さくら

4月21日(水)   晴れ

桜 東京タワー 日本
<春の東京タワー>

さあ、桜の写真です。幸い、私は東京桜の満開~花吹雪までを見ることができました。やっぱり、桜はきれいですねー。
今回の帰国は殿も一緒でした。殿は桜の季節の日本は初めてだそうで、噂にきく日本の桜の美しさにかなり期待が高まっていたようです。

しかし、滞在先の新宿では、「ねぇねぇ、桜の樹はどこにあるの?」と何度も訊かれました。ホテルの入り口にも数本植わっているし、お寺や神社なんかには桜の樹が一本くらいはあるところも多いですよね。殿の視界にも桜は入っているはずなんですが、どうしてかそれが桜であると分からないようです。さらに、「だからほら、これが桜ですよ。きれいですねー」と教えても、「ええ、こんなもんなの?」とやや不満げ。
なぜかと不思議に思っていたら、どうやら殿が想像していたのは、もうそこら中が桜でいっぱい!桜の樹以外はありません!並木も街路樹も、全て桜でーす!という光景だったようです。

いやー、さすがにそんなにないですよね。お花見スポットなどへ行けばそういう光景もあるけれどもさぁ。

そう説明すると、「なぁんだ・・・」とちょっとガッカリしたご様子。まあ勝手にガッカリしてなさい。目の前に小さくたってこんなに美しい桜があるのにねぇ。おお、美しいこと・・・。

ある日、東京タワー近くの増上寺へ行くと、あそこは大きなお寺ですが、桜の樹がいっぱいあって、そのどれもが満開~散り際といったところで、そりゃあもう本当にきれいでした。この光景にはさすがの殿も感じ入ったらしく、「あー、やっぱりきれいだね」とおっしゃっておりました。良かった、良かった。また桜の季節に、一緒に日本へ行きましょうね。


しかし帰国のタイミングを選べるのである場合、私は春にするか秋にするか迷いますね。春はもちろん桜が目当てですが、秋は食べ物が美味しい季節。お魚なんか一気に美味しくなります。そう言えば、秋は紅葉もあるんでした。どうかなー、春か秋か。悩ましいところですが、私はやっぱり桜の春がいいかしらネェ。みなさん、いかがですか?

Comment

まぁ~、すてきなお写真!

こうゆうのって、カメラがどうのこうのではなく
撮る人のセンスなんだろうなぁーって思います。
うちの旦那は、カメラの設定ばかりに気を取られて
肝心の事をお忘れのようです。

桜や紅葉の美しさって、それが有名な桜並木であろうと
清水寺の紅葉であろうと、やはり日本人と外国人では
感じ方が違うと思います。(昔、TVでそんな特集を
やっていました)

桜がきれいなのは、桜の花の美しさだけではなく、
その桜に込める思いあるからではないでしょうかね?
うまく言えないけれど。

桜 さつき(ツツジ) アジサイ と、移り変わる
今頃の日本の街並みが大好きです。
  • 2010/04/23 20:56
  • Hachi
  • URL
  • Edit
■Hachiさん
返事が遅れてごめんなさい!

けっこう良く撮れましたね、これ。
私も気に入ってます。(笑

何かを美しいと思う心って、そうらしいです。
私もいつだか本で読んだかしたことがありますが、
やっぱり育った環境で変わってくるみたい。
外国人が見ても桜はきれいだけれども、
我々と同じように感じはしないのでしょうね。

季節ごとの花の移り変わり、私も大好きです。
  • 2010/05/01 21:15
  • bonbon
  • URL
  • Edit
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。