炸醤麺 2009

  • Day:2009.08.07 12:04
  • Cat:食房
8月7日 (金)   晴れ(灼熱)
立秋

メニュー 麺
<麺食>

朝のニュースからNHKをつけっぱなしになってますが、いつの間にか「金曜バラエティー」がはじまったと思ったら、なんと吉田栄作が歌ってて驚きました。今日は、バブル世代(今の40歳前後の世代)に捧ぐような内容で、あの頃に流行った歌手の皆さんがいろいろ出てくるようです。(吉田栄作が歌手として流行っていた記憶はありませんけれど・・・流行ってたの?)
吉田栄作に続き、「♪負けないこと、投げ出さないこと、逃げ出さないこと、信じぬくこと・・・」っていう、あの元気のいい歌が大事MANブラザーズバンドによって披露され、そのあとは平松愛理さんの「部屋とYシャツと私」のフルコーラス。
私は今ぞろ目の33歳なので、40歳前後とするにはまだ若い・・・気がしますが、それでも中学生くらいのときの曲です。カラオケで、友達が歌ってたなー、懐かしいなーと思いました。
さあ次は何だ!と楽しみにしてたら、もうおしまいで、最後はまた吉田栄作が歌ってます。(心の旅)


さて、昨日はちょいと用事があって旺角(私の言う旺角は、MTRの旺角~旧KCRの旺角駅=現・旺角東駅~MTR太子までを指します)のあたりへ行ったのですが、メインの用事は済ませられなかったけれども、それ以外の小さな目的の方はいろいろと達成されました。


麺 炸醤麺 麺棧
<肥佬炸醤麺>

昨日のお昼ご飯は、久しぶりに新しいお店を開拓しまして、「麺棧」というお店で炸醤麺を食べました。
普通に美味しい炸醤麺です。特筆すべきは、キュウリの代わりのモヤシ。それからその熱さ。茹で立てで熱々の麺の上に、これまた熱い肉味噌がかかっていて、モヤシもぬるいくらいの温度なので、炸醤麺なのにフーフーしながら食べないといけませんでした。昨日はお店にクーラーがきいておらず(この香港でなんと希少な!)、途中から食べるのが苦痛に感じられたほど。
味は、普通です。美味しいです。肉味噌の味がかなり濃いので、しっかり混ぜて食べること。あと、できれば飲み物を注文なさると良いと思います。

麺は、中国北方の小麦粉の白い麺。稲庭うどんくらいの太さ(細さ)ですが、うどんよりもどっしりとした食感で、お腹に来ます。私は、昨日は食べ切ることができませんでした。(クーラーがきいてたら、もう少し食べられたかも)

それから、炸醤麺などのスープに入っていない麺の場合は、スープがついてきますが、このスープも塩辛いので、やっぱり豆乳とか、お好みの飲み物を注文なさることをオススメします。スープ自体は、鶏の出汁の味がかなりして美味しいです。もうちょっと塩を控えめにしてくださると、私なんかにはちょうどよくなるんですけれどね。

他にもいろいろと気になる麺があるので、このお店にはもうちょっと通ってみようと思います。



**麺棧
(太子のお店は閉店して、荃湾のみになった模様)

Comment

吉田栄作ライブに驚いたあと、続けてNHKを見てたら今度は(すぐあとじゃないけど)のりぴーに逮捕状!!のニュースが流れ、これまたかなーり驚きました☆
  • 2009/08/07 13:39
  • タテマッキー
  • URL
  • Edit
■タテマッキーさん
吉田栄作には驚きました。
テレビに、「おお!吉田栄作だっ!」って言っちゃいました。

今までは「さん」づけだったのに、
ついにのりピー容疑者になっちゃいましたね。
私は意地悪なんで、「ああ、やっぱり・・・」って思いました。(笑
  • 2009/08/07 14:11
  • bonbon
  • URL
  • Edit
吉田栄作・・・初めてこの名を目にしたとき、日本の首相をたして二で割ったのかと思いました。
  • 2009/08/07 15:51
  • 馬迷
  • URL
  • Edit
■馬迷さん
(笑)
なるほど、確かに!
  • 2009/08/09 21:38
  • bonbon
  • URL
  • Edit
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。