ぞろ目のシフト

  • Day:2009.06.12 22:55
  • Cat:本堂
6月12日 (金)   曇りでした

ヘリコプター乗り場
<ペニンスラのヘリコプター乗り場>

ここんとこ、ちょこちょこと買い物ばっかりしてます。一つずつはそんなに大きくない買い物(50ドル以下)なんだけれど、ちりも積もれば・・・でけっこうな額になっているはず。
そんなことにふと気がついたら、今度は夏のセールがじわじわと始まったじゃありませんか。嫌だわァ。

最近、思うとこありましてね・・・ってことでもないんですが、まあ私も来月にはぞろ目です。それで、もともと嫌いだったわけじゃなく、どちらかと言えば好きだったんだけれども、なんとなくそっちへは行かないできた方へ、そろそろ駒を進めてみようじゃありませんかと考えているところです。

具体的にどんなことかってぇと、まあつまり、もうちょっときれいな格好しましょうかね・・・ということ。

わたくしを実際に知っている友達の皆々様はお分かりだと思いますが、私は大体いつもヒジョーにカジュアル。小学生みたいな格好をしていることが多ございます。でも、夜のお出かけなんかって時にはドレスアップするので、なんかね、クローゼットの中が、こう両極端みたいな感じ?
まあ、一番浸透している「スマートカジュアル」というストライクゾーンの広いドレスコードには、手持ちのものでそれに合わせた格好をすることは可能なんですけれども、それにしても「カジュアル以外の何者にもなれない」類の服があまりにも多い。

今現在それで困っているわけでもないんですが、まあぞろ目になることだし、これを一つの機会と捉えて、これから少しずつ、その小学生~夜の装いの中間くらいになる、ちょっとシックでエレガントなカジュアルなものを増やしていこうかと、そんな風に考えているわけです。

あとね、お化粧とのバランスですね。
最近、念入りな化粧をほどこす機会が多くなって、それにつれて自分でもお化粧が楽しくなってきたんですの。だから特に何も予定のない日でも、今までよりも丁寧にお化粧をするようになったんですが、そうしたらね、小学生ファッションと合わないんですよ。顔だけきれいにしていると、なんか楽屋の踊り子さんて言うか、舞台メイクにバスローブみたいなね、そういう感じになっちゃうんです。

クローゼットにはドラえもんの四次元ポケットのような包容力はありませんので、中間のエレガント層を厚くするには、厚すぎるカジュアル層を薄くしていかないといけません。貧乏性なのかなかなかものを捨てられない性分で、これは難しそうです。

見た目や雰囲気が変わらないのなら、いつまでも二十歳の頃と同じ格好でいたって良いんですけれども、やっぱり年月には抗えません。老けたというわけではなくても、やっぱり二十歳のころとは違います。だから、「○○歳だから■■■を着ましょう」というような、ファッション雑誌みたいなことを実行に移そうというわけではないけれど、今の自分の雰囲気にマッチするもの、さらに自分の中にあるはずのエレガンスといったものを引き出してくれるようなものを着始める頃にあるのではなかろうかと、そう思うわけです。


ま、そうは言ってももう確立された好みというものがありますし、また自分に似合うものも大体は分かっているつもりなので、「H&Mの若い子向けからいきなり全身バーバーリー!」みたいにガラッと雰囲気を変えるというわけではなくて、自分の好みに合うもので、また私の雰囲気にも合うもので、でも今までよりもちょっとお姉さんぽいものという程度です。
いきなりニュートラルな色ばかりになったり、デコルテや腕、脚を見せなくなったりということは、ありえません。(あ、おへそはもうやめておきます。身体が冷えますんでね) 今までどおり、カラフルなものを着て、デコルテも腕も脚も出します。ただ、そこに上品さをプラス・・・という感じを目指す。

幸い殿も賛成してくださっているので(彼は私の今までの服装もお好きですが)、落ち着いて、賢く買い物を進めていきさえすればいいのです。このセールの時期に、「落ち着いて&賢く」というのはとても難しくありますけれど・・・。


これからはそういう方針で行こうと考え始めて一週間経たないと思いますが、もうそれ関連の買い物をしてしまいました。昨日、今日と二日連続。明日は落ち着いていきたい。
昨日は、PRADAかZUCCAかCalvin Kleinかと、私にはありえないような選択肢で贅沢に悩みに悩んで、最後にはかなりあっさりVanessa Brunoのワンピースを買っちゃいました。
今日は、フォリフォリのかごバッグを買っちゃいました。
どちらも手の届くお値段だったからこそ買えたんですが、それでもなんかすごい贅沢をしている気がして、ちょっと落ち着きません。しっくりくる日を夢見て、これからも頑張ります。前進あるのみ。

Comment

Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。