KAWAII!

  • Day:2009.08.04 16:20
  • Cat:本堂
8月4日 (火)   雨ときどき曇り、強風・・・ときどき青空
台風シグナル3発令中

風力発電 ドイツ
<ドイツの青空>

ちょいと用事があって出かけるつもりでいたところ、接近中の台風のおかげで朝から雨が降っていたのでまた別の日にしましょうと諦めたつもりだったんですが、今頃になって青空がっ!むぅー・・・。

でも、きっとここでこれにつられて出かけると、いいところで雨が降ってきて「やっぱり出かけるんじゃなかったわ・・・。ちっ」って思うんでしょうねぇ。また同時に、どうせそんなことだろうからこんな青空にはだまされないわっ!って出かけないでいると、いつまでも雨は降らなかったりして「こんなことならやっぱり出かけておけば良かった・・・」って思うんでしょうね。私なんて、だいたいそんなもんですよ。いずれにせよ、小さな後悔が残るってわけ。

でも、外出中に雨に降られたときと、雨が降らないのに家に留まっている場合の悔しさと肉体的不快を比較した場合、悔しさは後者の方が強そうですが(外出することを選んだ場合、それでも用事は済ませたという達成感で悔しさが軽減されるため)、肉体的不快感は前者の方が強いでしょう(私は雨に濡れるのがとっても嫌なため。傘をさしていても、腕や脚が少し濡れるのがとてもイヤ)。下手したら、風邪ひいちゃうかもしれないしね。
そういうわけでどっこいどっこいなわけですが、風邪を引くかもしれないというリスクにより、後者の勝ちとします。勝負じゃないんですが。


私ね、つねづね戸惑っていることがあるんですよ。そこで、ここをお読みの賢い皆様なら、そういうときにどう対処するか、ぜひお聞きしたいのです。
まあ、最近はコメントの数も訪問者数も減っているので、どれだけお返事いただけるかは分かりませんけれども。しくしく・・・。


このわたくしをして戸惑わしめる状況とは、果たしてどんなものなのか。ご説明させていただきましょう。

まず、日本以外の土地です。
そして、あなたは日本人以外の日本語を喋らない初対面の人たちとなんらかの交流を持っている最中です。例えばお店の店員さんにしつこく付きまとわれているとか、意外にウマの合う店員さんで会話が弾んでいるとか、またはホームパーティとかなんらかの集まりに呼ばれてそこで他のゲストと社交的な会話中とか、その程度の交流の最中です。

相手は、最初はあなたが何人(ナニジン)なのかまだ分かりませんでしたが、あなたの様子や、またはあなたがあなたの友人と話しているのを聞いたりして、あなたが日本人であることが分かりました。
そしてあなたに「Japanese?」「やっぷんやん?」「ニホンジン?」などなどのいずれかで、あなたが日本人であるかどうかを確かめてきました。
嘘をつく必要もないので、あなたは「イエス」と、自分が日本人であることを認めます。

そのとたん、相手の口から次の言葉が発せられます。


(゚∀゚) 「KAWAII!」


「かわいい~!」と言ってます。
さてこの場合、あなたは(わたしは)どのように反応するべきなのでしょうか?

まず、相手が何故その単語を口にしたのかを考えてみます。
 1、あなたを可愛いと思ったから
 2、知っている日本語の単語だったから
こんなところでしょう。

1だった場合は、素直に「さんきゅー!」なんて言っていればいいのですが、ここで戸惑うのは2である可能性が捨てきれないため。しかも、その可能性も非常に濃厚であるためです。

だって、外国の方にいるでしょ。こっちが日本人だと分かったとたんに、彼(または彼女)が知る限りの日本語の単語を言ってくるような人が。たとえば、「オ~!スキヤキ、テッパンヤーキー!」的なね。
まあ、最近はこれらは減ったように思いますが、それでもいきなり「サヨナラ!」とか「アリガト!」とか、「イチバン!」とか、「アイウエオ、カキケコク・・・」とか。どう反応していいんだか、なんだかもう薄笑いを浮かべるしかないような単語を言ってくることがよくあるんですの。

中国だと、こっちが日本人だと分かると「ミシミシ・・・」って言う人がいるんですよ。私はシンセン時代にこういう人にた~くさん出会いましたが、他の地方で生活している人からも同じ話を聞いたことがあるので、たぶん中国の広い範囲に適用して良いものと思われます。ミシミシ自体は、どうやら「飯、飯」(めし、めし)らしいです。恐らくは、抗日ドラマなんかで使われるかなんかしているフレーズなんだと思います。

まあいずれにせよですね、2である可能性も否めず、また非常に濃厚であるとはそういうことなんです。

さあ、あちらから発せられた「KAWAII!」に、どう反応しましょうか?男性の場合は、いきなり「KAKKOII!」(カッコイイ)などと言われたと思ってください。
相手が褒めるつもりで言っていた場合は、へらへらしているだけでは失礼になりますよね?褒めていただいたら、ちゃんとお礼を言わないといけません。
でも、相手がただその単語を知っているから(意味もまあ知ってるけれど、特に褒めるつもりで言ったわけではない)という理由で言った場合には、ここでお礼の言葉を口にするのはおかしい。


今のところ私は、失礼になるよりはマシと、とりあえずか弱く(そうでなかったときのことを考えると、ちょっと腰が引ける)「さんきゅー・・・」と曖昧な笑顔で返していますが、いつも心には迷いがあります。
みなさんは、どうしていらっしゃいますか?なにかこう、どちらの場合にもうまくいくような手はないもんでしょうか。



さあ、これを書き始めてから一時間くらいが経過していますよ。して、未だに雨は降らず・・・。あー、悔しさがこみ上げる・・・。(-''- )

<追記>
そう言えば、外出して(用事を済ませて)雨が降らなかった場合のことを考えていませんでした。それが一番「高揚度」が上がったわけですよ。19時の時点でまだ雨が降ってません。つまり、外出して用事を済ませて帰ってきても、ぜんぜん問題がなかったということですよ。どうしてもっと早く気づかなかったんだー!私のばか、ばかっ!ヾ(*`Д´*)ノ"

Comment

この場合のkawaiiはいつも、2番だと受け止めております、ワタクシ。
本当にそう思って相手を褒めるときは、英語や広東語(中国語)で適切な言葉で褒めますから、彼ら。
なので、私もいつも同じように知ってる単語で、返しますww
結構ウケル、これがww




  • 2009/08/04 17:21
  • がー子
  • URL
■がー子はん
はあはあ、なるほどね。
それがさー、私が今まで経験したうちでは、
お世辞も含め、本当に褒めてる場合もあるから困っちゃうんですの。
あ、香港人だとそういう場合が少ないのかなァ?

しかし、知ってる単語で返すのって上級だね!(笑
私にはできませんわ・・・。


ところで、まだ雨が降ってません。ああ、悔しい・・・。(涙
  • 2009/08/04 17:44
  • bonbon
  • URL
  • Edit
う~ん・・・・・

そういう場合は・・・・・

いきなりしりとりを始める!

Kawaii → イカげそ焼き w
  • 2009/08/04 19:02
  • hiro
  • URL
  • Edit
私なら「日本語勉強しているの?」と聞いてみる。
もしくは「日本語よく知ってるわね!」というかな。

日本人の場合、知っている単語だけでいきなり喋りだすってこと出来ないと思いませんか?
そういうところ、ある意味見習わなきゃと思います。

だいぶ前ですが、寒い冬の日お友達と“香港文化中心”辺りを歩いていたら、ちょっと離れた所からいきなり「今日は寒いね~」と声を掛けられたことがあります。
そのときは、曖昧に微笑みうなずくしかありませんでしたが…。

  • 2009/08/04 20:56
  • LimeSoda
  • URL
たいてい2なんですが、たまに1がごく少量含まれてる場合がありますから、
それに相当する英単語か広東語で切り返してます。
「KAWAII!」と言われたら
「ぷりてぃー」または「好Qぁー」。
「KIREIね~」と言われたら
「びゅーてぃほー」または「好レン好レン」
これなら1でも2でもクリアできますよー。

でも「若いですね」って言われたら、遠慮なく「多謝、多謝(^^)」ってお礼を言いますけどね(笑)
  • 2009/08/04 23:31
  • タテマッキー
  • URL
  • Edit
私も①でも②でもいいように
「Oh, can you speak Japanese?」
「Kawaii means Cute, eh?」
などと直接”Kawaii”には返答しない形をとるかもです。

②の可能性の低さに「サンキュー」とは咄嗟に返事できないかも(笑)
褒められるのに慣れていない、日本人ならではです(笑)
  • 2009/08/05 23:20
  • 詠み人知らず
  • URL
■hiroさん
しりとりとはまた上級者・・・。(笑


■LimeSodaさん
そうそう、日本人はあんまりこんな風に
脈絡もなく単語だけを言ったりしませんよね。
だから私も戸惑っちゃうんでしょうね。
やっぱり、おっしゃるように会話にしてしまうのが
無難なんでしょうかね。


■タテマッキーさん
ああ、それもなんだか私にはこっ恥ずかしいです・・・。
やっぱり、単語だけをズラズラ言うってのが、
私の中の「日本人」には苦手なんだと思います。
そういうゲームならいいんですけれども。


■詠み人知らず様
やっぱり、そのように会話にしてしまうのが良さそうですね。
私も、今度はそうしてみましょう。
私は、とっさに「サンキュー」です。(笑
  • 2009/08/06 12:03
  • bonbon
  • URL
  • Edit
bonbonさん、詠み人知らずは私でした。
名前を書き忘れてました(笑)
そして「(②ではなく)①の可能性の低さに~」でした(笑)
  • 2009/08/06 12:36
  • pubuhana
  • URL
■pubuhanaさん
ええー、pubuhanaさんなら「KAWAII!」が
そのまんま正直な褒め言葉である可能性の方が高いですよ!
いや、ホント。
  • 2009/08/06 16:05
  • bonbon
  • URL
  • Edit
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。