフガニスタン)なんですけれど、それが
 あふぎゃにすてんと聞こえて仕方がないのです。
因みに、アクセントは「ぎゃ」です。
「あふ」はごくごく軽く、「ぎゃ」で力を込めて、「にすてん」は尻すぼみな感じで。さあ、皆さんもどうぞ。
なんだか面白くって、殿と二人で、しばらく真似しました。


あと、ついでなので最近(数ヶ月前)にやっと気づいた自分の発音間違いも、ここで発表しておきます。
schedule(スケジュール)という言葉なんですが、わたくしは今までこの単語を律儀に「スケジュール」と発音しておりました。それで聞き返されたこともなければ、話もキッチリ相手に伝わっていたので何の疑問も持っていなかったのですが、最近になってこの「すけじゅーる」という発音はあまり正しくないということが明らかになりました。
あ、正しくないとするのは間違いです。正しい発音なんです。アメリカ的には問題ない。ただ、英国式だと正しくない発音です。そういうわけで、特にここ一年くらい英国風英語(英国”式”はあまりにも難しいので、当面は”風”で我慢)をモットーにしている私にとっては、あまり正しくない発音だったというわけ。

それじゃ、このscheduleは、英国風だとどういう発音になるのかというと、
 しぇじゅーる
みたいになるようです。
アクセントは「しぇ」で、「じゅーる」は軽く。

わたくしは、目下のところこっちの発音へシフト中。ときどき間違いますが、前進あるのみ!
私は発音以外に文法的な問題も抱えていますが、英語圏で生活したこともないし、仕方がない。基本的には「通じりゃいいじゃん?」精神ですが、間違いはなるべく減らしたいもの。こちらもしぶとく前進あるのみです。




Comment

えっ!? スケ汁じゃなかったのっ!? びっくりぃぃいん。
  • 2009/03/12 13:22
  • hiro
  • URL
  • Edit
■hiroさん
スケ汁もありなんですが、BBCなんか聞いてると
「しぇじゅーる」が圧倒的に多いです。
手元の辞書の発音記号では、
第一位は「スケジュール」の発音ですが
第二位が「∫édju:l」でシェジュールとなってます。
  • 2009/03/12 15:09
  • bonbon
  • URL
  • Edit
あっ いかん すべったな・・・ 汗

僕もシェジュールって発音してます、一時ずっと逆にスケジュールってのは和製英語なんだと思ってました 笑

動詞(ING系)で使うとき、スケジュリングって僕には言いにくい、シェジュリングはOK!
  • 2009/03/12 21:01
  • hiro
  • URL
  • Edit
■hiroさん
あ、つっこむところだったの・・・?(汗
すいません。おやまだ修行中なもので・・・。

やっぱり、NZやOZでもシェジュールなのかな。
キャナダではどうなんだろうか。
  • 2009/03/13 09:09
  • bonbon
  • URL
  • Edit
切手すてきですね☆私はイラクの「アイラク」が嫌なんですけどねー
私は発音だけ真似ようと思えば、英式でも米式でもかなり近い形で表現できるんですが、今は英米まざってしゃべってる感じで変です。うちの会社、コピーエディターはアメリカ人ばかりで、他は豪や英。それも、英に長い同僚に言わせると、同じ英人のスタッフも中流か高等教育と受けてるかとか、発音きくと違うと言っていましたー
  • 2009/03/15 08:59
  • jadorelethe
  • URL
  • Edit
■jadoreletheさん
アイラク、いやですねぇ~。(笑
でも、ブッシュ前大統領をはじめ、
なんだかこれもオフィシャルになってしまったような感じがするんですが、
私の気のせいであって欲しいものです。

それにしても、英式でも米式でもかなり近くできるとは、うらやましい!
私も頑張らなくては。

私の以前の職場にも長く英国(ロンドン)で暮らしていた人がいましたが、
彼女もやっぱり発音で教育程度がうかがえると言っていましたね。

教育程度で思い出しましたが、英国のテレビ番組
(フィニッシングスクールを舞台にしたリアリティ・ショーでした)
を観ていたら、動詞の活用がきちんとできない人(若い女の子)がいました。
スクールの先生にキッチリ直されていましたけれども、
確か、writeの過去形で wroteにしないといけないところを
writed(ライテッド)と言っていました。
ネイティブでもこんな間違いをするのねー・・・と、ちょっとビックリ。
  • 2009/03/18 18:34
  • bonbon
  • URL
  • Edit
シェジュールだと「リスケ」が「リシェ」で言いにくい~
  • 2009/03/20 13:28
  • Amei
  • URL
■Ameiさん、歓迎光臨☆
bonbon堂へようこそ!

一瞬、リスケって、「risqué」のことかと思っちゃいましたが、
リスケジュールの略ですね?
確かに、言いにくいですね~。
  • 2009/03/20 16:40
  • bonbon
  • URL
  • Edit
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。