恭喜發財2010

  • Day:2010.02.17 17:37
  • Cat:本堂
2月17日(水)   曇りときどき小雨  激寒

春節飾り 海港城 2010
<くるしゅうない、ちこうよれ>

恭喜發財!!

皆様におかれましてはいかがお過ごしでいらっしゃいましょうか。香港は今年もつつがなく春節を祝い、気候も正月の名に恥じないくらい冷え込み、今日はついに吐く息が白く見えました!まさに、この冬一番の冷え込みを迎えております。ガクガク((((;゚Д゚))))ブルブル
もー、寒いのなんのってね。
それでみんな着膨れしているんですけれど、さらに大陸から人民の皆さんが大挙してやってきていて、わが街・尖沙咀はうんざりするほどの混雑です。もーさー、人民規制してくれないかな・・・って思ってしまうくらい、うざいです。ええ、はっきり言わせていただきます。どっちかって言うと邪魔な感じです。まあね、バンバンお買い物なさっていくので、商売人の皆さんは嬉しいことでしょうけれど。

春節といっても、一昔前とは違って最近では営業しているお店がずいぶん増えました。一昔前なんかね、本当にワトソンズとHMVとセブンイレブンくらいしか開いてなかったんですよ。とってもつまらない日々でした。それが最近では、一日は休むところがまだ多いけれども、二日からは普通どおり営業しているところがかなりの数あります。問屋さん街とか、旅行者の少ない地区、田舎の方へ行ったらまた様子が違うでしょうけれどもね、少なくとも尖沙咀はほぼ普通どおりです。

ところがですよ。これで安心してちゃいかんのです。私が日々お世話になっているような水餃子とか米線とかのレストランは、正月はしっかり休みます。初三までと初七までお休みというのが多いのですが、今日のお昼、「今日はもう初四だし、人気のチェーン店だし、もうやってないかなー」と思って尖東手前の譚仔へ出かけたら、なんと閉まってました。張り紙を見ると、「初五までお休み」とかなんとか。
他に行きたいお店もなかったので、K11の銀座梅林へ行ってカツ丼食べてお茶を濁したんですけれど、譚仔の米線だったら25ドルくらいでお昼ご飯が食べられたのに、梅林のカツ丼は130ドル(サービス料込み)もしました。高ーい!まあね、不味くはなかったけどもさ。でもさ、でもさ・・。


あとね、小さなニュースです。
尖沙咀の地下道(尖東駅~尖沙咀駅)が伸びて、広東道のDFS下から北京道一號を通って九龍公園径をくぐってESPRIT(裕華国賀跡地)前に出てくる地下道があるでしょ?あれとつながりました。この新しい部分は、九龍ホテルの前の階段を降りたところと、YMCAの横の地下道とつながっております。まあ便利といえば便利・・・なのか?暑い日とか雨の日とか、ちょっといいかもしれないけれども。
そんなところよりも、オースティン駅と九龍駅の間に地下道を作る方が先ではないのかね?!
いや、歩行者が地下にもぐるんじゃなくて、車が地下にもぐる方がいいんでないのかね?!
責任者、でてこーい!

Comment

もう、最近自分のコメントネームが解らなくなってきました・・・
恭喜発財!!こちらでも爆竹がなってました。
真っ赤な飾り付けもされています。
本土からの旅行者も多いようです。
でもね、暑いのなんの。30度はあります。
ほんとキッツイです。

冒頭のお写真がかわいらしくてたまりません。
  • 2010/02/17 23:29
  • キヨウノ
  • URL
■キヨウノさん
そのお気持ち、分からなくもありませんわ。

恭喜發財!
そちらも華人が多いですから、盛大だったことでしょうね。
30度は暑いですなぁ。同情しますわ。
でも、9度も寒いですよー!

写真は今年の海港城です。
こんなトラ柄ベビーちゃんたちがいっぱいいました。
  • 2010/02/18 16:19
  • bonbon
  • URL
  • Edit
遅ればれながら・・・。
bonbonさん恭喜發財!!
今年もよろしくお願いします♪

写真、すごい斬新!(笑)
「トラの着ぐるみ中国のベビーinコーヒーカップ」ですね(笑)
写真の下のコメントで思わず笑ってしまいました。

旧正月中に飲食店が開いていないのって
せっかくのお休みの機会に外食をしたのに不都合だなと私も思っていました。
元旦にお休みはまだ理解できますが、5日間もとなると長い。
ちなみに、書いてある水餃子が、以前私も連れて行ってくてた水餃子のお店のことであれば、
この間香港に遊びに行ったときに夫と食べに行ってきました!
やっぱり格別!
おいしかったぁ!
  • 2010/02/22 01:54
  • pubuhana
  • URL
■pubuhanaさん
遅くなりました。
恭喜發財♪

とらベビー、すごく可愛いデショー!
実はとっても好みです。私もこんな部屋着がほしい!

水餃子屋さんはね、他にもあるんですのよ。
まあああいう感じの規模のお店なら大体どこでもという例です。
しかしあの粉嶺のお店じゃ、土地柄もあるし、
初七まで休んでいても不思議はなさそうですわ。
  • 2010/03/01 09:52
  • bonbon
  • URL
  • Edit
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。