去湿に励もう!

  • Day:2010.03.01 12:46
  • Cat:本堂
3月1日(月)   曇り 非常的濃霧&非常的高湿度

ラー油 花園街
<花園街のラー油>

あらあら、どうしましょ。「明けましておめでとう」と挨拶しあったのが昨日のことのようなのに、あっという間に節分も春節も過ぎて、なんともう3月ではありませんか!Σ(゚д゚lll)ガーン
今年も残すところあと9ヶ月ですよ。いや、困ったわぁ・・・。

ここのところ、暖かくなったのは嬉しいんですが、前回にも書いたとおりすごい湿気です。空調のきいた室内はまだましですが、外を歩いていると自分にカビが生えそう。特に私は体調不良がすぐに胃腸に出るので、胃を元気に保つことを意識しなくてはいけません。これからは、外出の際には積極的に中国的甘味をとって、「去湿」に励みたいと思います。

しかし残念ながら、わたくし中国的、香港的甘味があまり好きではありません。好きなのはマンゴープリンと楊枝甘露くらいで、それ以外のものは苦手です。ツバメの巣にも興味はないし、日本人にお汁粉と呼ばれる「糊」系のものも魅力がないし、なーんか薄ら甘いだけ(または激甘)のシロップになにやらよく分からない食材が浮いているようなあれもどこが美味しいのかよくわからないし、ポピュラーな豆腐花もでーんでん美味しくない(というか、豆腐には醤油をかけて食べたい)。
でも!おお、神は私を見捨てなかった・・・。
あるんです。「去湿」に効果がありそうで、しかも私が美味しく食べられる甘味があるのです!

その稀有な甘味とは、「陳皮紅豆沙」。日本の小豆のおしるこに陳皮が入っているものです。
 ・陳皮=吐き気、消化不良、食欲不振、胃弱に効果あり
 ・小豆=利尿作用があり浮腫みをとる

中華系デザート屋ならどこにでもありそうで、実はなかったりする微妙なメニューなんですが、今年はこれを食べ歩いてみようかしら・・・。
どうやら陳皮には「○年モノ」という価値があるようで、平たく言えば古いものほど効能があるとされ、価値が高い。よって、この陳皮紅豆沙を出しているお店には「うちの陳皮は○年モノです」と胸を張っているお店もいくつかあります。
ま、本当にそれが宣言のとおりの年代モノなのかどうかは、お店を信用するしかありませんので、気分の問題なのかもしれないけれど・・・。病は気からって言うしね。

とりあえず、大角咀の「車品品」かしらねぇ。


あと、今年はショウガの摂取にも励みます。ショウガも胃に良いらしいので。ガリとかはちみつ漬けとか、たくさん作るつもりです。頑張ろう。

Comment

去湿には亀ゼリー。それも健康工房の。
知人はこれで慢性の耳の病気が軽くなったそうですじゃ。
  • 2010/03/01 17:47
  • 馬迷
  • URL
  • Edit
bonちゃんにして珍しくお久しぶりだったので
体調でも崩しているのかしら?と心配しておりましたのよ。

私もね、はじめは中華系のデザート嫌いでした。
今では、ポピュラーなものならOKです。
豆腐花も同じく、豆腐や醤油でしょう!と思っていました(笑)
でも、今では、デザートで体にもいいお豆腐とあって、
積極的に食べるほどになりました。紅豆豆腐花が
お気に入りです。
でも、どんなデザートでも、半分の量にしてほしいなぁ…と思うのですが、どうでしょう?
(途中で飽きちゃうのよね)

私、紅豆沙って、必ず陳皮が入っているんだと思っていました。実は、陳皮ってちょっと苦手なんです。
なので、陳皮の味があまりしないほうが私は嬉しかったりします。

馬迷ちゃま

私も最近、体が真剣にヤバイと思った時に
亀ゼリー食べます。
プチヤバイときは、涼茶です。
でも、亀ゼリーは、環境保護団体とからすると
NG的な食べ物なのかしら?と、心が痛んだりもします。
  • 2010/03/01 18:04
  • Hachi
  • URL
  • Edit
■馬迷さん
ああ、亀ゼリーはですね、食わず嫌いです。
だって、亀ですよ、亀。可愛い亀は食べません。(笑
一度、一口だけ食べたことがありますが、
美味しいとは思いませんでした。
無理して食べて気分悪くなっちゃ、本末転倒ですし。
私、どうやら身体に良いものほど嫌いなようです・・・。


■Hachiさん
あら。ご心配おかけしちゃって、すみません。
なんだか気分がのらなくて、面倒だったんですの。(笑
いや、本当に体調の優れない日もあったんですけれど。

実は、紅豆沙も一度しか食べたことがありません。
それには陳皮が入ってましたが、
名前に「陳皮」と入っていたかは失念。
食べ始めて、あら陳皮の味だわ・・・と驚いた記憶があるので、
多分名前にはなかったんでしょうね。

確かにこっちのデザートは量が多いですね。
私も半分~2/3くらいにしてもらいたいと思うことがあります。

クジラや鮪やフカヒレなどと違って、
香港の亀ゼリー屋の亀は、養殖だったはずです。
海天堂とかにそんな掲示物があったような気がします。
子亀のことが「亀苗」って書かれていて、
苗って!!Σ(゚Д゚;)・・・と思った記憶があります。
  • 2010/03/01 18:38
  • bonbon
  • URL
  • Edit
亀といえばねっ、子供の頃に桜木町のお不動様によく行ったんだけど、そこの亀がとある時にぜーんぶ居なくなったんよぉ。子供心におっかしいなぁ~と思ってたんだけど、大人は真相おしえてくれなかったのね。

ちょっと大きくなってから、どうやら亀は夜中に盗まれて近くの中華街送りになったらしいという話を聞いた・・・

あれは本当だったのだろうか!?
  • 2010/03/02 18:52
  • hiro
  • URL
  • Edit
■hiroさん
ガクガク((((;゚Д゚))))ブルブル
お不動様の亀たちの運命やいかにっ・・・!
  • 2010/03/03 11:29
  • bonbon
  • URL
  • Edit
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。