方言

12月22日 (火)   晴れ
冬至

ブーケ
<ロマンチックなブーケ>

昨日は、ちょっとしたことで友人たちががお祝いの会を開いてくれて、美味しいものをご馳走になり、素敵な花束やプレゼントをもらい、友人たちの愛と、それを与る幸せをかみしめた午後でありました。外国という場で気の合う素敵な人たちと出会い、その皆さんにはいつも私の方がお世話になってばかりというのに、こんな風に良くしてもらえるなんて、本当にありがたいことです。
ここ数ヶ月、いろいろな人にお祝いしていただいていますが、皆様、本当にどうもありがとうございます。

しかし昨夜はその美味しいものの席でいっぱい飲んだお茶のせいか、朝4時ごろまで眠れずに難儀しました。日ごろからカフェイン摂取量が低いためか、ちょっと油断するとすぐにこういうことになります。侮ることなかれ、お茶。

その美味しい席でちょっとだけ話題になったことなんですけれども、皆さんね、「しゃけ」と「さけ」についてどうお考えになりますか。つまりサーモン、鮭なんですけれども、私は「しゃけ」で育ったので、「さけ」というのはどうもしっくりきません。(「さけ」って言うと、生き物の方。食べ物じゃないという感じがします)

例えばね、
 「今日の夜ご飯はしゃけのムニエルね~」
または、
 「おにぎりの具は何がいい?」
 「しゃけ!」
なんて風に使ってきました。

しかしそう言えば、「鮭フレーク」だけは、「さけフレーク」でしたネェ。不思議。


ま、とにかくそういうこと。でも私の隣に座ってらしたRさんは、食べ物のことも「さけ」とおっしゃると言うので、驚きました。
そして、向かいに座ってらした江戸っ子Uさんは、やっぱり私と同じく「しゃけ」派であると告白。彼女によれば、どうやら「しゃけ」は江戸弁でもあるとのこと。下町地方では、「左官屋さん(さかんやさん)」が「しゃかん屋さん」と発音されることもしばしばだそうで、これは、どちらかと言えば山の手地方育ちの私には新鮮でした。


で、帰宅してから「しゃけ」について検索していたら、別の発見がありましたのでご報告いたします。
なんと、「片付ける」の意の「かたす」は、東京の方言だと言うじゃありませんか!ええ!知らなかった!!!Σ(゚Д゚;)
「かたす」はよく使います。「片付ける」のややぞんざいな言い方だと思っていたので、きちんと喋ろうというときは「片付ける」を使ってはいますけれども、まさか方言だとは思ってもみませんでした。そっかー。「かたす」って言わないのかー。


あとね、私は「あそこ」を「あこ」とすることに違和感を覚えず、また実際に使ったりもしますが、これはどこから来てるんだろう。同じような感じで、「~なさった」を「~なった」とすることもしばしば。これも東京地方の方言なんでしょうかね。

そう言えば、ちょっと前に発言小町で
 「関東の人は本当に、
  ・~わよ
  ・~かしら
  ・~だわ
  を使うんでしょうか?」
という質問があったのを思い出しました。
これら全て、私は使います。でも、質問を読んでいると、質問者はどうやらこれらはとてもお上品な言い回しと思っているらしくって、それはちょっと違うなーと思いました。これって、だいぶカジュアルな言葉遣いに思えます。「です・ます」調会話のときには使えませんものね。


ま、とにかくですね、何だかんだ言っても東京語はやっぱり標準語にとても近いので、自分では標準語を喋っているつもりでいても、実はところどころが方言的な単語だったりするんですね。私はつねづねいわゆる方言を話せる人たちをちょっと羨ましく思っていたのですが、こう考えると自分もその一人であるということが分かり、なんだか嬉しくもあります。



これはただの覚え間違いで、方言ではありませんが、けっこう最近まで日本髪の「文金高島田」を「ぶんんたかしまだ」と思っていました。お恥ずかしい話ですが、「文金」部分の漢字を知らなかったのです。ま、言い訳にもならないけども。「ぶんちん」に当たる部分の漢字が「文金」であることを知り、「あ、じゃなくてなのね・・・」と理解いたした次第。
「しゅじゅつ(手術)」は、やはりこの漢字を覚えるまで「しじつ」だと思ってました。「手術」と自分で漢字で書いてみて初めて、「あら?この漢字だとしゅ・じゅなんじゃない?」と気づきました。てへ☆

Comment

我が家では「サケのムニエル」だけど、
「しゃけフレーク」です!!
・・・・どうしてかなぁ??

ちなみに片付けるのは「なおす」って言いますよ。
  • 2009/12/22 15:12
  • みーこまま
  • URL
  • Edit
■ミーコママさん
おお、サケ派ですね。
お互い、フレークのときだけどうして逆になるんでしょ?

「なおす」はね、少し前にこれで「片付ける」という意味であると学びました。
最初は「んん?なんか壊れたって話だったっけ?」って考えちゃったけど。(笑
  • 2009/12/22 16:08
  • bonbon
  • URL
  • Edit
読んでからずっと「しゃけ?」「さけ?」と考えてたんですが
うーん、分からなーい。(笑)
多分全てにおいて「しゃけ」と言ってるような気がしますが
改めて思い出そうとすると、普段なんて言ってるか分からなく
なりました。(汗)

ちなみに捨てることは「ほる」といいます。
使い方は「これほってええの?」「うん、ほっといて。」
って感じかな。(笑)
  • 2009/12/22 21:41
  • ぶるやん
  • URL
  • Edit
■ぶるやんさん
関西の方だと「サケ」が一般的といろいろなところで読みましたが、
ぶるやん家はその例にあてはまらずということですね。
私は確実に「しゃけ」です。「サケ」言いにくい。(笑

「ほってええの?」は「掘って(彫って)いいの?」と解釈し、
「ほっといて」って言われたら、そのアクセントによって
掘るか放置するかしちゃいますねー。
方言は面白いですね。
  • 2009/12/23 10:08
  • bonbon
  • URL
  • Edit
私のさけとしゃけは、ほぼbonbonさんに似ています。
しゃけっていうと塩じゃけのイメージ。なんかしょっぱい味がしそうです。だからムニエルの時はさけかな?サーモンって言うかな?和食の時はしゃけ。洋食の時はサーモンの気がします。

昔私の実家ではツナ缶ではなくてよくシャケ缶を使っていました。多分父のこだわり。
時々太めの骨が入っていたりするし、フレークにも自分でしなければならないので私は好きではありませんでした。

私は関東出身ですが東京都出身ではありません。
ですから「かたす」って言いません。最初に聞いたときは「肩す?」と受け取りましたよ。

それと私は大きくなるまで雰囲気をずっと「ふいんき」だと思っていました。
今でも時々パソコンで打って変換されなくて、自分が間違えて覚えていた事に気付く言葉があります。
  • 2009/12/23 20:48
  • joona
  • URL
■joonaさん
やっぱり、しゃけ/サケには地域性があるようですね。
joonaさんがお小さい頃から「サーモン」なんて
ハイカラな単語を使ってらしたんでしょうか。素敵・・・。
うちは、洋風でも和風でも「しゃけ」でした。
スモークサーモンが使われたものの時は「サーモン」でした。
今でも私は「サーモン」という単語を聞いたときに
まず思い浮かべるのはスモークサーモンです。

そう言えば「ツナ」は、もうシーチキンとは言わないんでしょうかね。(笑

そうか。やっぱり「かたす」は東京語なんですねー。
漢字は「片す」です。
「片しなさい!」と母によく言われてました・・・。
幼児と遊んでいるときも「おもちゃ片そうね~」って使ってます。

「ふんいき→ふいんき」は、けっこう多いですね。
「うろおぼえ→うるおぼえ」もときどき目にします。
  • 2009/12/23 21:29
  • bonbon
  • URL
  • Edit
しゃけです!
更に檸檬家では、年越しそばならぬ年越ししゃけなので、今時分です!
焼きじゃけ食べた~い!
(あれ、さけ派の人は焼きざけって言うの?)

そして、片すも私は普通に言いますが(変換だって出来たよ!)周りの人にはバカにされます(九州&大阪人が言うらしい)。
九州人:「これ直しておいて」
檸檬:「それ、この間初めて聞いてびっくりしたの!かたすっていう意味なんでしょう?」
九州人:「かたすって何・・・それこそ初めて聞いたよ」
こんなやり取りがありました。

なおす。初めて上司に「檸檬さん、パソコン直しておいて」と言われた時には、こいつパソコン壊しやがったな、と思いました♪

因みに、長野県民は、ボタンを「かう」と言います。
・・・ペット?
  • 2009/12/24 17:56
  • 檸檬
  • URL
  • Edit
■檸檬ちゃん
あなたもしゃけ族ね!
ってことは、やっぱり関東では「しゃけ」なんだろうなぁ。
「片す」はやっぱり通じないのか、そうか。
これはけっこうな驚きです。てっきり標準語だと思ってました。
日本も広いね。
  • 2009/12/28 19:01
  • bonbon
  • URL
  • Edit
あけましておめでとう。
え~っと・・・
サケが加工されるとシャケになる、んじゃなかったっけ?
誰もこの説を唱えておられないので思わず発言していましました。
ちなみにサケもシャケでも変換すると鮭の字が出た。
  • 2010/01/07 12:56
  • きん子
  • URL
  • Edit
■きん子ちゃん
あけましておめでとう!

そうそう。私もそんな話を聞いたことがある。
でもね、広い日本には
食べ物でも「さけ」と言う人たちがいるんですよ。
コメントくだすっているみーこままさんもそのようですし。
なんかね、東日本では「しゃけ」が多いみたい。
高知のあたりはどうかしら?
  • 2010/01/11 14:25
  • bonbon
  • URL
  • Edit
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。