レディ自主練

  • Day:2009.08.31 16:27
  • Cat:本堂
8月31日 (月)   晴れ

ピザ 食べ物
<シシリアンピザ@カリフォルニアピザ>

更新するの忘れてました。ごめんなさい。大して面白いことも書けないんだから、更新くらいはまめにしないと、そのうち本当に誰にも読んでもらえなくなりますよ。ダメねぇ。

で、ええと、昨日は選挙。私は海外での選挙権がございませんので投票はできなかったんですが、まあ当初の予想どおり民主党の圧勝ですね。これでまだ自民党が勝ってたら、それはそれで日本人のこだわりと言うかこだわりのなさと言うか、そういうアレで興味深くもありましたけれども。

さて、民主党。お手並み拝見いたしましょうぞ。票集めのために素晴らしい(聞こえの好いという意味で)マニフェストを掲げることが常になっていましたけれど、今度は選挙で終わりじゃありません。それを実行に移さないといけないときがやってきたってわけです。まさか実行不可能な政策を掲げてきたわけではないと思いますが、農業や子育ての支援など、いづれもお金がないと始まらないような政策の財源をどうするのか。「マニフェストに示した形で必ず実現していきたい」と鳩山さんはおっしゃってますが、「~したい」は、必ずしも(または往々にして)「~します」ではないことが気にかかります。

いづれにいたしましても、ここ数人の総理大臣たちの内閣のように大臣たちがコロコロと辞任就任を繰り返して、ご病気でご高齢で、そうでなくても日ごろから大変お忙しい天皇陛下のご公務を増やすようなことのないことを願うばかり。大臣の皆さん、そこんとこよろしくね。


さて、本題です。


ここ一週間ばかり、わたくしはちょいと忙しくいたしておりました。柄にもなく、高級店めぐりをしていたんです。
まああの、めぐっただけでお金は一セントも遣っちゃいませんけれど。

日本だとあまり気にしないことかもしれませんけれども、私の経験の範囲内(香港や欧州)では、ショッピングへ出かけるときには、目的のお店のレベルにあった装いで行くことがわりと大切なように思われます。レストランも然り。
Over dressed (着飾りすぎ)は、よほどのOverでない限りそれほど気にすることではありませんが、Under dressed (カジュアルすぎ)だと相応のサービスを受けられなかったりすることあり。ブティックなどでは軽くあしらわれ、高飛車な感じのレストランだと悪い席に通されたりもします。

軽くあしらわれるのは気分がよろしくありませんから、とりあえずおしゃれすることにして、一人だと気が引けるので、友人にアドバイザーとしてつきあってもらいました。

いづれのお店も、33歳にして初めて敷居をまたぐようなお店ばかりで、いったいどのように振舞うのが良いものかさっぱり分かりません。とりあえず高級なものばかりを扱うお店だし、行儀良くしているに越したことはないであろうと思い、口のきき方や表情などにも気をつけることにしました。

ついでだから、外出している間はずっと淑女自主練時間としました。だって、こういうのってなかなか一人じゃ練習できないのですよ。私が練習中であることを知らない店員などという相手役がいると、張り合いが出てやりやすいんです。

本物の淑女になる・・・というよりは、「淑女に見える」方法を模索しているところですが(だって、生まれながらの皇女でも深窓の令嬢でもあるまいし、本物のそれになるというのはなかなか難しいことですからねぇ)、今のところ以下のような点に気をつけることによって、それがある程度は達成されると考えています。

( ゚Д゚)<一つ、背筋を伸ばし、下っ腹を引っ込め姿勢よく
( ゚Д゚)<一つ、顎を引け
( ゚Д゚)<一つ、脇をしめろ
( ゚Д゚)<一つ、手を組むときには左手が上
( ゚Д゚)<一つ、手を組むときには軽く肘を曲げておへその下辺りで
( ゚Д゚)<一つ、指はそろえろ
( ゚Д゚)<一つ、カバンは左手に
( ゚Д゚)<一つ、歩幅は、大きすぎず小さすぎず
( ゚Д゚)<一つ、立っているときには足をそろえる
( ゚Д゚)<一つ、椅子の背もたれや肘掛に寄りかからない
( ゚Д゚)<一つ、座ったときに脚は組まない*
*組みたいときには、片方の足をもう片方の足のかかとに引っかけるようにする
( ゚Д゚)<一つ、しかし、どんなときでも柔軟、臨機応変に

と、こんな具合です。これ以外にも何かありましたら、どうぞお知らせくださいませ。

今日もこのあとまた高級店へまいります。ああー、身の丈に合わないことをすると疲れるわァ。

Comment

お久しぶりです。bonbonさんのいらっしゃったのがどのお店かわかりませんが、香港の高級店は時として、恐ろしいほど淑女じゃない方がいらっしゃるときがありませんか?

ええっ?本気?と思うほどの格好をした人が入っているのを見ると、それまで気後れしていたのがうそみたいになります。
まあ、お金は持っている方達なのかもしれませんし、場所柄観光客が多いですから疲れていたりカジュアルだったりするのでしょうけれど。

でも初めて敷居をまたぐようなお店ってコトはもう一ランク上のお店なのでしょうか。

私は高級店ではたとえお目当ての物がなくても、すぐにお店を出ないようゆったりと歩く事にしています。
なんだか逃げているようで恥ずかしく感じるからです。

  • 2009/08/31 23:41
  • joona
  • URL
きのうもも代さんが、病気した。
  • 2009/09/04 13:45
  • BlogPetのもも代さん
  • URL
■joonaさん
おひさしぶりです。お元気でしょうか。
香港の高級店は、日本に比べると敷居が低いですよね。
私も「・・・Σ(゚Д゚;)」と反応してしまうような
格好の人に遭遇したことがあります。
見たところ香港太太なんですが、
おしゃれしていた自分がバカバカしくなるようでした。

高級店でしたが、一見さんもウェルカムなお店ばかりです。
それに、私の年代の日本の女性なら、きっと多くの人が
一度や二度は訪れているであろうところでした。

ゆったりと歩くこと。((φ (・ω・。)メモメモ...
確かに、大切ですね。

あ、あとね。これも追加。
分からないことがあったらすぐに訊くこと。(丁寧に)


■もも代さん
ええ、大丈夫?
お大事にね・・・
  • 2009/09/04 19:39
  • bonbon
  • URL
  • Edit
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。